ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫全体表示

先月くらいまでは、「タイ料理専門の店」と思われて来られた人が多く、これは屋号に「サワディ」とついているから仕方がないと思っていましたが、今月に入ると急に「ベトナム料理専門の店」と思って来る人が増えてきました。理由はよくわかりませんが、「シンチャオ」と屋号についていることもあるのかなと思ったり思わなかったり・・・。

との関連?可動かわかりませんが
今回は、ベトナム料理中心と少しだけラオス料理のコースメニュー
オーダーを頂いたのですが、「海老アレルギー」の方でした。
(つまりエビを一切抜き)

4000円コース 2名様「ベトナム料理中心、少しラオス料理(海老無し)」

イメージ 8
前菜その1

イメージ 2
前菜その2 バインベオ(通常入れる海老抜き)

イメージ 1
生春巻(海老の代わりに人参を入れてます)

イメージ 3
ベトナム式青菜炒め

イメージ 4
ラオス料理「ブリのラープ(スパイシーなハーブ和え)」

イメージ 5
メイン:牛肉のベトナム式ステーキ(ボービュッテ)

イメージ 6
こちらは、フォーに入れるハーブ類

イメージ 7
鶏肉のフォー(フォーガー)

デザート(撮影失念)

以上です。「海老アレルギー」と言う事で、海老を完全に抜きましたが、
実は結構これは難易度が高いのです。
これは南北に長いベトナムの東半分が海なので、海老は結構料理で使うのです。
(ベトナムから海老を日本にも多数輸入されている)
とはいえ、ここはオーダーメイドなので、事前準備させていただき、
うまく対応させていただきました。

夜は「オーダーメイドコース専門」の店として徐々に浸透しつつあって
お客さんの評判のレベルも格段に上がってきています。

ぜひ、お時間・ご都合がありましたら
夜のコース料理のご予約をお待ちしております。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事