ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全190ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

こんにちは、みなさんお元気ですか?
何かと忙しく、久しぶりのブログ更新となってしまいました。
その間、先週19日には関東甲信地方が梅雨明けしたと気象庁が発表、本格的な夏の到来ですね。

さて、わたくし臣(しん)が住む茨城県筑西市の夏といえば、「あけのひまわりフェスティバル」「関城の祭典どすこいペア」などなど、イベントが盛りだくさん。
その先陣を切って行われるのが、明日7月27日(木)から始まる「下館祇園まつり」です↓

イメージ 1

下館祇園祭りは市街地のほぼ中心にある羽黒神社の夏季祭典。
昨年は25万人が訪れたと言う県内屈指の祭りで、下館駅前通りや羽黒神社境内は見物客で身動きが取れないほど賑わいます。
みなさん是非ご覧になってください!

ちなみに今朝の茨城新聞に下館祇園まつりが載っていましたが、みなさんご覧になったでしょうか↓

イメージ 2

ん?「ソイヤ、ソイヤ」?
下館の神輿は担ぐ時に「ソイヤ、ソイヤ」とは言わないような・・・。
正式な決まりはないと思いますが、あえて掛け声を文字にすると「オイサ、オイサ」、或いは「ヨイサ、ヨイサ」でしょうか。

なお新聞には、別ページで、下館祇園まつり以外の夏の行事も紹介されていました↓

イメージ 3

イメージ 4

新聞にもあるように筑西市では、下館祇園祭り以外にも毎年8月、灯ろう流し、川島花火大会、盆踊り大会などが開催されます。
こちらもぜひご覧になってください!


というわけでみなさん、祭りはお好きですか?



■平成29年 下館祇園まつり
7月27日(木)午後6時〜10時 神輿渡御/下館駅北口駅前通りほか
7月28日(金)午後6時〜10時 神輿渡御/下館駅北口駅前通りほか
7月29日(土)午後6時〜10時 わっしょいカーニバル・神輿渡御/下館駅北口駅前通りほか
7月30日(日)午前6時〜9時 川渡御/勤行川大橋下流 宮入/羽黒神社

■第94回灯ろう流し
8月5日(土)雨天順延
午後6時〜9時30分 勤行川大橋上流
約2千個の灯ろうが勤行川を彩ります。灯ろうは当日会場で販売(1個500円)

しもだて舞祭(まいまつり)
8月5日(土)
午後2時〜9時 アルテリオ前広場
灯ろう流しとコラボレーション。元気いっぱいの踊りをご覧ください。

あんどん祭り
8月5日(土)午後3時〜10時 
アルテリオ前広場から田町を経由、金井町勤行川河畔まで、灯ろう流しと舞祭会場をあんどんで繋ぎ、夏の夜を彩ります。

■第13回小貝川花火大会
8月5日(土)雨天順延
午後7時〜9時 小貝川成田橋下流

■第42回川島地区花火大会
8月6日(日)雨天順延
午後7時30分〜9時 鬼怒川新川島橋下流
鬼怒川上空に打ち上げられる大小約2,000発の花火が、色鮮やかな花を咲かせます

■第48回下館盆踊り大会
8月15日(火)16(水)
午後7時〜10時 アルテリオ前広場
西條八十作詞の下館音頭など、会場に踊りの輪が広がります。

※各イベントの問合せは、筑西市観光協会 電話0296−20−1160




開くトラックバック(0)

結城病院でMRI検査

こんにちは、みなさんお元気ですか?

さて、茨城県筑西市とは関係ありませんが・・・
歳をとってくると段々体にガタが出てくるもので、わたくし臣(しん)は現在、病院通いをしております。

通院しているのは、筑西市のお隣・結城市にあるこちら↓

イメージ 1

結城病院。
まるで中世ヨーロッパのお城のような外観ですが、病院です。

イメージ 2

この日は久しぶりにMRIによる検査でした↓

イメージ 3

外観に準じて、検査室もこんな感じです↓

イメージ 4

イメージ 5

検査結果は・・・前回とあまり変化はなかったようです。
薬をいただいて帰りました。


というわけで、みなさんもお体にはお気をつけください。



■結城病院
茨城県結城市大字結城9629-1
TEL 2096-33-4161



開くトラックバック(0)

こんにちは、みなさんお元気ですか?
はやいもので6月も下旬となってしまいましたね。

さて先日のこと・・・
わたくし臣(しん)が住む茨城県筑西市の特産品「こだますいか」を買ってきたのでご紹介します。

今回訪れたのはこちら↓

イメージ 1

イメージ 2

市内西方(にしほう)にあるJA北つくば直営の大型農産物直売所「ファーマーズマーケットきらいち筑西店」です。

ありました、こだまスイカ↓

イメージ 3

「こだますいか」は冷蔵庫で丸ごと冷やせる小振りなすいかで、通常のすいかに比べて甘く、皮が薄くて果肉部分が多いのが特徴です。

さっそく買って帰って来て↓

イメージ 4

美味しくいただきました(ちなみに、LLサイズで値段は900円)。

実はスイカを切った後、写真を撮り忘れたままさっさと食べてしまい、画像がありません・・・。
次回は必ず写真を撮ってから食べますので、お許しを(笑)

さてさて、こだまスイカの出荷時期は4月から6月。
今年はもうそろそろ終わりですが・・・
最後に念のため、こだまスイカが買える直売所をご紹介しておきます。
こちらです→こだまスイカが買える筑西市内の直売所


というわけで、みなさんは今年、こだますいかを食べましたか?



■ファーマーズマーケットきらいち筑西店
茨城県筑西市西方838−1 TEL0296−54−4831
定休日 毎月第3水曜日、年始



開くトラックバック(0)

こんにちは、みなさんお元気ですか?

ずいぶん時間が経ってしまい恐縮ですが・・・
ゴールデンウイーク中の5月5日、栃木県真岡市にある真岡鐵道真岡駅のSLキューロク館で、9600形SL(キューロク)の自走を見てきたのでご紹介します。
ちなみに真岡鐵道は、定期的にSLが運行する日本でも数少ない路線です。

さて、出発はこちら下館駅から↓

イメージ 1

わたくし臣(しん)が住む茨城県筑西市は、JR水戸線関東鉄道常総線、真岡鐵道という鉄道3路線が通っていて、この下館駅は関東鉄道常総線の終着駅であり、真岡鐵道の始発駅なのです。

では乗ってみましょう!
こちらが真岡鐵道の主力気動車、なんとも特徴的な配色でスイカ列車などと呼ぶ人もいるモオカ14形↓

イメージ 2

無人駅が多いこの真岡鐵道、下館駅から乗る場合は普通に券売機で切符を買って改札を通れば良いのですが、無人駅から乗車する場合は、車内の整理券発行機で整理券を取って、下車時に運賃と整理券を運転士に渡します。
ワンマンバスみたいですね。

下館から真岡までは6駅で運賃550円、所要時間はおよそ25分くらいでしょうか。
真岡駅に到着です↓

イメージ 3

駅全体がSLを模した形になっています。
井頭公園で静態保存されていた9600型SLを移設展示し、平成25年にはSLキューロク館がオープンしました。
SLキューロク館では、大正時代の蒸気機関車を代表するSL9600型SLのほか、「デゴイチ」の愛称で有名なD51型SL、キハ20型気動車、ヨ8000型車掌車などを展示。
写真左にあるのがD51、右が9600型です。

こちらは9600型の運転席↓

イメージ 4

この9600型SLは現在、石炭ではなく圧縮空気を動力源として、毎週土曜日、日曜日と祝日に1日3回、駅構内で自走運行しています。
自走する9600型↓

イメージ 5

車掌車と連結し、客を乗せての走行(乗車料金は300円)↓

イメージ 6

駅構内のほんの短い距離ですが、これもSL乗車体験ということでしょうか。

そうこうしているうちに、プラットホームには下館発のSLもおか号が到着↓

イメージ 7

真岡鐵道にはC11とC12という2つのSLが走っていますが、こちらはC12ですね。

SLもおか号を見送って、最後に、以前SLカレンダーを買ったことがある「SLグッズ・観光案内」ブースでお土産を買いました↓


イメージ 8

C12のプラレール、けっこう良くできてますね。
なお、販売されているのはC12の機関車単体で、客車やレールは付いていませんのでご注意ください。

この日のキューロク館見学はこれで終了。
ほかにもD51などじっくり見たかったのですが、時間の都合で見ることができませんでした。
次回見学した時には、その他の展示車両なども紹介したいと思います。


というわけで、真岡鐵道SLキューロク館のご紹介でした。



■真岡鐵道真岡線
茨城県筑西市の下館駅と栃木県芳賀郡茂木町の茂木駅を結ぶ鉄道路線。旧国鉄真岡線を引き継いだ栃木県と沿線自治体などが出資する第三セクター・真岡鐵道株式会社(TEL0285−84−2911)が運営。平成6年から「SLもおか号」を運行。



開くトラックバック(0)

こんにちは、みなさんお元気ですか?

気象庁は6月7日(水)、四国、中国、近畿、東海、関東甲信地方が「梅雨入りしたとみられる」と発表しました。
今年の梅雨は「雨量が多く・蒸し暑い」傾向になりそうだとのこと。
みなさん、体調に注意してこの憂鬱な季節を乗り切りましょう!

さて、本日6月13日、茨城県筑西市の話題を中心にお届けしているブログ「筑西歳時記」の訪問者数が、47万人となりました↓

イメージ 1

34万人達成となった平成25年以降、ブログの更新ができなかった時期もあり、「訪問者数ーー人達成」の記事を書いていませんでしたが、その間にも多くの方にご訪問いただいていたようです。


ちなみに個人的には、何と言っても一番忘れがたいのがポール・マッカートニー「ワン・オン・ワン・ジャパン・ツアー」東京ドーム公演を観たこと。
実は、いまだにポール・ロスから立ち直れていません(笑)


というわけで、このブログ「筑西歳時記」では、これからも筑西市の話題を中心にご紹介を続けていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。



■ブログ訪問者数の軌跡
 平成20年3月13日  ブログ開設
 平成23年8月15日  訪問者10万人
 平成24年6月28日  訪問者20万人
 平成25年4月15日  訪問者30万人
 平成27年10月頃   訪問者40万人


開くトラックバック(0)

全190ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事