ここから本文です

書庫全体表示

2003年への年越しを、現在店のあるこの場所で初めて迎えました。
引越しし1月あまり、まだまだ新しい場所への新鮮な気持ちを
むねに、三が日は比較的おとなしくしていましたが、1月4日には早くも行動開始します。
これは、知合いの、奄美・沖縄地方の伝統楽器「三線(蛇味線)」
弾きの新年会兼唄会の会場として、1Fの工事前のイベントスペースを開放
一時期倉庫状態に戻っていた1階の荷物をを再び整理して
無事に使えるようになりました。

イメージ 1

イメージ 2

遅れたものの、図面は完成。これで一安心と思いきや
またしても問題が起こります。
「立面図がいる」と施工業者に言われました。
確かに平面の図面はできましたが立体の状態がわかりません。
これに関しては、Hが急遽作成。
とてもプロのものとは違うものの、そのあたりは理解している施工業者の社長は
これを元に工事の準備を進めてくれました。

イメージ 3

そして、2月から3月にかけて工事することが決まりました。

これを機に、MとHは結婚することになっていましたが
その結婚式で資金を集めるということを考案します。
具体的には、会費形式のパーティをすることにしました。
良く大物政治家がパーティを行って資金集めを行ったりしていますが
それを真似ました。
政治家のような権力も存在感も無い私たちですが
「結婚」と言う生涯唯一のイベントとなると、うまく行くような気がしたのです。

イメージ 4
※あくまでイメージです(笑)

日本では結婚式のような儀式を行わず、
朝一番に役所に書類を提出(2002年2月2日)するに留めました。

その日の昼にパーティを開催しました。
会場は、あるチェーン居酒屋。備品をくれた社長のお店です。

イメージ 5

ここは100人以上は入れるスパースがあり、ここを貸切の場所に
しました。そしてかかわりのあるあらゆる人に声をかけます
150人くらいかけたでしょうか。そのほとんど9割以上の人が
きてくれるということで、会場は満席状態。
地ビール関係の人やMの仕事の取引先であったチェーン店の
社長連中も登場しましたから、中々インパクトの強いものとなりました。

イメージ 6

バイキング形式で、地ビールを持ち込んだりしました。
地ビールの人たちも「宣伝」になるとばかりに協力してくれました。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事