ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

ミャンマー料理とやらを用意してもらおうか?」
と、非常に古くからのなじみのお客様からのメールでのご予約。
実はこの連絡を受けたときにはまだそのミャンマーに渡航している時でした。
そして、現在のコース料金設定では最高額で今回はじめての5000円コース
を承りました。

4名さま1人:5000円コース


イメージ 2
ミャンマー定番のお茶の葉サラダ

イメージ 3
こちらは発酵食品です

イメージ 4
ひょうたんの煮物

イメージ 5
小松菜の和え物
イメージ 6
渡り蟹をふんだんに使用しました。

イメージ 1
メインは牛肉のグリルこれをミャンマー式の味付けで焼きました。





イメージ 7
そしてミャンマー料理といえばカレー。
こちらは鰆のカレーです。

イメージ 8
ドラムスティック入りチキンカレー

ちなみにカレーには赤米入りのココナッツミルクで
炊いたご飯を用意しました。

イメージ 9
ミャンマーに行けば必ずといっていいほど登場する添え物


イメージ 10
デザートを入れて合計10品出しました。

以上です。今回はミャンマー料理ということで、コース料理の定番
である生春巻きとか名物のグリーンカレーは登場しませんでしたが
ご予算も高く、非常に気合が入りました。

ミャンマー料理はまだまだマイナーで、油が多いためかなかなか苦手という
人もいるのですが、しっかり料理をすれば決してまずくないおいしい料理。
(お出しした今回の皆さんはミャンマー料理がおいしいと非常に好評でした)

これを機に、ミャンマー料理が広まればと思いました。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事