ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

先日のコース料理のお客様は「辛い」料理を希望のお客様でした。
さらに、ドリンクを楽しむので、ご飯ものは少なめと言うご要望。
当店の料理はカレーの中辛から大辛の間くらいの辛さが標準ですが
今回はとにかく辛い料理と言う事でしたので、大辛以上のスパイシーな料理を
提供しました。

1人:3000円 2名様「辛くて、ご飯もの軽め」希望

イメージ 2
前菜3種盛(シンガポールづくし)


イメージ 3
ベトナムの生春巻き

イメージ 4
空芯菜の炒め物(スパイシー味)

イメージ 5
鶏肉のラープ

東北タイ(イサーン)地方やラオスの辛いサラダです。
今回はいつも以上にスパイシーに作り上げました。


イメージ 1
タイの魚の蒸し物

イメージ 6
ご飯もの:パッキーマオ

タイの太米麺(センヤイ)を使用。味付けはもちろんスパイシーに。


イメージ 7
デザート(豆とタピオカとキャッサバが入ったジャスミン風味のシロップ)

タイスィーツです。

イメージ 8
もうひとつ:奈良・天川村のアケビ

以上です。今回のように「辛い」「ごはん少な目」と言うような事細かい
ニーズも事前にお伝えいただきましたら、対応可能でございますので
どうぞ、事前ご予約でご希望とご予算を教えてくだされば幸いです。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事