ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

例えば、「ハンバーグ」、「コロッケ」、「肉じゃが」、「餃子」などと言った、
日本人なら余程食べ物に興味のないような人でなければ、誰でも知っていてどんな味をしてどのようなものかわかっているものであれば、安心して注文されますが、
それに対して「未知」の部分がまだまだ多い東南アジア料理。

よく「おすすめ料理」は何ですか?と聞かれますが、
東南アジア料理の場合、その人それぞれの経験値によってずいぶん変わってきます。
当店は今月までアラカルト料理を置いていますが、どうしてもその中で知名度の
高いものを置くことしかできませんでした。
(それでもマニアックと思われる料理を求める人が来たりすると・・・)

お客様のオーダー例を出すと、「ご飯もの」ばかりを注文されることもあるのですが、そうなるとどうしても
バランスがおかしかったりすることになります。
(でもそれしか知らないので不安なものは注文したくないとか)

そこで、コース料理となると、こちらでバランス良い料理を提供可能と
なるわけなのです。
お任せコース料理と言っても、たとえばある料理を知っていてどうしてもそれだけは食べてみたいというニーズがありましたら、それに可能な限り対応可能です。
(できれば事前予約いただくと最適)

前置きが長くなりましたが、昨夜のコースのお客様はそんな方々。
2品のリクエスト+αのコースメニューをご用意いたしました。

4000円コース 2名様

イメージ 2
人気急上昇!生春巻(ゴイクン)
今まで他のお店では生春巻きは美味しくないイメージがあったので注文しなかったけれど、
こんなにおいしい生春巻きは初めて!とお客様の感想でした。


イメージ 3
前菜待遇(ソムタム・タート)
タイの辛いパパイヤサラダ「ソムタム」をゆで卵やタイナスなどの生野菜、カノムチンという米麺と一緒にお盆に載せるものが現地で流行っているので、そのミニ版を出してみました。
前菜にしては豪華なので「前菜待遇」と言うべきでしょうか?
コース予算の配分次第でこういう事ができる一例です。
※ちなみにこちらのバナナの葉は、店の前にある自家菜園のものを使用しました。


イメージ 4
空芯菜の炒め物インドネシアバージョン
(にんにく、しょうが、なんきょう、生ウコン、赤唐辛子、キャンドルナッツ、海老発酵調味料など)


イメージ 5
牡蠣のタイ式卵とじ「オースワン」
※リクエストいただいた1品です。

イメージ 1
メイン:牛肉のベトナム式ステーキ「ボービッテ」
紫じゃがいものフリット・目玉焼きなどやバケット添え
※リクエストいただいた1品です。

イメージ 6
ご飯もの:ミャンマーの魚カレー
黒米入りジャスミンライスとごいっしょに


イメージ 7
デザート:手作りのベトナムバナナ焼きケーキ

コース料理を注文される方の中には、色々な記念日でご利用いただく方も
多いのですが、この日もそういうお客様。今回はコースの予算とは別に+α分で
ご用意いたしました。
日持ちがするケーキなので、食べきれないものはお持ち帰りいただきました。
※リクエストに応じてこういった手作りのデザートを
 提供させていただくことも可能です。


以上です。アラカルトは来月からなくなりますが、このようにどうしても食べたい
料理が決まっているのでしたら、このようにコースの中に組み込むことは可能です。
ただ料理の内容によって、予算などは変わってきますが。

と言う事で、こちらをご参考いただき、ご利用くだされば幸いです。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事