どこまで行っても上り坂(^_^;)

キャンピングトレーラーで遊んでます

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

我が家のキャンピングトレーラーADRIA390DBがやってきて2年が過ぎようとしています。
前オーナーに引き渡し前に車検をお願いしたので、今回の車検が自分で通す初体験。
ネットやブログで先輩たちの経験談を勉強させていただき、スイカ先生にも、アドバイス頂き・・・。

とうとうこの日がやって来ました。
仕事の調整などで決めた11月14日、ネットで2週間前に予約しました。
1ラウンド8:45〜10:15を予約して半休頂き行って来ました。
前の夜に知り合いの工場で自賠責更新してもらい、連結して出動準備完了。
当日朝は7時ジャストに出発、途中渋滞が少しありましたが7時40分には到着です。
春○○陸運事務所です。まだ殆ど来てる人はいませんが、ゲートは開いていたのでとりあえず大型枠に駐車。
イメージ 6

イメージ 7

窓口の様子を一通り見て、ぼちぼちやって来た職員にキャンピングトレーラーの検査コースを聞いてそちらに並びました。大型検査コースが2レーン有りどちらでも良いそうです。私は2番目に並びました。ユーザー車検代行業者みたいでしょ。
イメージ 8


重量税納付書と検査依頼書をもらって重量税の印紙と検査手数料を支払います。
住所、氏名、電話番号、車体番号など記入してユーザー車検受付窓口15番へ提出。予約番号を聞かれて答え、「じゃぁコースへ並んで」と言われましたがすでに並べてあるし・・・。ウッシシッ

イメージ 9

やっぱりお役所ですね。9時にならないと検査始まりません。

イメージ 10

検査が始まり、すぐに私の番になりました。
検査官に書類を渡してスモールランプつけて、ハザード、右、左ウインカー点滅、ブレーキ踏んでバックギア入れて灯火類確認OK。検査官は車体を一回りしている時に検査ハンマーでホイールの緩みをコンコン!とチェック、車体番号確認して、エントランスドアを開けて室内を覘いてキャンピング仕様の設備があるか3秒間でチェック終了。窓開閉、グレータンク、シンクの栓など見ませんでした。

その後、サイドブレーキの確認でサイドブレーキ引いたままちょっと前進させます。ブォ〜ン!とアクセル空けたら前に走っちゃったけどOKだそうです。効いてりゃいいよ、みたいな感じでした。アクセルはゆっくり開けましょうね。(笑

「レーン最後のピットで下回りだけ検査しますからそのまま前進してください」と言われ、検査官がレーン担当検査官に無線で「トレーラー入りまーす。ピット検査のみ!」と連絡してました。
サイドスリップ、ブレーキテスター、スピードメーターテスター、排気テスター、ヘッドライトテスター、ぜーんぶスルーして、ピットに止めて検査してもらいます。普通下回り検査はコンコン、カンカン車体から音がしますがなんせトレーラーだからぜんぜん分かりません。検査は数秒で終了。検査依頼書を機械に入れてガシャンとピット検査終了印を押したら、ピット担当官に書類を渡して検査は全て終了。この時9時11分です。

イメージ 11


検査依頼書、検査証(車検証)、重量税納付書、OCRシートを最初の受付窓口のとなり16番へ提出して、1分も掛からず新しい車検証とステッカー頂いて9時20分頃無事終了でした。

イメージ 3

掛かった費用は
自賠責保険24ヶ月分 5100円
自動車重量税 8200円
検査手数料 1400円
検査証発行手数料 400円
OCRシートは知り合いから頂きました。
合計15100円でした。 こんなに安いの?びっくりでした。

帰りは下道で自宅まで、途中大渋滞。後から分かりましたがこの日は埼玉県民の日で、学校が休みでした。
回り道して渋滞回避して自宅到着11時少し前。
あっブレーキ鳴き解消されてました。でもしばらく走らないと分かりませんけどね。

着替えて、会社に行く途中昼食を。これはチャンスとばかりに行ってきました。
こちら、ラーメン二郎小岩店です。
イメージ 1

着いた時は8人くらい並んでました。15分位で入店。
イメージ 2

コールはなし。ニンニクもなし。だってこれから仕事だから・・・。
イメージ 4

今回ももちろん小・豚2枚700円の控えめオーダーですが、、、これです。コールなしだから標準です。これで!
イメージ 5


さすがラーメン二郎、お腹一杯です。がんばったご褒美にスーパーハイカロリーもたまには良いでしょう!

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事