ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

人間はどうしても生まれ育った故郷のソウルフードを頂点に、なじみある料理を
食べることで安心感を持つようなところがありますので、中々未知の料理・味に対して抵抗感があります。(毒の事とかの本能?)

当店も東南アジア料理ですから、そういう意味では未知の料理ですが
それでもタイ料理店などが最近増えてその料理も知られて流れが
変わりつつでも、その中でなじみのアラカルトに固執
してしまうところがあります。

とはいえ当店の場合、お勧めするのがお任せのコース料理となります。
「とは言っても、何が食べられるのか不安」と言う気持ちも理解します。
しかしながら
当店は、店内禁煙はもちろん事。毒性の疑いのある香水・柔軟剤等の匂いを強く感じる方に対しては入店をお断りするほど、毒とか体に悪いものには特に気を付けています。
そして、何よりシェフが気合入ります。

と言う事で、昨夜4000円のお任せコースが入りました。

4000円コース 2名様

イメージ 2
前菜:右のものはタイ産のマンゴーの漬物


イメージ 3
生春巻き

イメージ 4
ナムプリックオーン(北タイ料理)

イメージ 5
タイの発酵魚の揚げ物



イメージ 1
鹿肉のインドネシア・バリ島式バナナの葉堤蒸し


イメージ 6
名物:自家製ペーストのグリーンカレー

イメージ 7
デザート

以上です。こうしてお任せしていただきますと、ご予算に応じて
ご希望のものや苦手なものなどのヒアリングを行ったうえで
一人一人のお客様の最適の料理を提供できます。

是非とも、「好奇心」を持っていただきチャレンジ精神で
当店の未知の料理を楽しんでいただければと思います。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事