ここから本文です

書庫明野ひまわりフェスティバル

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

こんにちは、皆さまお元気ですか?
はやいものでもう9月、夏も終わりですね。

さて、わたくし臣(しん)が住む茨城県筑西市では毎年この時期、「あけのひまわりフェスティバル」が開催されています↓

イメージ 1

筑西市で行われるたくさんのイベントの中でもこのひまわりフェスティバルは、わたくし臣のもっともお気に入りのイベントのひとつ!
今年は訳あってフェスティバルの期間中に訪れることができず、終了翌日の9月8日(月)にちょっとだけ様子を見てきました。
あいにくの曇り空で筑波山の頂上も見えず、写真もコンパクトデジカメで撮ったものですが…↓

イメージ 2

ちなみに、あけのひまわりフェスティバルのひまわりは中央部分に種がなく、1株に複数の花がつく八重咲きが特徴の「東北八重ひまわり」という品種です↓

イメージ 3

筑波山をバックにした4.4ヘクタールに100万本のひまわり…
と言いたいところですが、平成21年からはひまわりの連作障害対策として黄花コスモスも植えられています↓

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

これも連作障害対策なのでしょうか(?)、常陸秋蕎麦も植えられていました↓

イメージ 7

皆さん、蕎麦の花って見たことありますか?
こんな感じの可愛い花です↓

イメージ 8

黄花コスモスも蕎麦畑も確かにキレイなのですが…
年々ひまわりの咲く面積が減少しているようで、ちょっと寂しいです(泣)
連作障害を克服する、何かいい手立てはないものでしょうか…。


というわけで、フェスティバル閉幕後の「あけのひまわり里」でした。


■あけのひまわりフェスティバル2014
 日程 平成26年8月30日(土)〜9月7日(日)
 場所 明野ひまわりの里(茨城県筑西市宮山地内 宮山ふるさとふれあい公園周辺)
 同時開催 ひまわり切り花園、ミニひまわり展
 無料シャトルバス(JR水戸線下館駅南口〜宮山ふるさとふれあい公園)8月30日、31日、9月6日、7日
 主催 明野ひまわりの里実行委員会
 共催 筑西市観光協会
 後援 筑西市 JA北つくば
 問合せ 筑西市商工観光課 TEL:0296−20−1160


こんにちは。
早いもので、もう9月になりましたね。皆さま元気にお過ごしですか?

さて、本日9月3日(火)、茨城県筑西市にある明野ひまわりの里で開催中の「あけのひまわりフェスティバル」に行ってきました↓

イメージ 1

筑波山をバックにした4.4ヘクタールのひまわりの里に約100万本の黄色い花畑!
会場全体の様子です↓

イメージ 2

写真の手前に見えるのは黄花コスモス。
あけのひまわりフェスティバルでは八重ひまわりの連作障害を抑えるため、平成21年からひまわりと併せて植えはじめました。
黄花コスモスのアップです↓

イメージ 3

八重ひまわりと黄花コスモスを計画的にローテーションしながら栽培しているということなのですが、何だか年々コスモスの占める割合が大きくなっているような…。

でもご心配なく、フェスティバルの主役・八重ひまわりもちゃんと咲いております↓

イメージ 4

あけのヒマワリフェスティバルのひまわりは、中央部分に種がなく、1株に複数の花がつく八重咲きが特徴の「東北八重ひまわり」という品種。
料金(5本で200円)を払えば、切り花として持ち帰ることも可能です↓

イメージ 5

毎年恒例の展望台と休憩所、そしてカメラ片手の来場者の皆さん↓

イメージ 6

被災した岩手県陸前高田市の市民団体「陸前高田花っこ畑」さんから寄贈された種で栽培した東日本大震災復興支援ひまわりと、十数品種の背丈の低いひまわりを集めた「ミニひまわり展」の一部↓

イメージ 7

ひまわりって色々な種類があるんですよね。

一通り会場を見た後は、隣接する「宮山ふるさとふれあい公園」に移動しました。
ちなみにフェスティバル期間中の土曜日曜は、下館駅(JR、関東鉄道常総線、真岡鐵道)と宮山ふるさとふれあい公園の間をシャトルバスが運行しています。

イメージ 8

本当はここにある「あけのアグリショップ」で、地元産のそば粉(常陸秋そば)を使った、大好きなすずしろそばをいただきたかったのですが、時間が遅かったため食べられず、かわりにかき氷をいただきました。
冷たくて美味しゅうございました。


というわけで、あけのひまわりフェスティバルは9月9日(日)まで、皆さん是非お越しください!


■あけのひまわりフェスティバル2013
 日程 平成25年8月31日(土)〜9月9日(日)
 場所 明野ひまわりの里(茨城県筑西市宮山地内 宮山ふるさとふれあい公園周辺)
 切花 ひまわり5本200円
 無料シャトルバス 期間中の土日、JR水戸線下館駅南口から宮山ふるさとふれあい公園まで運行
 主催 明野ひまわりの里実行委員会
 共催 筑西市観光協会
 後援 筑西市 JA北つくば
 問合せ 筑西市観光協会(観光課内)TEL:0296−20−1160


こんにちは、みなさんお元気ですか?
9月ももう中旬だというのに、まだまだ残暑が続きますね。
皆さま体調には十分ご注意ください。

記事にするのが1日遅れましたが…
昨日9月9日(日)、茨城県筑西市にある明野ひまわりの里で開催されていた「あけのひまわりフェスティバル」最終日に行ってきました!
初日の9月1日(土)に続き、ブログでは今年2度目のレポートになりますが、ちょっとの時間お付き合いください。

さて、約100万本のひまわりとキバナコスモスが筑波山をバックにした約4.4ヘクタールに咲き誇るひまわりフェスティバル。
こちらが会場全体の様子です↓

イメージ 1

上写真の手前に見えるのはこちら、キバナコスモス↓

イメージ 2

そしてフェスティバルの主役、ひまわりです↓

イメージ 3

あけのヒマワリフェスティバルのひまわりは、中央部分に種がなく、1株に複数の花がつく「八重咲き」が特徴の「東北八重ひまわり」という品種。
満開を過ぎて元気がなくなっているものもありましたが、まだまだ見事に咲いていました。

イメージ 4

毎年恒例の展望台、切り花、そしてカメラ片手の来場者たち↓

イメージ 5

以前紹介した五輪塔が、ひまわりに囲まれてたたずんでいました↓

イメージ 6

ちなみにフェスティバル会場の「明野ひまわりの里」があるのは、バーベキューやキャンプ場などの施設も備えたやすらぎの広場「宮山ふるさとふれあい公園」のお隣。
フェスティバル期間中の土曜日曜は、下館駅(JR、関東鉄道常総線、真岡鐵道)と宮山ふるさとふれあい公園の間をシャトルバスが運行していました。
こちらがそのシャトルバスです↓

イメージ 7

そして、宮山ふるさとふれあい公園に出ていたテント↓

イメージ 8

私satyriconは時間が無くて買えませんでしたが、かき氷や地酒、ビール、ジュース、焼きそば、ベーコンなどなど、美味しそうでした。


というわけで、あけのひまわりフェスティバル、来年は皆さん是非お越しください!


■あけのひまわりフェスティバル2012
 日程 平成24年9月1日(土)〜9日(日)の9日間
 場所 明野ひまわりの里(茨城県筑西市宮山地内 宮山ふるさとふれあい公園]周辺
 切花園 ひまわり5本200円
 無料シャトルバス 期間中の土日、JR水戸線下館駅南口から宮山ふるさとふれあい公園まで運行
 主催 明野ひまわりの里実行委員会
 共催 筑西市観光協会
 後援 筑西市 JA北つくば
 問合せ 筑西市観光協会(観光課内)TEL:0296−20−1160


こんにちは、みなさんお元気ですか?

昨日は久しぶりの雨でしたね。
これで少しは涼しくなればいいのですが、まだまだ秋は遠そうです。

さて、記事にするのが遅れましたが…
一昨日9月1日(土)、茨城県筑西市にある明野ひまわりの里で開幕した「あけのひまわりフェスティバル」に行ってきました↓

イメージ 1

あけのひまわりフェスティバルは、筑西市の夏の大人気イベント。
筑波山をバックにした約4.4ヘクタールに、ひまわりやキバナコスモスなど約100万本が咲き誇ります↓

イメージ 2

イメージ 3

ひまわりはまだ五分咲きといったところでしょうか、それでもやっぱり素晴らしい眺めです。
ちなみに、明野ひまわりの里に咲くひまわりは「東北八重ひまわり」という品種。
中央部分に種がなく、1株に複数の花がつく「八重咲き」が特徴です↓

イメージ 4

キバナコスモスも見事に咲いていました↓

イメージ 5

会場の一角にある「世界のひまわりコーナー」には、世界中の珍しいひまわりも↓

イメージ 6

更に今年は「ひまわりsmileプロジェクト」として、東日本大震災復興支援ひまわり(約500本)も咲いていました↓

イメージ 7

被災した岩手県陸前高田市の市民団体「陸前高田花っこ畑」さんから寄贈された種で栽培したそうです。

「お花の力で日本中を元気に! みんなが笑顔になりますように!」
「がんばっぺし茨城! けっぱれ東北!」

花っこ畑さんのブースもあって、陸前高田のひまわりの種など復興支援グッズが販売されていました↓

イメージ 8

東北地方が一日もはやく復興しますように。


というわけで、あけのひまわりフェスティバル2012初日のご紹介でした!


■あけのひまわりフェスティバル2012
 日程 平成24年9月1日(土)〜9日(日)の9日間
 場所 明野ひまわりの里(茨城県筑西市宮山地内 宮山ふるさとふれあい公園周辺)
 切花園 ひまわり5本200円
 無料シャトルバス 期間中の土日、JR水戸線下館駅南口から宮山ふるさとふれあい公園まで運行
  【9月8日の時刻表】
   下館駅南口発 9:20、10:10、10:55、11:50、12:30、13:30、15:00、16:00
   公園(会場)発 9:55、10:45、11:30、12:25、13:05、14:05、15:35、16:35
 主催 明野ひまわりの里実行委員会
 共催 筑西市観光協会
 後援 筑西市 JA北つくば
 問合せ 筑西市観光協会(観光課内)TEL:0296−20−1160


こんにちは、みなさんお元気ですか?

さてみなさんは、本日8月31日(金)、テレビ朝日で午前10時50分頃から放送された「磯山さやかの旬刊!いばらき」をご覧になりましたか?

イメージ 1

「磯山さやかの旬刊!いばらき」は、毎週金曜日に「若大将のゆうゆう散歩」内で放送中の茨城県提供番組。
いばらき大使でもあるタレント・グラビアアイドルの磯山さやかさんが毎週、茨城県内の観光スポットを紹介しながら、その魅力を発信するのですが…
今週の「旬刊!いばらき」で、茨城県筑西市で明日9月1日(土)から開催される「あけのひまわりフェスティバル」が紹介されました↓

イメージ 2

フェスティバルでは、筑波山をのぞむ「明野ひまわりの里」4.4ヘクタールに、八重ひまわりやキバナコスモスなど100万本が咲き誇ります!

会場の「明野ひまわりの里」に隣接する宮山ふるさとふれあい公園を歩く磯山さん↓

イメージ 3

そしてフェスティバルの主役である、ひまわりと磯山さん↓

イメージ 4

あけのひまわりフェスティバルのひまわりは、花の真ん中に種が無い「八重ひまわり」なんですよね。

番組ではこの後、筑西市内の食の蔵 荒為さんもも紹介↓

イメージ 5

荒為さんは、国登録有形文化財である明治時代の建物を利用した会席料理店で、筑西市出身の陶芸家・板谷波山先生(文化勲章受章者・筑西市名誉市民)の生涯を描いた映画「HAZAN」の撮影にも使われました!

イメージ 6

蔵弁当、美味しそうですね。


というわけで、あけのひまわりフェスティバルは明日開幕、皆さんも是非お越しくださいませ!


■あけのひまわりフェスティバル2012
 日程 平成24年9月1日(土)〜9日(日)の9日間
 場所 明野ひまわりの里(茨城県筑西市宮山地内 宮山ふるさとふれあい公園周辺)
 切花園 ひまわり5本200円
 無料シャトルバス 期間中の土日、JR水戸線下館駅南口から宮山ふるさとふれあい公園まで運行
  【9月1日・2日・9日の時刻表】
   下館駅南口発 9:20、10:55、12:30、14:55
   公園(会場)発 9:55、11:30、13:05、15:30
  【9月8日の時刻表】
   下館駅南口発 9:20、10:10、10:55、11:50、12:30、13:30、15:00、16:00
   公園(会場)発 9:55、10:45、11:30、12:25、13:05、14:05、15:35、16:35
 主催 明野ひまわりの里実行委員会
 共催 筑西市観光協会
 後援 筑西市 JA北つくば
 問合せ 筑西市観光協会(観光課内)TEL:0296−20−1160


開くトラックバック(3)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事