ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の東南アジア料理店

書庫全体表示

2016年5月4日(水曜日)

香港の空港で朝までベンチで過ごすことにして少し眠っていたら、
急に室内が明るくなり、館内のアナウンスが始まりました。
時間は午前5時。その頃は工事も終わっていました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/01.JPG 
その頃には人の動きも活発になりましたので、両替をしてトイレを
済ませて空港を出ることにしました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/02.JPG 
世界的な外食チェーンのマクドナルドは早くも営業が始まりましたが、
隣の香港独自のお店と思われるところはまだ営業していませんでした。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/03.JPG 
空港から市内へはバスを使うことにしました。
こちらは、バス乗り場への道のりです。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/04.JPG 
バス乗り場です。朝の薄暗さが残っています。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/05.JPG 
待っている間。到着したばかりなのと、やや寝不足気味なのか?
テンションが高めで、手すりで運動してしまいました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/06.JPG 
バスが次々とやってきます。香港のバスは基本的に2階建て
なので、収容人数が違いますね。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/07.JPG 
何台か通り過ぎていくうちに、ようやく私たちの乗る方面の
バスが到着しました。香港島方面に向かうバスです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/08.JPG 
バスの中です。赤を基調としたデザインですね。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/09.JPG 
バスは動き出しました。高架の線は空港と市内を結ぶ「特急列車」
最短で24分で到着するそうです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/10.JPG 
バスは、薄暗い空港を横切っていきます。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/11.JPG 
高速道路をひた走ります。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/12.JPG 
バスの移動ですが、風景も良くこれだけでも十分楽しめます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/13.JPG 
反対側ですが、高層ビルと港湾の建物に香港の経済力の高さを感じます。
香港には数回来ましたが、いつも思うことは、
一つ一つのビルの高さにいつも圧倒されます。

40分くらいで海底トンネルを抜けると香港島に到着します。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/16.JPG 

ここは上環。マカオ行きのフェリーターミナルの前です。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/17.JPG 
マカオからの高速船が入ってきたようです。
前回香港に来た時にはマカオにも行きましたので、懐かしいです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/18.JPG 
今回はマカオには行きませんので、フェリーターミナルとは反対方向に行きます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/19.JPG 
香港島から対岸の九龍半島のビル群が見渡せます。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/20.JPG 
高架橋をわたりながら香港島の山側の方に向かいます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/21.JPG 
途中で、新聞の束をを販売店に持って行く人の姿がありました。
まだ朝7時前ですから、朝の風景を見ることができました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/22.JPG 
高架を過ぎて、上環エリアに。大きな横看板が香港らしいですね。

最初に向かったのはこのエリアに宿泊している人を迎えるためでした。
実は今回の旅でこの日だけ、知人数名と会うことになっていました。
別に一緒に計画したわけではなく、たまたま香港に渡航している
期間がこの5月4日に重なったのが理由。
シェフがネットでやり取りしながら、現地で同行することになったのです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/23.JPG 

少し坂を上がったところにあるこちらのホテルに
最初に会う人Tさんが泊まっていました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/24.JPG 
ちょっとデザインにこだわりのあるこのホテル
欧米人の宿泊者が目立つ中。Tさんと無事に合流しました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/25.JPG 
Tさんは、シェフが主宰している料理教室の常連の生徒さんです。
今回は同行者がいるのですが、その人は朝体調がすぐれないということで
午後から同行するということになりました。
という事で、朝はTさんだけが合流しました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/26.JPG 
こちらの看板「小心地滑」。香港に来るといつも注目します。
意味合いはわかる(すべるので注意せよ)なのですが、
香港では特に目立ち、いろんなところにあります。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/27.JPG 
こんなバージョンもあります。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/28.JPG 
海側に出てきました。先ほども見た対岸の半島側のビル群が見えます。
http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/29.JPG 
このあたりは、上環から中環(セントラル)の近くです。
ここにはいくつか埠頭があり、いろんな方面に向かう船が停泊していました。
http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/30.JPG 
こちらもそうです。主に香港周辺の離島行きの船が泊まっていました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/31.JPG 
いくつかの埠頭を歩いていくとようやく最も近い行き先である
九龍半島行きのスターフェリー乗り場に到着しました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/32.JPG 

スターフェリーは渡し舟ですが、それだけでも味わいがあります。
乗船料金は前回訪問時より少し値上がりしていましたが、
それでも2.5香港元と40円くらいで乗ることができます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/33.JPG 

船はゆっくりと香港島を離れてて半島方向に。
せっかくなので動画を抑えてみました。


歴史あるこのフェリーはもう「渡し舟」というより観光名所そのもの。
同行していたTさんも喜んでおられました。

イメージ 1


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/34.JPG

静止画ですが、こんな感じです。
この前の高雄と旗津のフェリーとは違った雰囲気ですが
どちらも短い船旅なのに旅気分が満喫できるのは同じですね。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/35.JPG 

今でこそ海底トンネルがあり、車も鉄道も容易に香港島に行くことが
できますが、昔はたとえば中国本土から鉄道で九龍半島まではつながっています。っしかし、そこから香港島に行くにはこの渡し舟しかなかったのですから、
船に乗っているだけで香港の歴史を感じます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/36.JPG 

今夜は香港島のホテルを取っていますので、
後で島側に戻るのですが、ここはしばしの別れです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/37.JPG 

逆に、九龍半島側では私たちを温かく迎え入れてくれる感じがしました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/38.JPG 

フェリーを降りました。このあたりは尖沙咀(チムサーチョイ)と
呼ばれている半島の先端部分です。

ここからしばらく歩きます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/39.JPG 
店の近く心斎橋商店街ではかつて大丸百貨店と並んでいたデパートが
こちらでは健在です。
http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/40.JPG 
こちらは劇場のようです。左側の緑色した存在が気になりました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/41.JPG 
まだ、朝が早いためか車の往来も少ないようでした。
このあたりで地下に降りていきます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/42.JPG 

こちらにも存在していました。香港では本当にどこにでもあるようです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/02/43.JPG 

地下鉄の駅に到着です。
厳密に言えばこれから乗る鉄道は、
香港の地下鉄と区別がつきませんが、
その線は中国本土につながっている国鉄のような存在。
その通勤電車が走る部分で、今から香港郊外でもある新界地区を目指すのです。

この記事に

  • 顔アイコン

    流石にアクティブですね〜♪

    香港は返還前に行ったきり…ですから
    私はもう20年くらいご無沙汰です。

    九龍エリアを散策していた時
    香港文化センターで現地オケの演奏会があるのを知り
    当日券が買えたので、聴きに行ったのを思い出しました♪
    また行きたいな〜。

    空港泊の翌日は、睡眠不足で疲れませんでしたか?

    かめのしっぽ☆

    2016/5/12(木) 午前 10:17

    返信する
  • 顔アイコン

    > かめのしっぽ☆さん
    私の場合、逆に返還後の香港しか知らないので、返還前の英国の香りがする香港を知っている人がうらやましいです。当時は九龍城砦なども健在だったのでしょうか?

    この日は初日でハイになっていたのか?
    テンション高めで疲れは感じませんでした。
    二日目以降は結構長い目の睡眠とりました。。

    サワディ・シンチャオ

    2016/5/12(木) 午後 5:53

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事