前後不覚

キティちゃんじゃなーい(泣)

全体表示

[ リスト ]

昨日のメール。


大使館からのお知らせ
11月7日(06−79)

マオイストの集会
1.マオイストの大規模集会
 マオイストは11月10日(金)、カトマンズ市のトゥンディケルにあるオープンシアターにおいて中央レベルの大規模集会を実施すると発表しています。当日は、プラチャンダが公の場でスピーチを行うことから、カトマンズ盆地外からも多数のマオイスト関係者が動員(強制的に動員されるものも含む)され、また、マオイストは集会開始前に市内をラリーすることを計画しているとの情報があります。従って、カトマンズ市内の交通に大きく影響が出る可能性があります。
(1)日程等(マオイストプレスリリースから抜粋)
●ラリー
 日時:11月10日(金)午前10時から12時まで
場所:バラジュ、ゴンガブ、スワヤンブナート、チャバヒル、ドムバライ、ナヤンバ    ネショワール、シーフォール、ジャワラケル、マンガルバザール
   から集会会場に向けてラリーを実施します。
●集会
 日時:同日午後0時から
 場所:トゥンディケルにあるオープンシアター(ラトナパーク近く)
(2)注意事項
●当日は、車両での外出を控える
●ラリーが行われている周辺には近づかない
2.マオイストの宿舎要求行為
(1)宿舎要求行為
 マオイストは、地方から動員するマオイスト関係者に宿泊先を提供するためにカトマンズ盆地内の一般家庭に宿泊させることを要求する事案が発生しており、在留邦人の家庭にもそのような要求事案が発生しています。
 マオイストは公式的には強制ではなく、任意的な協力を求める旨表明していますが、下部レベルの活動家まで全て統制がとれ、紳士的に要求するとは限りませんので、慎重に対応することをお勧めします。
(2)対応要領
● 個人で対処することなく、近隣等と相談して意思統一を図り、地域又は集団で対処 する。
● 相手をできるだけ刺激しない。特に拒否する場合はより丁重に断る。
 例:日本人はネパールで参政権も有しておらず、日本人一個人としてネパールの政   治に関与できないこと等を明確に説明する。
● 相手に譲歩し、要求を受け入れる場合でも必要最小限度の協力に止める。
 例:宿泊はさせず、食物、毛布などの提供に止める
● 具体的な案件については、大使館領事・警備班に相談して下さい。
 
※ 大使館 電話(代表) 4426680
 領事担当      98510−20−158
 警備担当 98510−20−150





今日のメール。


大使館からのお知らせ
11月8日(06−80)

マオイストの大規模集会の中止
 
 11月10日(金)カトマンズ市のトゥンディケルにあるオープンシアターで開催予定であったマオイストの大規模集会は、中止となりました。
 また、マオイストは11月7日深夜、政府との和平交渉に合意に達したことを祝して、大規模集会に代えて、ネパール全土でビクトリーラリーを行う旨発表しています。10日に予定されていた大規模集会に比べて交通網等への影響は少ないと思われますが、ラリーを実施している周辺では、交通渋滞が発生する可能性がありますので、車両での外出時はご注意下さい。
 また、大規模集会の中止に伴い、宿舎の提供要求もなくなると思われますが、今後、何らかの目的・理由でマオイストが在留邦人の皆様に対して食事、宿舎の提供を要求してきた場合には、大使館領事・警備班に連絡して下さい。
 
※ 大使館 電話(代表) 4426680
 領事担当      98510−20−158
 警備担当 98510−20−150





どうなるのかねぇ。。。


それにしても、大使館の方々、

本当に御苦労様です。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

可愛いですねピンクリボン・・(^^;。それにしても今度の和平協定は本物なんでしょうか? 武器を国連監視下に置くといってもマオが全ての武器を差し出すとは思えないし。マオが土壇場で王制廃止に固執して元の木阿弥って可能性もありですよね?

2006/11/11(土) 午後 9:05 電気猫

顔アイコン

電気猫さん>マオの勢力がドンドン強くなっている感じがします。来年の選挙後には、本当に国が変わるかも知れません。そして、また新たなマオの出現。繰り返しそうな予感がします。

2006/11/16(木) 午前 0:18 [ oki ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事