ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の東南アジア料理店

書庫全体表示

イメージ 1
半月ほど、お店をお休みして向かったベトナム、ラオス、タイ3カ国。
その成果をお伝えするためのコース料理をご用意いたします。
4年連続で直々に習いましたタイのトップシェフ「ビチット・ムクラ」氏から
料理を中心に、以下のコースとなります。
※画像は現地で撮影したものです。食材など一部異なります。

1、季節の前菜


2、タム・マークフン(青パパイヤのラオス式サラダ)
イメージ 8

イメージ 9

※大人数向けの前菜例:ソムタムタート

3、一口カオニャオ(もち米)
イメージ 7

4、鶏脚スープ(南イサーンで飲んだ鶏の足のスープ)
イメージ 2


5、シーバスのディープフライ(ムクラ・シェフの味)
イメージ 3
※魚の種類については、ご予約の人数・季節柄等により変わる場合がございます。

6、ラープ・グア(牛肉のラープ:ムクラ・シェフの味)
イメージ 4
※画像は鶏肉ですが、今回は牛肉を使います。

7、ソフトシェルクラブのプーパッポンカリー
 (ムクラ・シェフの味)
イメージ 5
※画像は通常の蟹を使用していますが、今回は殻ごと食べられる高級食材ソフトシェルクラブを使います。


8、現地から持ち帰ったブラック米

9、デザート(ムクラ・シェフの味)
イメージ 6


一人:5000円:前日までの要予約
期間:2/13〜3/31(途中不可の日あり:お問い合わせください)

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事