ここから本文です

書庫全体表示

土曜日のお昼は、万博公園内にある
国立民族学博物館のセミナーに参加してきました。

イメージ 1

昨年暮れ以来、この塔の前に来ました。
しかし最近よく来るので以前のような感動までは行きませんでした。
とはいえ、手前に花がきれいに咲いているのが気になりました。

イメージ 2

今回のテーマはこちらで。タイの寺院についての内容でした。
上座部仏教国である「タイ」のワット(寺院)は観光でよく行きますが、
細かいところは知らないことも多いので、そのあたりを学べたらと思いました。

イメージ 3

朝から食事を採っていませんでしたので、博物館前のカフェでカレーを
いただきました。伝統的な味と言うか懐かしいカレーライスの味が
そこにありました。


イメージ 4
開演の直前。こういったレジュメをもらいました。
内容としては、上座部仏教と上座部仏教寺院の作りや出家僧の
生活について、実際に出家の経験をされた教授からの
わかりやすい講義でした。

タイは何度も行ってますので、おぼろげながらわかる内容もありました。
その一方、鎮座している仏像の形の意味とか全く初めての内容が興味深かったです。
次回行くときにはそのあたりを注視できればと思いました。

イメージ 5

千里中央駅を経由しますので、駅にある「かつサンド」の名店で持ち帰りました。

料理を作るには直接的には関係ないけれども、やはりその国の文化・風習と
行ったものを理解したうえで作ったほうが、より現地に近いものが作れる
ような気がします。

ですからまた時間のあるときに行ければと思います。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事