ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示


2016年5月7日(土曜日)

さて、無事に夕食も終えましたのでホテルに向けて歩いて帰ります。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/01.JPG 
途中で気になるスポットを発見しました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/02.JPG 
ここは路地に入った奥にお店がありました。
何かに吸い込まれるように中に入っていきます。


若い女性が店を切り盛りしていました。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/05.JPG 
いろいろこだわりの食材がおいてありました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/06.JPG 
調理小物もいろいろあります。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/07.JPG 
ファンが激しく回転していました。
趣味でこだわった店という雰囲気があり、当店と少し似ているような
気がしました。

少し買い物をしました。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/08.JPG 
帰り道、照明に引き寄せられるようなショップが目立ちます。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/09.JPG 
なかなか細かい看板ですね。

ところで途中寄り道することになりました。
朝食べたフォーボーの話題をネットに書いたところ
こことは別においしいフォーボーの店があるというコメントが
入っていたのです。

時間的に立ち寄れそうということで、
本当にその場所に行ってみることにしました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/10.JPG 
そのエリアに近づくと、確かに多くの人がいました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/11.JPG 
しかし、上の方では無く、その店の隣にあるお店です。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/12.JPG 
鍋に牛骨のスープが入っています。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/13.JPG 
とはいえ、お客さんが少なくて、隣のほうが気になったので
隣で食べることにしました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/14.JPG 
隣りあわせで、同じメニューを出していてお客さんの差があると
どうしても多いほうに行くのが旅をしていた経験というところです。
(地元の人が一番知っていますからね)

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/15.JPG 
こちらの鍋です。鍋のふちが太く見えました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/16.JPG 
店の様子です。朝の店と違い、少人数でのんびりしている雰囲気でした。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/17.JPG 
ハノイはベトナムでもっとも有名な料理の一つ「フォー」発祥の地
そして、そのもっともオーソドックスなのが牛肉の麺
それを伝統的な方法で出すお店ですから、
やはりほかの料理とは違う思いがあります。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/18.JPG 
麺と肉がおいてあります。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/19.JPG 
建物内とはいえ、そこに屋台を配置していますから事実上屋台のお店ですね。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/20.JPG 
こうして、フォーボー(牛肉フォー)が、出てきました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/21.JPG 
今日は本場のフォーを2回いただく結果となりました。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/22.JPG 
さて、フォーを頂きましたので、今度こそホテルに戻ります。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/23.JPG 
と思っていたら、サイド寄り道。トイレに行きたかったというのが
あったのですが、おしゃれなスィーツのお店は現代のハノイの
外食事情が垣間見れます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/24.JPG 
壁によさげなイラストが書いてあります。
そして、途中2Fから若者が続々降りてきていました。

ここから歩くとホテルの近くですが、最後にここにと立ち寄ります。

イメージ 1
それは、ハノイの象徴とも言える小さな湖「ホアンキエム湖」です。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/26.JPG 
歩いて一周出来るほどの小さな湖ですが、これを見るとハノイに来たと
言う気分に浸れます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/27.JPG 
湖の回りはバイクの洪水ですが、水辺まで来ると静かな雰囲気があります
ネオンがきれいですね。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/29.JPG 
湖とは反対側。芝生のところもありいい感じです。
若者が多く集まっていました。路上で演奏していました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/31.JPG 
ホテル近くのハノイ大教会です。
明日は早朝移動ですから、事実上これでハノイの旅は終了です。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20HONKON_HANOI/18/32.JPG 

ホテルに戻ってテレビをつけました、
北朝鮮のミサイル問題をベトナムの報道特別番組でやっていました。

ここからは、政治的な話でかつ個人の見解ということで微妙な話となりますが、
私たちのような日本人から見たらベトナムは資本主義国ではないので、
どちらかといえば中国・北朝鮮に近いイメージを持ちます。
しかし、この番組を見る限り日本のテレビの特集番組
と見た目変わらない気がしました。やはりあの国はベトナムから見ても
特殊な国に見られているようです。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事