ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

2003.4開業直後の店内の様子

さて、先日予告したとおり2003年から14年目に突入した当店の
営業の軌跡をシリーズで振り返って行きたいと思います。
最初の4年間は東南アジア料理もありましたがメインはビールのお店
その名も「麦酒食堂BEER&BEAR」という店の名前でした。
その当時のエピソードからはじまりますので、違和感あるかもしれませんが、
ここからいろいろあって現代に至りますので、よろしければお付き合いください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2003年4月18日に「麦酒食堂BEER&BEAR」という店が正式にオープンしました。
この日は金曜日ということで、週末ですからどうなるのかと思ったら
いきなり一見さんが来るはずも無く、斜め前の洋食屋さんから始まり、
「臨時居酒屋りんポー亭」時代の常連さんや、
今回の開業でお世話になった皆さんが、交互に来店されて
終わったという一日でした。

そして翌日、当時付き合いのあった日本地ビール協会のセミナーに参加。
その場所で当店のことを紹介してくださっただけでなく、
主力メンバーの人たちが店に多数押しかけてきてくれました。
それとは別に近所の人
(普通はそういう付き合い・・・私たちが何度も利用したこともあり)
程度で終わっていたところにこういう人たちが押し寄せたために
忙しくなり、そこで少し勘違いが起こってしまいました。
イメージ 2

異端キャラクター「セイノスケ」当シリーズではレギュラーとして登場します。
イメージ 3

「セイノスケ」のモデル。当時はカウンター席に座っていた
「永遠の常連客」ちなみに今も健在で、外の席にいます。


そして3日目は日曜日で初めての定休日。
もう体が動けなかったことは今でも記憶にあります。
そして、「?」と思ったのはよく月曜日。そういう知り合い系が
見事にこなくなりました。
実際には近くのお店の人の第2弾が着ていたのですが、
金・土の勘違いがあったのでちょっと落ち込んだものです。
イメージ 4


それでも、記録を見ると4日目にして初めての一見さんが来られました。
実際には隣の店と間違えてきた(ワザと間違えた?)ようなのですが、
当時はビールの店といいながらちょっとしたこだわりの日本酒
(元々日本酒の団体に属していた関係)を置いていました。
それを数杯飲んだ後酔いながら帰っていきました。
イメージ 5



その翌日も若い一見さんが来られて、その人たちはリピータになってくれました。
1ヶ月ほどのお付き合いでしたが、何の接点も無いところからの
初の常連さんということでうれしかったことだけは覚えています。

その後は、給料日ということもあり、既存の知り合いやその口コミが広がっていき
シェフが古くから付き合いのある同業者の人から「順調ですね」と
言われてしまいました。
当時はその意味もわからなかったのですが、今考えても順調でした。
ただ開業時に公的融資が断られた中での開業でしたから運転資金が乏しいという
問題点が残り、この問題を長い期間抱える結果とはなりました。

イメージ 6

店開業前に常連客として通っていたお店の人もお祝いに。
当時、アジアンテイストなお店をされていてシンハービールとか
タイガービールをよく頂きました。


開業1週間経過してから、満を持してやってこられたのは手前の居酒屋さん。
現在は代替わりしてしまいましたが、当時は30年続いたお店として
路地および近隣の生き字引のような存在で、いろいろ指導を受けました。
その人たちが、コアな常連さんを引き連れて来店。
それまでのビール系やリンポー亭系の人たちとはまったく違う、
「地元の人」が来られたのは非常に新鮮でした。



ところで思っていたようなビール系の人やりんポー亭の人は最初に多くは
来られませんでした。
しかしその後、数ヶ月にわたっていろんな人がその紹介も含めて来られました。
実はそのことがあるから、右も左もわからない素人状態からスタートしつつも、
安定的な売り上げを維持でき、結果としてこの10年以上
維持できた原因ではと今でも思います。
イメージ 7

テーブル席。奥の席は広い一枚もの。シェフが住んでいたマンションのものです
ただ、この席は一組しか入れないという欠点がありました。
窓際の席は今も健在です

ちなみに開業景気は派手になればなるほど後からのダメージが大きい気がします。
(付き合いで出している場合が多いので)意外にも小さな開業で、
ビール会社くらいしか花が来ないような開業のほうが後に
長続きして大きくなるという気が今ではしみじみ感じます。

私たちのところには派手な花がきたわけではありませんでした。
大きい花と小さい花が少しだけ着ました。
当時は大手4大メーカーの生ビールを置いていませんでしたので、
ビール会社からは来ませんでした。

イメージ 8

開業祝に来た花はこちらです。 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事