ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の東南アジア料理店

書庫全体表示

2016年1月23日(金)(14日目)

さて、この旅行記半年近くかかりましたが今回が最終回です。
ここまでお付き合いくださった皆様、ありがとうございました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/01.JPG 

ホテルをチェックアウトしてタクシーで到着したのは
ベトナムホーチミンのタンソンニャット空港。
後は、帰るだけなので事実上旅は終わったも同然ですが、
旅が好きな者は、この最後のひと時も旅の気分を味わいたくなるものです。

イメージ 1

カートに多くの荷物を引き下げて、出国のゲートに急ぎます。
さて、ほかの人たちはどこに向かうのでしょうか?
 

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/03.JPG 

空港から見る外のネオンが眩しいですね。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/04.JPG 
かばんが破れかけていたのと、盗難防止のためにここで
ラップのようなフィルムを巻きつけてもらったのですが、
後で少し後悔することになりました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/05.JPG 
不覚にも上記のサービスは有料ということを意識せずに
多くの荷物をしてもらったので、予想以上に料金がかかりました。
この時点で手持ちのベトナムドンはほとんど底をつき、後で少し苦労しました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/06.JPG 
確かに安心ではありますが、それならば一番危険そうなひとつの荷物
だけにすべきだったのではと・・・。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/07.JPG 
ベトナムからは深夜に出る飛行機が多いためか、午後10時少し前のこの時間帯
の空港カウンターはこのような人だかりです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/08.JPG 
特にベトナム航空の日本の各都市に向かう便は基本的にこの時間なので
このような混雑ぶりとなるのです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/09.JPG 
空港にこういう飾りがありました。
下に見えるのはお金(の模型)上からお金が降ってくる
ようなことを意味しているようです。
(空港に多くの外貨が落ちている??)

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/10.JPG 
出国手続きも終えて、待機する場所。
実は今こそ、このような当店の店のすぐ近くにもあるようなチェーン店に
なっていますが、かつてここには「Kaisha」という日本料理店がありました。

イメージ 2
かつて存在していた日本料理店「Kaisha」2010年撮影
※このお店一度だけ入りました。寿司の「とび子」が3ドルで
マグロとかが「4ドル」とちょっと高めでした。

先ほどの荷物の件も合って手持ちの金もなく、さびしく搭乗の時間を待ちます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/11.JPG 

こちらで待機します。日本便なので日本人の姿を多く見ました。
ソウル行きとかもあるので韓国人も多かったです。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/12.JPG 
乗るべき飛行機が待機していました。

途中のどが渇いたので売店で水を買うにもクレジットカード
が使えないという状況でお金がありません。
やむなくトイレの水道水を少し飲むという「暴挙」を行いました。
一般人は真似してはいけませんが、何度も旅をしていて体が対応していると
ほんの少しなら大丈夫だったようです。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/13.JPG 
さて、これに乗って降りたときにはもう日本です。
本当にこの旅も終わるんですね。




2016年1月24日(土)(15日目)

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/14.JPG 
ベトナム航空はLCCではないので、
無料でドリンクが飲めたのには安心しました。
ビールを飲みながら2週間の旅路を頭の中で振り返りました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/15.JPG 
ゲームができるので、ちょっと試してみようと途中まで操作したのですが
画面が開いてもスタートせず
ここから先はどうしても動きません。たぶん壊れているのでしょう残念。

この後、少し横になるなどして、早朝に大阪の関西空港に到着しました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/17.JPG 
少し明るくなった関空のゲートを歩いていきます。



http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/18.JPG 
行きは「ワクワク」するこのシャトルも、帰りは疲労と寂しさが渦巻きます。

日本への入国(帰国)の手続きなどを無事に済ませてゲートを出ます。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/19.JPG 
明るくなっている関空。ここから鉄道(南海電車)に乗ります。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/20.JPG 
多くの荷物。帰ってからの整理がいつもながら大変そうです。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/21.JPG 
朝早いのでまだ席はがらがらでした。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/22.JPG 
映画とタイアップしている特急ラピートが入ってきました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/23.JPG 
電車(空港急行)は関空の橋を軽快に走り抜けていきました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/24.JPG 
海上空港だと、到着してからも少しだけ旅している気分が味わえるのが
楽しいですね。このときは少々眠かったとはいえ・・・・。

ということで途中は寝ていました。

終点のなんば駅に到着。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/25.JPG 
遠方から夜行バスで来た人やインバウンドの外国人でもないのになんば駅を
撮ってしまいました。いつもなら地下鉄ですが、
今回は特に荷物が多いのでタクシーに乗りました。

http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/26.JPG 

こうして店の前に戻ってきました。15日前の風景と変わってなくて
一安心です。


http://asianfoods.biz/Travelhp/2016%20CAM/70/27.JPG 
タクシーを降りて荷物を降ろして路地奥の店に帰ります。
本当に旅は終わりました。お疲れ様でした。


最後までごらん頂き本当にありがとうございました。
2週間の長旅とはいえ、旅行記完成まで70の記事で
正直半年かかるとは思いませんでしたが、
とりあえず、途中でめげることもなく最後まで旅行記が書けたのがよかったです。

最後に、この旅の総集編をフォートラベルの旅行記に書きましたので、
旅の全体を確認されたいとかの理由で、
もう少しお付き合いくださるのでしたらどうぞご覧ください。

(完)

この記事に

  • 顔アイコン

    旅行記、楽しませていただきました

    70もの記事に渡って…ということ
    2週間という旅の時間の中に
    それだけ多くの出来事があった
    ということなのでしょうね♪

    家を出て、まさに到着するまでが
    ひとつの旅、ですものね。
    お疲れ様でした〜。

    かめのしっぽ☆

    2016/6/23(木) 午後 3:59

    返信する
  • 顔アイコン

    > かめのしっぽ☆さん
    いつもありがとうございます。

    ええ、私たちは家に到着するまでが旅という意識がありますので
    普通の人が絶対に気にしないところまで撮ってしまいます。

    これが個人のマンションとかだとプライバシーの問題とか
    なりますけれど、私たちは飲食店なので、プライバシーも何も
    むしろその場所を知ってもらえるほうが得なのだから
    できる芸当なのでしょう。

    サワディ・シンチャオ

    2016/6/24(金) 午前 2:43

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事