ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

もう一組のお客様は、「常連」のお客様。
4000円でコースを所望されました。

当店は、2000円〜3000円コースが多い中。
更なる「グレード」を求めた料理をと言うご要望でした。


一人、4000円 3名さま シニア女性の方。

イメージ 1
前菜:バインベオ(ベトナム中部の蒸し餅)と
揚げたゆでたまごのタマリンドソースかけ

イメージ 2
ベトナムの生春巻き「ゴイクン」

イメージ 3
グレープフルーツのカンボジア式ハーブサラダ


イメージ 4
松下式完全自然農法で作られたタイ式青菜炒め
(松下式とは大阪岬町「野菜の里」の松下さんの野菜の意味。詳細はこちら

イメージ 5
天然「クエ」のタイ式マナオ蒸し



イメージ 6
この後に提供したのはマムの小鍋。
あらかじめナスや豚肉が入っている鍋に
左側のキャベツとハーブ類を刻んだものを入れて、
 右側の米麺「ブン」と一緒に食べます

イメージ 7
ベトナムの魚の塩辛発酵(マム)小鍋

イメージ 8
当店名物:自家製ペーストのグリーンカレー

イメージ 9
限定で現地で購入したタイ米の玄米ごはんをカレーに提供しました。

イメージ 10
デザート1:カンボジアのかぼちゃプリン

イメージ 11
デザート2:しろ豆と、とら豆のベトナムぜんざい「チェー」


以上です。グレードが高くなくなりますと、限定ものや高級食材
今回は女性の皆さんでしたので、デザートを2種類と言う風にいたしました。

このようにご予算をいただけるとより豪華なコースをご提供できます。
今回は4000円でしたが5000円とかそれ以上も事前予約で可能です。

そしてその事が、おぐしシェフにとっては、新たなる挑戦となりますので、
どうぞよろしくお願いします。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事