ここから本文です

書庫全体表示

当店は、開業して14年目が経過しました。

これは同業者の人ならなんとなくわかる話なのですが、
そうでない人のために簡単に説明しますと、
飲食業の店は非常に新陳代謝が早く、極端な例では最初の家賃が
払えずに3ヶ月以内につぶれる店も実際にあります。

そのため、一年生き残る店も実際それほど多くありません。
まして10年続く店となると本当に少ない
ということで、私たちは10年を目標にしつつどうにかここまで続ける
ことができ、40年続いている手前の居酒屋さんにも
「あそこも古いほうになった」といわれるようになりました。

そこで、過去経験したことをブログに掲載することで
将来飲食店を営むことを考えている人の参考に、
(加えて私たちの自戒のため)と「サワディシンチャオの軌跡」という
シリーズとして「開業記」をブログ記事として書いていきました。

これは、開業決意から実際の開業までをEpisode 21まで書きました。

大体昨年暮れから4月くらいまでかけてお届けしておりました。
開業を決意してから開業までは、市場調査とか資金調達とか
物件確保とかいろいろな苦難がありましたが、開業さえすれば
という想いで2003年4月18日の開業にこぎつけました。

しかし、今思えば開業のときなど「夢のストーリを追いかけているだけ」
のようなもので、本当の苦難は開業してからの営業の日々にあるわけです。

ということで開業後の記録を「営業編」として改めて軌跡を追いかけようと
いうわけなのですが、実は「営業編」とひとくくりにすることは
当店の場合、非常に難しいのです。

実は業態を変更(ビールのお店→東南アジア料理店)したり、
屋号を2回変更
(麦酒食堂BEER&BEAR→アジアごはん麦酒食堂→サワディシンチャオ)
したり、一時期「法人格アジアンフーズ株式会社」を取得したりと、
いろんなことをしていますので、主に次の時代区分に分ける必要があり
それをしないと恐らくわけがわからなくなります。 
(東南アジア店の筈が世界のビールの話が出たり、
超個人店といいながら株式会社や法人についての話が出てきますので)
イメージ 1

なぜこういう区分に分けたかといえば理由があるのですが、
今それをすべて伝えると長くなるので、最初の1、についてだけ書きます。
この時期は開業してから最初の2年ほどの時期です。
飲食業に間接的な関わりはあっても、現場の営業経験がほとんどありませんでした
ので、そのあたりが最もうまくできなかった時期でもあります。
いって見れば「素人の店」と修行と積んで開業したような方々から揶揄される
時期とでも申しましょうか?

具体的には、お客様への対応等について店側がうまくコントロールができずに
それが原因で様々な暴走をきたしてしまった時期でもあったのです。
その体勢を立て直したのが2、の時期になっていくわけですが、
当時は「知っていても」意外なところで「素人ぶり」を露呈してしまった
10数年たった今だから言えるほろ苦い思い出でもあるのです。

ということで、1、からできるだけ時系列で順次営業の軌跡を
これからのんびりと定期的に記事にして行きたいと思います。
間違いなく長くなると思いますが、末永くお付き合いくだされば幸いです。

(参考)
開業決意から開業までの軌跡はこちらを参照ください。

Episode 1 プロローグ・前半 飲食店開業への憧れ

Episode 2 プロローグ・後半 開業決意

Episode 3  開業編1 店名とエリア探し

Episode 4 開業編2 運命の物件取得 前半 

Episode 5 開業編2 運命の物件取得 後半 

Episode 6 開業編3 資金計画と店舗内設計 前半

Episode 7 開業編3 資金計画と店舗内設計 後半

Episode 8 開業編4 不屈の低資金開業のへの覚悟 前半

Episode 9 開業編4 不屈の低資金開業のへの覚悟 後半

Episode 10  開業編5 工事開始までの道のり 前半

Episode 11  開業編5 工事開始までの道のり 後半

Episode 12 開業編6 工事開始と資金集めのパーティ 前半

Episode 13 開業編6 工事開始と資金集めのパーティ 後半

Episode 14  開業編7 現地の買付けと工事完成(前半)

Episode 15  開業編7 現地の買付けと工事完成(後半)

Episode 16  開業編8 クマミセプロジェクト前半・ペンキ塗りとカウンター工事

Episode 17 開業編9 クマミセプロジェクト後半・塗装仕上げと営業許可申請

Episode 18 プレ営業編1 太閤エール物語(前半)

Episode 19 プレ営業編1 太閤エール物語(後半)

Episode 20 プレ営業編2 開業直前の地ビール会社めぐり

Episode 21 プレ営業編3 試験営業・講習会を経てついに開業

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事