全体表示

[ リスト ]

 やっとボイラーが直った様で、旅行から帰って初めての熱〜いお風呂に入れます。よかった。


 さて未だ未だ続きます。プラハの4日目、・・・・久し振りに二日酔いの朝を迎えました。

3日目には美味しいお酒♡を飲み過ぎて、頭ガンガンでした。

チェコ、プラハの有名どころは一通り観光し終わりました。

次にプラハ中央駅に向かいます。
イメージ 1

プラハ中央駅の外観は大変古く、アールヌーボー?しています。でも中は・・・


イメージ 2
まるで、空港の様で最新の電光掲示板が有ったりします。

あっ・・・そうだアレな人さんの真似させてもらって、世界のトイレの御紹介です。
プラハの公衆トイレは全て有料トイレです。料金は10コルナ、約50円です。
イメージ 3

有料だけ有って清掃が行き届いています。
イメージ 4

実は私はここに何しに来たかというと・・・・切符を買いに来ました。
英語が苦手な私が電車の切符を買えるのか、凄く不安でしたが何とか要望の切符が買えました。
まるでTV番組の『初めてのお使い』の子供の様に切符を手にした時は売り場で一人ニヤけて
しまいました。
イメージ 5

そうなんですよ。・・第2の旅の始まりです。行先はハンガリーのプタペストまで列車の旅です。

チェコ共和国からオーストリアを通り抜け最終目的地のハンガリー ブタペストの旅です。
イメージ 6

ロシア方面に行く列車が時々駅構内に入ってきますが、どれも年代物で寝台列車もかなりレトロ調です。

私は電車オタクまではいきませんが、なぜか寝台列車の思い入れが深いんです。長崎に時々出張に行く

時は他の仲間はエアーチケットを取っていましたが、私だけは東京発佐世保行きの『寝台特急さくら』

ばかり乗っていました。

その他にも寝台列車は有りますが、あのコトコトキュンキュン音を聞きながら車内でワンカップを

片手に長崎へ行くのが好きでした。

『寝台特急さくら』はもう無くなったと聞きましたが、海外でまた同じ思いが出来ればと少し期待。

丁度、アレな人さんの『シベリア鉄道』の話しを読んで計画しました。

残念ながら、食道車は無いと理解していたので食糧を買い込みました。

  食糧:水、ウォッカ、フランスパン、ツナ缶 ・・・以上


ところが、プラハ発ブタペストの電車はPM 11:54発です。随分待ちました。
ブタペストに到着予定が翌日のAM8:00ですから約8時間の列車の旅です。
イメージ 7
ホームには自分が乗る列車の時刻表や列車配列が手動で見れる掲示板があり大変便利でした。




ようやく定刻の時間となり、列車が来ました。

しかし、想像していた列車とは全く違い、なんだか最新式のブルートレインでした。残念!

車内は勿論個室になっていましたが・・・・なんと・・2段ベットになっていました。

しかも、そのあと白人の大男が合部屋(同室)となってしまう始末。狭い個室に2人の

男が寝ることになりました。・・・・・ショック〜!

これじゃ〜ウォッカとツナパンで乾杯なんて出来そうも無く大人しく寝ました。




爆睡してしまった私・・・・朝6時に目が覚めました。

・・・なにやら静かです。合い部屋の大男は途中下車した後でした。ラッキ〜!
イメージ 8

早い朝食を頂きました。 フランスパンにシーチキンを挟んで、今回はマヨネーズもかけて
頂きました。

・・・寂しい食事ですが・・・・朝っぱらウォッカで一人乾杯!

ん〜なかなかイケる。シーチキンパンとウォッカが合ってなかなかイケます。

動く景色を見ながら、朝からホロ酔い・・・寝台個室の出来るワザです。やっぱりいいな〜。


しかし、昨晩は大男の御蔭で良く確認出来ませんでしたが、朝から室内を物色?
室内には鏡と洗面台までついています。
イメージ 9
これは便利だ〜
イメージ 10


そうこうしている内に、ふと気付きました。時間は朝8:20にはもうブタペストに着いてもいい時間
なのに、列車は何所かの駅に止まったまま全く動く気配が有りません。
気になって、車窓から駅名を確認してみると・・・

なんと!夜中の3:22に本来、通り過ぎるハズの駅でした。

どういうことだ!私は慌てて車掌に確認すると『I dont know〜!』と言い張るばかり、無線を使って

その車掌さんもどなり声をあげて怒っていました。

私も列車の故障かと思い、車内をうろついてみると・・・・
イメージ 11
あっ・・・・昨日まで繋がっていた車両が無い???

慌てて、ホームから自分の乗った列車を確認してみると・・・
イメージ 12
あっ?・・・・自分の乗っている寝台車両2両だけ取り残されていました。

あとで、車掌さんに聞いたらダイヤのプランニングのミスだって言うけど・・・ホントかな?

結局、散々待たされて、他の車両と連結され やっとハンガリーのプタペストに到着しました。

ブタペストに倒着したのが13:00ですよ。5時間も遅れてしまいましたが、

それは、一人旅の醍醐味って〜ヤツで車内で、ゆっくりウォッカを堪能し全く苦にはなりませんでした。


でもな〜・・・この先、私のプタペスト旅行に・・・いゃ〜な予感がします。

イメージ 13

  それではいよいよ、アハマドのプタペスト旅行の始まりです。


                      

この記事に

閉じる コメント(16)

私も、列車の旅が大好きです。
さくら、なは、はかぶさ乗りました。
学生時代の夢がシベリア鉄道に乗るでした(^^

ハプニングはありましたが、列車の旅楽しまれたんですね♪

2010/5/31(月) 午前 7:42 ノラ 返信する

ブタペスト、東ヨーロッパで1番好きな街です。
本当に美しい!
それにしても、大変でしたね・・・

2010/5/31(月) 午前 9:45 えり 返信する

顔アイコン

アハマドさんの車両置いて行かれたんですか。(^^ゞ
すごい笑い話ですよね。
日本だったら大問題でしょうね。(^^)

2010/5/31(月) 午後 8:10 おやじ 返信する

顔アイコン

ブタペストにも行かれたんですね。
私も、もう1度行きたいなぁっと思っています。
トカイワインのあの甘さが忘れられません。 削除

2010/5/31(月) 午後 10:04 [ ももたろう ] 返信する

顔アイコン

列車の旅、私も好きです。なかなかきれいで、過ごしやすそうですね、、、相手によりけりですが。 ちなみに、ウクライナの列車では、動くとトイレが使えないんです!?運転中は何故か鍵がかけられてしまうのです・・・いまだになんでだぁーです???

2010/5/31(月) 午後 10:08 Luna 返信する

ノラさん>
ノラさんもさくらに乗ったことがあるんですか〜!
私は桜のキャビン車というのでしょうか?ソファーが窓側に
向いている車両があるんですが、そこでお酒を飲むのが
好きでした。又乗りたいけどもう無いんですよね〜・・残念。

2010/5/31(月) 午後 11:37 アハマド 返信する

えりさん>
ブタペストは私が想像していた以上に大きな街でした。
近代的な建物と歴史深い建物がミックスされた様な街でしたね。
ブタペストはなんと言ってもヨーロッパを誇る温泉ですね〜。

2010/5/31(月) 午後 11:41 アハマド 返信する

おやじさん>
本当その時は驚きましたょ。
日本でも時々寝台車だけ違う列車に切り替えられたリしますが
全くそんな話し聞いて無いし、大幅に遅れて大変でした。
でも私はウォッカがあったので遅れようが超御機嫌でしたけどね〜。

2010/5/31(月) 午後 11:46 アハマド 返信する

ももたろうさん>
トカイワインという美味しいものがあるとは知りませんでした。
失敗したな〜! 最初から白状していろんなこと教えてもらって
おけば良かったです。

ん・・・・トカイワイン飲んでみたくなりましたょ。

2010/5/31(月) 午後 11:50 アハマド 返信する

Lunaさん>
ウクライナの列車は不思議ですね〜・・・・あっ!
でも昔の昔の大昔、九州に住んでいた頃、電車のトイレは動いている
時しか使っちゃダメだったことを思い出しましたょ。
何故かというと、その当時のトイレは垂れ流しでレバーを引くと
下の線路が見えた記憶が有ります。
ということは、止まっている時に使うと駅がう○こだらけになるので
使わせないという事になったんでしょうね?!

あ〜・・・これでまた私の歳がバレそうですね(笑)

2010/5/31(月) 午後 11:58 アハマド 返信する

顔アイコン

あっ!おトイレ探訪だったんですね(^^)
おトイレって国によって違いがあって面白いんですよね☆
シベリア鉄道も動いているときしかトイレが使えませんでした。やっぱり線路にダイレクトリリースするので。
それでも変な氷柱が出来るので、駅で係りのオジサンが棒で突いて割ってましたよ(^^)

それにしてもキレイな室内ですね!羨ましいですよ♪シベリア鉄道はただベッドがあるだけでした・・・取り残された2両・・・思わず笑ってしまいました。もし日本だとニュースに取り上げられるくらい大問題になりますね☆

2010/6/1(火) 午前 6:34 [ アレな人 ] 返信する

アレな人さん>
国によって全然違いますよね。
Jeddahのトイレ覚えていますか?
壁に向って仕切り無しの高さ30cm程のブロックが5個程
並んでいるんですが、私一瞬「えっ!ここで小をするの?」
なんて思いましたが、よく考えるとお祈り前の足を洗う所だったんですね〜。

私、レトロな電車に乗りたかったのですが、最新式で窓も開かない
タイプでしたので残念です。でもロシア行きの電車はいい味だしてましたょ。

2010/6/1(火) 午後 11:12 アハマド 返信する

顔アイコン

>アハマドさん
もちろん覚えてますよ!初めて中近東に行ったときは「なんだコリャ〜!!」って思いました。
よかったぁ〜そこで小をしなくて(^^)
もし、もしも、そこで小をしている所をムタワに見つかったら・・・盗みは腕切り、殺しは首切り・・・そして・・・“乾杯”切り!キャア〜ッ!!!

2010/6/2(水) 午後 8:10 [ アレな人 ] 返信する

アレな人さん>
いゃ〜!私も最初あの石台の上に立ってやるのかと思っていましたょ
”乾杯切り”って知らないですね〜何だろう。もしかしてお酒かな?
それにしても、やっぱり中東は厳しいですよ。

2010/6/3(木) 午前 2:29 アハマド 返信する

時間に余裕のある一人旅を楽しんでますね〜♪このハプニングはちょっと焦りますが・・でもこういうことがあると強く記憶に残りますよねっ!

2010/6/3(木) 午前 4:51 まぶる〜く 返信する

まぶる〜くさん>
今回の旅行はハプニングばかりで、いい思い出になりました。
サウジに居る時位しか、一人旅は味わえないですからね。
今のうちですよ。

2010/6/4(金) 午前 2:33 アハマド 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事