ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

恐らく「食べたい」というキーワードでリクエストを受ける場合。名物の「自家製ペーストのグリーンカレー」を除けば、タイ料理の「トムヤムクンが」一番多い気がします。その次、と言うよりタイ料理を除いて言われると「バインセオ」と言うベトナム料理の声が多い気がします。
そして今回、ご予算をいただきましたのでこの2つの料理を希望されたコース料理をご用意できたのです。

1人4500円コース:2名様「バインセオとトムヤムクン希望」

イメージ 2
前菜5種盛(シンガポールづくし3品とラープ、無農薬レタスのサラダ)

イメージ 3
ベトナムの生春巻き

イメージ 4
大エビのトムヤムクン(スープはテーブルにて)


イメージ 5
バインセオ(ベトナムのお好み焼き)


イメージ 1
牛肉のクメール風グリル(カンボジア料理)

イメージ 6
海南チキンライス シンガポールウィークと言う事で

イメージ 7
こちらの3種類のたれでお楽しみください
(今日、明日までお召し上がりいただけます)

イメージ 8
デザート(豆とタピオカとキャッサバが入ったジャスミン風味のシロップ)

タイスィーツです。

イメージ 9
もうひとつ:奈良・天川村のアケビ

以上です。バインセオは大きな料理なので結構作るのは大変な一品です
とはいえ、今回のようにご予算いただきましたら提供可能ですので、
興味ございましたらお試しいただければと思います。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事