ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

良く、「お昼に予約ができないか?」との問い合わせを受けます。
実はお昼(17:00)までの席の予約は原則不可にしています。
なぜならばお昼のランチタイムは、サクッと定食を召し上がられるお客さんが
多くこられますので、その人たちを優先したいという気持ちがあるからです。

しかし、唯一の例外があります。それはコース料理でのご予約の場合は
その時間帯でもご予約可能です。

と言う事で、15:30からその後予約のお客様のコース料理
が入ったのですが、実は「炭水化物を排除してほしい」と言う要望。
つまり「ご飯ものなし」でのコース仕立てでした。

1人3000円 2名様:炭水化物(ご飯もの)排除

イメージ 2
前菜4種盛


イメージ 3
生春巻き

※厳密に言えば、生春巻きはライスペーパーや米の麺が含まれており、
それらは炭水化物になるわけですが、お客様からそのレベルは可能と言う事で
ご用意しました。(いわゆるアレルギーではないそうなので)


イメージ 4
トムヤムクン

※通常このご予算では出せませんが、ご飯もの抜きなので実現しました。


イメージ 5
空芯菜の炒め物



イメージ 1
メイン:マドゥラの鶏のあぶり焼き

※マドゥラと言うのはインドネシアのジャワ島の東側(東ジャワ地区)の
 すぐ北側にある島の名前でそのマドゥラ島(地方)の郷土料理です。

イメージ 6
デザート

以上です。ご飯ものがないので紹介している方もいつもと違う違和感
を感じますが、ご飯ものがない代わりにご希望のトムヤムクンを入れる
事ができるなので、いろいろアレンジが可能です。

と言う事で、お勧めですのでコース料理でのご予約をお待ちしております。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事