ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の東南アジア料理店

書庫全体表示

「こんなこと言っちゃ大変失礼かもしれませんが、
これをうちでも扱いたいんですよ」
というのは、店が開業して半年ほどした頃にこられたあるお客様の話。

当時は、ビールを多く扱っていて、開業前にある地ビール会社と企画した
ビールを飲んだ時に発せられた会話。
その方は八ヶ岳でお店をしている文化人の方で、結果的にそのビールを
扱われ、私たちもその年の暮れに、遊びにも行きました。

実はその、当店の路地の目の前にあった「丸善」という
本屋さんのイベントの為にこられていて、当店を知った人だったのです。

私たちが開業した頃、路地の前には「丸善」という本屋さんがあり、
当店の場所を説明するときにこの丸善を目印に伝えていました。

開業後、2・3年程度たったとき、その丸善が閉店。
ビルも取り壊されてしまいました。

その後の店への案内の目印は、丸善からアーケードを挟んだ
向かいにあるマクドナルドに変わりました。

その後、コインパーキングとなり2007年ごろにビルの建築計画があり、
説明会を受けたりしたのですが、その計画が頓挫。
しばらく空き地同然となった後、後ろのビルまでも取り壊され
今までの空き地を加えた広大なコインパーキングが目の前を覆いました。

転機が訪れたのは2・3年ほど前の事。ついにこの広大なコインパーキングが
取り壊され、ビルが建つことになりました。
実際の建築までの間は、驚くほど長く深く掘り下げて
水を吸い上げたりしましたが、建築が始まるとあっという間。
昨年の夏には大きなビルが出来ました。

イメージ 3


そのビルに入居している会社の人たちも、来店されたりしました。
しかし秋頃までは1階の店舗予定地はスケルトン(空家)のままでした。
冬になりついにテナントが入ることとなり、
年末から店内の工事が始まり、ついに本日その店がオープンしました。

イメージ 1

こちらがそれです。
丸善の閉店以来10年ぶりにこの場所に店がオープンした
ことになります。
良く見ていただければわかるのですが、これはドラッグストアです。
近隣には最近急激にドラッグストアーが増えました。
理由は同じように急激に増えた、外国人の存在。
「爆買い」と恐ろしい程の購買力のメインが
ドラックストアーの製品というのがその理由のようです。

イメージ 2

そのため、こういうチラシを配っていました。明らかに外国人がターゲット
です。
しかし果たしてこれだけ大量に増えたドラックストアが、淘汰されないのだろうか?
かつて、マクドナルドとは違う隣のところにチェーンのラーメン屋が
出来たことがありますが、そこは3ヶ月でつぶれました。
それだけ厳しい場所ともいえるのです。

かつての目印「マクドナルド」は既に閉店しました。
10年近くの目印がなくなり入れ替わるように、登場したこの店。
新しい目印となるかどうか・・・・・。

路地の目の前だけに気になるところです。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事