タイベビール、メラミーヤ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

       会場 カフェアブサン(北堀江)   9月11日(土)17:00-20:00

8月23日新しいコンテナが無事に入港しました。
7月のビアフェス大阪で在庫切れのため飲めなかったみなさまにお約束した通り、
大阪初のタイベナイトを開催します。

定温コンテナで輸入したフレッシュなタイベビールと現地の料理の数々をお楽しみください。

ゴールデン、ダーク、限定品のアンバー、そしてノンアルコールタイベのほか、
カフェアブサンさんのご協力により、ファラフェルやホンモス、タブーリサラダなどの東地中海料理をご用意いたします。


参加費 9/8までの予約で3000円。当日3500円 タイベビール1本と軽ブッフェ付き。


申し込みは tel 03-6383-4514 fax 03-6856-4662  email:
savetheolive@ao.main.jp  まで

      予約人数とお名前、ご連絡先の電話番号をお知らせください。


開催場所 カフェ アブサン/Cafe ABSINTHE http://www.cafeabsinthe.jp/
       
       大阪市西区北堀江1-2-27 サウス四ツ橋ビル1F
        参考 http://www.medic-web.jp/shop/s10000473


当日は上記タイベビール3種類が特別価格でお安く飲めるほかオリーブオイルやオリーブの実なども販売いたします。


◎もし短時間しか参加できないという方でも、大丈夫。タイベビールはキャッシュオンデリバリーで飲めます。

◎今後カフェアブサンさんで扱っていただけるとのこと、タイベを飲んでいただく機会が広がります。

◎また飲食店の方の時間にも配慮させていただき、15時以降はキャッシュオンで飲めますので、17時前に引き上げても飲んでいただくことができます。



関西地区のみなさんとお会いできるのを楽しみにしております。


主催 タイベビール日本総代理店 セーブ・ザ・オリーブ

この記事に

開く コメント(0)

10月に行われ、私たちも参加してきたオクトーバーフェスティバルの模様が放送されました。


内容は---
フェスティバルの話を導入にして、ナディムが醸造所のの歴史的・社会的背景を語るというもの。

最近ではハマスがビールづくりに反対してるために、対策としてノンアルコールビールを作った。
敢えて0パーセントにこだわったという話。

タイベは年間生産量18万本のうち、日本にも年間2万本が輸入されているとの紹介でした。

中東でも地ビール人気というタイトルと、平和と自立の願いのこもったビールという締めでした。


もし動画が入手できたらUPします。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

本日より、品川区大井町のギャラリー&カフェ・FIELDにて、セーブ・ザ・オリーブ史上、最大のイベント「タイベウィーク」が始まります。

タイベビールはもちろん、オリーブオイルやオリーブせっけん、パレスチナ刺繍製品がところせましと並びます。
いずれも世界に誇るすぐれた品々です。

7月21日土曜日まで足掛け8日間にわたり、タイベビールを中心にその背景のパレスチナ文化まで知っていただこうという趣向です。

14日(土)、15日(日)、16日(月祝)、21日(土)は特別イベントもあります。
みなさまのお越しをお持ちしております。

******************************************************************

 7月14日(土)〜21日(土) 13:00〜23:00 <入場無料> 

 場所:MULTIPLE GALLERY & CAFE FIELD 大井町
    品川区大井 3-2-7 リトローヴォ1F
    (JR大井町駅またはJR西大井徒歩5分)

    TEL & FAX 03-3774-2977
    地図  http://savetheolive.main.jp/FIELDmap.jpg

 
〔期間中の特別イベント日程〕
14日(土)18:00 タイベナイト・オープニング
15日(日)16:00 パレスチナ映画上映会
16日(祝)16:00 パレスチナ映画上映会
17日(火)
18日(水)
19日(木)16:00 19:00 ベツレヘム産ワイン試飲会 
20日(金)
21日(土)18:00 タイベナイト・エンディング

=================================

    <見どころ>

1.パレスチナ物産展

 ◎世界最古の歴史を持つオリーブオイル
 
  おなじみですね。

 ◎オリーブせっけん

パレスチナの伝統的製品に加え、みなさんにいつもご利用いただいているオリーブオイルを、
  贅沢にもたっぷりと使ったオリジナル手作りせっけんをお披露目します。
  言わばオリーブせっけんのオートクチュール。
  (当日は見本のみで、予約受付後の発送。発送は8/19を予定)

 ◎パレスチナ刺繍製品

  世界に知られるパレスチナ刺繍の品質の高さ。
  ドレスからバック、ポシェット、コースター、ペン・コインケースなど。
  風に揺れる麦や月・星・花などのモチーフが多いのが特徴です。
  またビンテージものの美しい刺繍が施されたドレスの美しさは必見です。

 ◎そのほか、オリーブの木工彫刻の骨董なども。
 


2.連夜のベリーダンス・ショー  (毎日20:00より)
 
  毎日違うダンサーが出演する競演です。
  ワンポイントレッスンあります。引き締め効果でブーム到来していますね。



3.新製品・タイベビール「アンバー」限定販売

  現地で数ヶ月前に発売が開始された新製品です。少量だけ入りました。
  美味しいです。期間中限定でのご提供ですので、タイベファンの方、
  この機会にどうぞご賞味ください。



4.タイベビール社のコウリー家末娘、映画監督のブサイナ・コウリーさんが
  直前まで来日しておりました。ブサイナさんの映画を上映します。



5.タイベウィーク用に特別編集したビデオ作品上映
  タイベビールの工場の様子を中心に、パレスチナの苦難の歴史が端的に
  わかる作品を特別に製作しました。
  ブサイナ・コウリーさんや駐日パレスチナ代表部のインタビューも交えた
  力作です。(約17分)





     ◆◆◆◆ 期間中の特別イベント◆◆◆◆
         

           タイベナイト

     7月14日(土) 18:00-21:00

     7月21日(土) 18:00-21:00

      両日とも¥3500(要予約)

 タイベビール1本、パレスチナ・中東料理付き (日によって料理が異なります)



■民族音楽研究の第一人者・若林忠宏氏のライブ

 若林忠宏&タハトゥルマシュリク (アラブ音楽合奏団)」

 「パレスチナ&アラブの民謡と古典音楽」

 (アラブ弦楽器ウード、太鼓ダラブカ、リック、ダフ、他) 
 
 *民族楽器演奏の第一人者がタイベナイトに出演します。

  若林忠宏プロフィール

  1976年日本初のウード奏者としてデビュー。
  「タモリ倶楽部」「題名のない音楽会」などで数々の番組にも出演してきた。

  名実ともに日本の民族音楽演奏家の第一人者。
  近著「「スローミュージックで行こう」(岩波書店)が好評発売中。




■ベリーダンス・ステージ

大きく分けるとエジプト流とトルコ流があるベリーダンス。

ベリーダンス発祥の地といわれるエジプト流のベリーダンスはキラキラした衣装に

ベールをまとったイメージをお持ちの方が多いと思いますが、さまざまな地方ごと

のダンスや道具を使ったダンスがあります。

なかなか一般の方では見る機会の少ない、衣装や道具を使ったダンスを「タイべウ

ィーク特別企画」でご紹介します。


【カスバ・ベリーダンス・スタジオの紹介】

モロッコ王国タンジェル出身ナイマ・アフメッド主催のスタジオ。

幼い頃からダンスとふれあい、エジプトの有名ダンサーの指導を受ける。
2000年、日本初のアラブ人によるベリーダンス・スタジオをはじめる。正統派

エジプトスタイルのダンスを指導。http://www.kasbabellydance.com/







     ◆◆◆◆ 期間中の特別イベント◆◆◆◆


          パレスチナ映画上映会

     上映作品 「パレスチナ・パレスチナ」「Woman in Struggle」

     7月15日(日) 16:00-19:00
 
     7月16日(月) 16:00-19:00

     各日とも資料・おつまみつきで 800円 (予約不要)




『パレスチナ・パレスチナ』

監督:ドミニック・デュボスク
2002年/フランス/75分/日本語字幕)

第2次インティファーダ(民衆蜂起)直後パレスチナに飛び、人形劇師ニダールに出会った監督が、占領の悲劇を語る人形劇を巡演する人形劇師夫妻とイスラエル軍に侵略される難民キャンプの日常を追う。
劇中のイスラエル兵に抗議の声をあげる子供達の目が軍事占領の酷さを示す。




『Women in Struggle −目線−』

監督:ブサイナ・ホーリー
2004年/パレスチナ/56分/日本語字幕)

イスラエルの刑務所に拘留されていた元政治犯のパレスチナ女性たちが様々なStruggle (闘い)を呼び覚ます時。姉妹、母親、妻としての日常的な役割から離れてパレスチナの独立を目指して闘いに身を浸した4人の女性たちは、刑務所を出てからも、自らの内に「牢」を抱えながら、より大きな「牢」で日常を送っている。
拘留時の耐え難い経験や現在のパレスチナでの日常生活の困難を自らの言葉で語る。


※タイベビール、FIELDキャンペーンの抽選会開催

(当選番号はウィーク期間中掲示します。景品引換の締め切りはタイベウィーク最終日)


===>お問い合わせ、タイベナイトの予約
    セーブ・ザ・オリーブまたはFIELD大井町へ
                 http://www.field-oimachi.com/

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(2)

5月最後の土日、成城石井成城店さんにてタイベビールの試飲販売を行いました。

天気にも恵まれ、両日とも100名前後の方がたに試飲していただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

おかげさまで気に入ってくださる方も多く、多くの方にご購入していただきました。
ありがとうございました。

6本入箱でお買い上げいただいたり、ケースでの注文をご希望されていたお客様もいらっしゃり、
うれしくまた心強く感じたしだいです。

決して安い金額ではありませんが、気に入ってご購入くださるのは有難い限りです。
品質の割に値段はリーズナブルだと思います。お得かとと思います。
まだ飲んでいない方はぜひお試しください。

さて、成城石井さんといえば、ワインをはじめとした輸入酒で有名ですね。
その出発点、成城店といえば、周辺の高級住宅地のお客さまに向けた上質の品揃えで有名です。
遠くから買いに来る方もけっこういらっしゃいます。古くからのお客さまは「石井さん」と呼んでいます。

どんなお客様に出会えるかと楽しみに伺った試飲販売ですが、さすがお酒に関心の高いお客様が多かったです。

たとえば・・・

ゴールデンを試飲カップに一口飲んで、「あ、サミュエル・アダムス」と口をついて出た男性の方、
サミュエル・アダムスと同系統の味だとすぐわかられたようです。

タイベ醸造所のブルーマスター(醸造責任者)、ナディム・コウリー氏は、アメリカではボストンに住んでおり、サミュエル・アダムスでも修業しておりました。したがって味の作りは、サミュエル・アダムスでつくられるビールによく似ています。

また「ビールは苦手、炭酸がダメ」とおっしゃっていたドレスの女性は、はじめおっかなびっくりダークの香りを嗅いでいらっしゃいました。
それが「あれ、美味しい、飲める」と狐につままれたように、試飲を全部飲んでいらっしゃいました。
結局、ゴールデンもお飲みになり、「これなら飲める」とダークをお買い上げいただきました。

ほかにもたくさんお褒めの言葉をいただき、ありがとうございました。
励みになります。


反面、やはり口に合わないという方もいらっしゃいます。

味は日本のすっきりとしたビールとは違いますし、試飲の回転が遅ければビールが空気に触れることになり、味は劣化していきます。

残念ながらお客様ごとに封切りの状態でお出しすることはできませんので、抜栓してから時間がたったものをお注ぎすることになります。そこが試飲の悩みの種です。

そのため試飲販売中は頻繁に自分で飲んで味を確認しています。
ビールの温度や紙コップの大きさを変えてできるだけベストな状態で出すようにしています。

外の気温や時間帯、ビールの状態によってビールの冷え具合を調整します。
また紙コップは、ワイングラスの違うように、大きさによって味の感じ方や香りの立ち方が変わりますので、ビールの状態や試飲される方の好みを推察して適したほうを使うようにしています。

試飲といえども、実は細かい配慮をしています。ビールは蒸留酒はもちろんワイン以上に繊細な飲み物ですね。

そんな具合ですから、試飲のお客様が少ないときは大変です。頻繁に味見をして味をチェックする機会が多くなってきますから、後半になると酔っ払ってきます。

いけるクチでないとなかなか試飲販売の担当にはなれないのです。。。
我こそは、というかた、ぜひ試飲販売の係りにご応募ください。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

   ◆ ◆タイベナイト大井町 Vo.2◆ ◆

日時: 5月12日 (土) 18:00-21:00
場所: MULTIPLE GALLERY & CAFE FIELD 大井町
     品川区大井 3-2-7 リトローヴォ 1F(JR大井町駅またはJR西大井徒歩5分)
     TEL & FAX 03-3774-2977 地図 http://savetheolive.main.jp/FIELDmap.jpg

 参加費:¥3500 タイベビール2本つき 予約制 (お早めにご予約を)

 内容:タイベビールにまつわる話や現地映像、パレスチナ・中東料理、映像・音楽、
   ベリーダンス(カスバ・ベリーダンス・スタジオ。今回はナイマ先生の出演です!)
    豪華景品つきタイベビール&パレスチナクイズ。
    タイベビール醸造責任者からのメッセージビデオ到着予定!
    オリーブオイルやザータル、マラミーヤの販売など

定員: 30名 要予約 先着順(定員になり次第締め切りますのでお早めに)

予約と問合せ:メール、電話、またはファックスで。
       ・FIELD TEL&FAX 03-3774-2977  Email field.oimachi@gmail.com
       ・セーブ・ザ・オリーブ TEL 03-3408-1447 FAX 03-4570-0360 
                    Email savetheolive@ao.main.jp

主催 セーブ・ザ・オリーブ(STOP)
協力 MULTIPILE GALLERY & CAFE FIELD

  〔7月14日〜21日にはタイベウィークを予定。映画、パレスチナ雑貨、音楽など〕

この記事に

開く コメント(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事