ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

本当にピークの暑さある日々がつづいておりますが、
夏場の暑さやストレスを発散する名目としての宴会や食事会・飲み会を
「暑気払い」と呼んでいます。
ところで昨夜は少人数のそれだった?かもというような
小さな宴会コースのご予約が、新しい祝日試行前のでもある
一般的な夏休み直前のこの日に入りました。

イメージ 7

コースに使う魚は黒鯛。ちょうど捌いた所です。

お任せコース 3名様(女性客) 一人様4000円


イメージ 1
前菜:3種盛
赤オクラのヤム(タイ式サラダ)
揚げ豆腐のベトナム式トマトソース煮
白菜・大根・人参のベトナム式野菜和え

イメージ 2
生春巻「ゴイクン」

イメージ 3
無農薬ヨウサイ(空芯菜)のタイ式炒め


イメージ 4
黒鯛のバリ島式ペースト蒸し


イメージ 5
豚固まり肉とゆで卵のベトナム式ココナッツジュース煮


イメージ 6
名物:自家製ペーストのグリーンカレー


写真はありませんが、デザートに冷たいチェーがつきました。

以上です。

これが、「暑気払い」にだったかどうかは、あくまでこちらの想像ですから
わかりませんが、本来の暑気払いとは、
「暑い夏に冷たい食べ物や身体を冷やす物を食べて、熱を
取り除き、暑さをうち払う風習」とのことだそうで、

少なくとも、私たちの料理に多用する旬の夏野菜には
身体を冷やしてくれる作用があるそうですし、
グリーンカレーのようなカレーを食べることで暑さを打ち払ったりします。
ですから、夏はカレーが大人気です。
そして、最後のデザートには上にカキ氷が乗っていましたから、
むしろ本来の意味での暑気払いにはなったのかなという気がしました。

この記事に

  • そう、これこれ😋 この内容でこの値段‼しかも蛇酒まで飲んでしまったので、夏バテ☀😵💦は、サヨナラでした😃

    [ foo**n21* ]

    2016/8/11(木) 午前 8:00

    返信する
  • 顔アイコン

    > foo**n21*さん
    ご来店ありがとうございました。
    今年の夏は暑くてばてやすいですから、
    今回の料理が夏バテ防止につながれば幸いです。
    (蛇酒は効果てきめんですね)

    サワディ・シンチャオ

    2016/8/11(木) 午前 10:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事