ここから本文です
大阪の中心部 本町と心斎橋の間にある小さな路地の奥で2003年開業の「オーダーメイドコース」の東南アジア料理店

書庫アジアンクッキングサロン

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

こんばんわ。
ゴールデンウィーク前で楽しい旅のプランを
されている頃でしょうね。
5月から6月初旬の料理教室の日程とメニューが決まりましたので、
お知らせします。

イメージ 1

ベトナム料理教室   ベトナムのサンドイッチ、バインミーを作ろう
    5月12日(土)夕方16時半〜20時半頃)
      13日(日)夕方(16時半〜20時半頃)
      15日(火)昼(10時半〜14時半頃)
      15日(火)夜(19時〜22時半頃)
   
・パンの選び方
・基本のバインミー
  (レバーパテ、なますなど)
・シウマイ入りバインミー
  (ベトナム式肉団子のトマト煮入り)
・練乳バインミー、蜂蜜バインミーなど甘いサンドイッチ

ベトナムのバインミーは、アメリカでは大人気の
ファストフードチェーンがあるくらい市民権を得ています。
最近、日本でも専門店が人気ですよね。
欧米のそれとは似て非なるバケットサンド。
基本を押さえておうちでも楽しみましょう。
※今回、パンは焼きません。
 市販のものでどういうパンが適切なのかをお教えします。

◇タイ料理教室 
    5月19日(土)昼(10時半〜14時半頃)
      20日(日)夕方(16時半〜20時半頃) 
      22日(火)昼(10時半〜14時半頃)
      22日(火)夜(19時〜22時半頃)
・さばのクワカレー(チューチー プラー)
・かぼちゃの玉子炒め(パット ファクトーン)
・白玉団子のココナツフレークあえ(カノム・トム)
 
タイ料理上級者に人気の料理、チューチーは、
レッドカレーペーストを使った魚の煮込み。
ココナツミルクのマイルドさで、その美味しさはダントツです。
それに使うレッドカレーぺーストももちろん自家製。
おうちのおかずにぴったりな、お惣菜屋台の定番かぼちゃ料理や、
これぞ南国のおやつ!という料理を集めました。 

◇インドネシア料理教室   
    6月2日(土)昼(10時半〜14時半頃)
      3日(日)夕方(16時半〜20時半頃)
      5日(火)昼(10時半〜14時半頃)
      5日(火)夜(19時〜22時半頃)
     
・インドネシア式焼き飯(ナシゴレン)
・焼き鳥(サテー)
・揚げバナナ(ピサンゴレン)

生ハーブやトマト、スパイスをつぶして、
スパイシーペーストを手作りして作るナシゴレン。
サテーのペーストやタレも手作りして、インドネシア料理の香りに酔いしれましょう。
もちろんペーストも多めに作るので、おうちに持って帰っていただきます。
揚げバナナも、おうちで作りやすい簡単インドネシア料理です。
タイやフィリピンとレシピが違うところもお楽しみに。
=====================
料理教室は原則2名以上参加で実施します。
 
場所:サワディシンチャオ 
定員:5名
料金: 5500円(材料費込み・ソフトドリンク込み)
     
※お支払にクレジットカードがご利用できます。

※お問い合わせ、お申し込みは ogushi_miki@yahoo.co.jp

 今後、このアドレスに移行していこうと考えています。
 迷惑メールホルダーの解除をお願いいたします。
 特にドコモなど携帯メールに届かないことが増えています。

それでは、再びお会いできることを楽しみにしていますね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇恒例、秋のグルメツアーは、タイ・チェンマイに決定!
いつもよりずいぶんお知らせが早いですが、
今年の秋のグルメツアーはチェンマイに行くことになりました。
ロイカートンという秋のお祭り日が今年は11月24日ということで、
連休でもあるし、私の大好きな場所ということで決定しました。
世界中からこのお祭りのためにたくさんの観光客がチェンマイを訪れます。

そのため、飛行機やホテル予約を今の時期からしておかないと、
希望の予約が取れません。

なので、もし興味があり行きたいと思われる方は、すぐにでもご一報ください。

10月のチケット発券までキャンセル料がかかりませんので、
取り急ぎ飛行機とホテルの予約を先に済ませておくためです。

現在、おひとり参加2名、ご夫婦とお友達で参加2組の仮予約をいただいています。

<概略スケジュール>
11月22日(木) 夜21時半 関空集合 シンガポール航空 23時半〜
  
  23日(祝・金)  シンガポール 8時45分〜 チェンマイ着 10時45分
    昼間 カオソーイ食べ比べなどのランチ → 
       ドイステープなど観光もしくはパレード見学
    夜  ターおばさん(タイのトップ精進料理研究家)監修のグルメなコムロー
イ祭りに参加。
       みんなでコムローイを上げます。
       終了後、ピン川周辺に戻り、路上で開催されているお祭りに参加。
       再びコムローイを上げます。
 
  24日(土)早朝から、北タイ、ミャンマー、ラオス観光。
       合間に道中の3カ国グルメ三昧。
       温泉、チェンライの美しい白いお寺、       
       タチレク(ミャンマーへのミニトリップ)、
       ゴールデントライアングルとラオス入国して市場見学  など

  25日(日)チェンマイのマーケット巡りでお買い物三昧と旧市街見学
       サンデーオーガニック及びオシャレ系マーケットのはしご、
       定番のワルロット市場、サンデーマーケット、SPA。  
      ※1日早く帰る人は、15時半に空港へ。17時半のフライトでシンガポール
空港へ
       26日8時35分関空到着。

  26日(月)ターおばさんのご自宅農場でのベジタリアン北部料理教室受講。
       チェンマイ郊外の農場でのんびり滞在しながら絶品料理でランチ。 
       お買い物やグルメなど、チェンマイでやり残したことを午後に。
       15時半に空港へ。17時半のフライトでシンガポール空港へ
 
  27日(火)  8時35分関空到着。
     
※料金等は、今月中に発表します。
2011年に行った時のブログ→

チェンマイのロイカートンのお祭りの様子。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おぐしみき

この記事に

開くトラックバック(0)

こんばんわ。今期の寒さは半端のないものでしたが、ようやく温かく春めいてきましたね。皆様お元気でお過ごしでしょうか?

先週土曜日から、私のツイッター書き込みがバズってしまい、すごいことになりました
イイネ8万、リツイート3万、見た人350万以上。
煮卵の美味しくなる裏技を動画でご紹介したのですが、
卵がキューキュー鳴るのが面白かったらしく広がりました。
今でも増え続けているので、
そのうちツイッターをされていない方も見かけることになるかもしれません。
スマホの通知音が鳴りっぱなしで、ちょっとびっくりの出来事でした。
そういう裏技を料理教室でお教えしています。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは3月から4月の料理教室の日程とメニューが決まりましたので、
お知らせします。
※問い合わせがありましたので、日曜日教室を追加しました(3/3更新)


◇キムチづくり料理教室   
    3月4日(日)午後(16時〜20時頃) 
      6日(火)昼(10時半〜14時半頃)
      6日(火)夜(19時〜22時半頃)
     
・白菜キムチ
・ダッカルビ
・いろいろ野菜のナムル
  このメニューの料理教室の様子

私のキムチの特徴は、漬けてすぐでもおいしいと思っていただける味であること。
もちろん発酵後もですが。1玉お持ち帰りいただきますので、おうちでもしばらく味わっていただけます。なかなかひとりでは作りにくいキムチ漬け。
化学調味料や添加物が入っていないので、安心して食べられます。


◇タイ料理教室 
    3月24日(土)昼(10時半〜14時半頃)
      25日(日)午後(16時〜20時頃)
      27日(火)昼(10時半〜14時半頃)
      27日(火)夜(19時〜22時半頃)

・ガイタクライ(鶏から揚げのレモングラスソースかけ)
・パッキーマオ(辛い焼き米麺バジル風味)
・カノムカイノックダラー(鶉卵風揚げ菓子)

イメージ 1
ガイ・タクライ

2013年まで運営していた「アジアごはん麦酒食堂時代」に
人気だった鶏のから揚げを作ります。
それも、単なるから揚げじゃない!
レモングラス風味のココナツミルクソースをたっぷりかけて食べる辛くない料理。
米麺炒めは、タイでは「酔っ払いの辛い炒め物」と言われています。
パッタイよりもちょっと味の濃い作り方。
辛さは自分で調節できますよ〜。
扱いが難しい米麺の上手な炒め方を伝授します。
スィーツは、サツマイモを使ったボーロのようなかわいいお菓子。
今回もとっても簡単なのにタイらしい料理でまとめました。


◇ベトナム料理教室   
    4月7日(土)昼(10時半〜14時半頃)
      8日(日)午後(16時〜20時頃)
      10日(火)昼(10時半〜14時半頃)
      10日(火)夜(19時〜22時半頃)
     
 〜ホイアン料理を作ろう〜
・ホイアンの米粉の厚焼き(バイン コアイ)
・鶏肉載せごはんホイアンスタイル(コムガー)
・揚げワンタン(ホアン タン チエン)

イメージ 2
ホイアンのコムガー屋台


昨年晩秋にグルメツアーで行った世界遺産の街ホイアン。
今回は、そこで食べたベトナム中部ホイアンの郷土料理を作りましょう。
バインコアイは、バインセオのミニ版。
フライパンを使ってできるので、おうちでも作りやすいタイプです。
コムガーは、海南チキンライスやカオマンガイとはちょっと違うタイプ。
鶏肉載せごはんでは、カオマンガイより私はこちらが好きです。
ワンタンは、包まないので簡単にできます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◇恒例、秋のグルメツアーは、タイ・チェンマイに決定!
いつもよりお知らせが早いですが、今年のツアーはチェンマイに行くことに
なりました
ロイカートンという秋のお祭り日が今年は11月24日ということで、
連休でもあるし、私の大好きな場所ということで決定しました。
2011年に行った時のブログ→
この時は5泊6日と長かったのですが、今回は3泊5日の日程で組みます。
もちろん延泊可能です。
来週のアンコールワット見学とカンボジア式結婚式参加のツアーが終わり次第、
プランつくりに入りますので、またお知らせしますね。

チェンマイのロイカートンのお祭りの様子。
この時期、大手旅行会社でもたくさんツアーが組まれていますが、
インターナショナルイーペン祭りは、チケットがバカ高いうえ、
半日以上拘束されるものになっています。
ゆえに、大手旅行会社のツアーも料金がとても高くなっていますし、
効率もよくない。なので、個人企画ならではの、
おいしいものとお買い物とお祭りとSPAとをじっくり楽しめるツアーにしようと思っています。お楽しみに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それではどうぞよろしくお願いします。
おぐしみき

この記事に

開くトラックバック(0)


こんばんわ。
毎日半端のないくらいの寒さですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?
しばらくクッキングクラスをお休みしていて申し訳ありませんでした。
ようやく東南アジア10か国レストランとしての新体制の店舗運営に
慣れてくることができました。

もうすぐ毎年恒例になった夫とふたりシニアバックパッカー旅をします。
今回は、ベトナム・ダナンからラオス〜タイ南イサーン〜バンコクまでの
陸路旅です。
1月22日から2月4日まで。バンコクでは、もちろんムクラ師匠に
お料理レッスンしていただく予定です。この結果は、
クッキングサロンやサワディシンチャオの料理にフィードバックしますので、
どうぞお楽しみに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇急きょ決定!==3月アンコールワット遺跡ツアー
おととし秋に開催したアンコールワットツアーですが、リクエストがあり、
再開催することになりました。
なぜ急にかというと、前回ガイドさんをしていただいたダーさんが
結婚することになりその結婚式に参加するためです!!!!
アンコールワット見学とカンボジア式結婚式参加のツアー。
なかなか体験できないふたつのお楽しみ、もちろんカンボジアグルメも満載です。
お休みの取りにくい人のために、3泊5日と2泊4日の2プラン作りました。

詳細
ちなみにダーさんカップルは、この写真の感じとは違って、
めちゃくちゃ美男美女です
お祝い金も、旅行費用に中に入っています。

私は、これまで旅をしていても遺跡には全く興味がなかったのですが、
ダーさんの詳しいけれどわかりやすい歴史や建築の説明を聞いて、
すっかり遺跡見学が大好きになりました。
やっぱりこういう旅は、優秀ガイドさんがいるのといないのでは、
まったく濃密さや理解度が変わります。
なので自画自賛ですが、アンコールワットツアーの内容の濃さでは、
数多の旅行会社さんのツアーには勝っていると思っています。ふふふ。
ぜひご参加をお待ちしています。

前回のツアーの様子  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◇2月からの料理教室について
◇タイ料理教室 
    2月18日(日)午後(16時〜20時頃)
      20日(火)昼(10時半〜14時半頃)
      20日(火)夜(19時〜22時半頃)

・エビのイエローカリー(ゲーン カリー クン)
・野菜入りオムレツ(カイ ヤッサイ)
・グレープフルーツのあえもの(ヤム ソムオー)

グリーンカレー同様、日本人にもなじみの深い黄色のタイカレーを作ります。
もちろんカレーペーストをとんとん叩いて作ります。
インスタントペーストでは味わえない香り高いカレーを手作りで。
日々のおかずに重宝するタイ式のオムレツ、
そして柑橘類の美味しい季節にタイらしい柑橘サラダもごいっしょに。

◇キムチづくり料理教室   
    3月4日(日)午後(16時〜20時頃)
      6日(火)昼(10時半〜14時半頃)
      6日(火)夜(19時〜22時半頃)
     
・白菜キムチ
・ダッカルビ
・いろいろ野菜のナムル
  このメニューの料理教室の様子

私のキムチの特徴は、漬けてすぐでもおいしいと思っていただける味であること。
もちろん発酵後もですが。
1玉お持ち帰りいただきますので、おうちでもしばらく味わっていただけます。
なかなかひとりでは作りにくいキムチ漬け。
化学調味料や添加物が入っていないので、安心して食べられます。

イメージ 1

=====================
※料理教室は原則2名以上参加で実施します。
 
場所:サワディシンチャオ 
定員:5名
料金: 5500円(材料費込み・ソフトドリンク込み)
     
※お支払にクレジットカードがご利用できます。

※お問い合わせ、お申し込みは ogushi_miki@yahoo.co.jp

 今後、このアドレスに移行していこうと考えています。
 迷惑メールホルダーの解除をお願いいたします。
 特にドコモなど携帯メールに届かないことが増えています。

それでは、再びお会いできることを楽しみにしていますね♪


おぐしみき

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

こちらは今週の月曜日と火曜日に行われた料理教室「ガパオ」などを作りました。
来週も行われます。店内レイアウトが以前より変わりました。
新しい雰囲気での料理教室のご参加お待ちしております。

◇ベトナム料理教室
10月30日(月)昼(10時半〜14時半頃)
   31日(火)夜(19時〜22時半頃)

ゴイクン(生春巻き)
フォーガー(鶏肉のフォー)
チェーバーバー(いろんな具のチェー)

イメージ 2

6年ぶりに開催の、初めてシリーズのベトナム版です。
ベトナム料理といったらとコレという代表料理を集めました。
サワディシンチャオの生春巻きは、ベトナムよりおいしい、世界一と言ってくださる方も多い料理なのですが、その秘密をお教えします。
ふっくらジューシーな仕上がりのライスペーパー、
形も驚くほどキレイに出来あがりますよ。
驚くほど簡単にできる鶏肉フォーも。
インスタントのフォーは食べられなくなるくらい絶品ですよ。
ベトナムの代表的おやつも作ります。


この記事に

開くトラックバック(0)

こんばんわ。
夏のように暑くなったり、肌寒くなったりの毎日ですが、
皆様お元気でいらっしゃいますか?

◇今年のグルメ&癒しのツアーにつきまして
11月24日から28日早朝まで、ベトナム中部(フエ・ダナン・ホイアン)に行くことになりました!
もう5名様確約いただいているので、催行決定しました。
今回は、うちの元スタッフ、ベトナム人のミーちゃんが同行しますので、言葉も安心。今、東南アジアでいちばん熱い話題のリゾート。
食べるものはもちろん、雑貨にお仕立てお洋服に、そしてエステやマッサージに。
飛行機の空席があれば、まだまだお申し込みは可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

◇タイ料理教室 
    10月22日(日)(16時〜20 時頃)
       23日(月)昼(10時半〜14時半頃)
       24日(火)夜(19時〜22時半頃)
     
パッ・ガパオ・ムー・サップ・カーオ
(タイバジル風味の豚肉そぼろ載せごはん )
パッ・ファクトーン(かぼちゃ炒め)
トム・カー・ガイ (鶏肉のココナツミルクスープ)

イメージ 1


去年後半、お持ち帰りお弁当屋さんでも取り上げられて、日本で一気に認知度の上がっガパオごはん。
しかし、ちまたではガパオ(タイのバジルの1種)のはいっていないガパオごはんなど、にせものガパオごはんがたくさん見られます。
クックパットやプロの方のレシピまで、にせものだらけ!
ここで、タイ本国そのままのガパオごはんを作りましょう。
今回のレシピは、私の師匠、元マンダリンオリエンタルホテルバンコクの総料理長、
ビチット・ムクラ先生に習ったものを基本とした、私のオリジナルです。
甘ったるくない、きりりとした味付けになっていますよ。
副菜として、今が旬のかぼちゃ炒め。お子様でも大丈夫なごはんの進む味付けです。
そして実はトムヤムクンより病みつきになる、ココナツミルクのスープ。
タイらしい3品が並びました。

◇ベトナム料理教室
10月30日(月)昼(10時半〜14時半頃)
   31日(火)夜(19時〜22時半頃)

ゴイクン(生春巻き)
フォーガー(鶏肉のフォー)
チェーバーバー(いろんな具のチェー)

イメージ 2

6年ぶりに開催の、初めてシリーズのベトナム版です。
ベトナム料理といったらとコレという代表料理を集めました。
サワディシンチャオの生春巻きは、ベトナムよりおいしい、世界一と言ってくださる方も多い料理なのですが、その秘密をお教えします。
ふっくらジューシーな仕上がりのライスペーパー、
形も驚くほどキレイに出来あがりますよ。
驚くほど簡単にできる鶏肉フォーも。
インスタントのフォーは食べられなくなるくらい絶品ですよ。
ベトナムの代表的おやつも作ります。

====================
※料理教室は原則2名以上参加で実施します。
 
場所:サワディシンチャオ 
定員:5名
料金: 5500円(材料費込み・ソフトドリンク込み)
     
※お支払にクレジットカードがご利用できます。

※お問い合わせ、お申し込みは ogushi_miki@yahoo.co.jp
 今後、このアドレスに移行していこうと考えています。
 迷惑メールホルダーの解除をお願いいたします。

それでは、再びお会いできることを楽しみにしています。


おぐしみき
================
サワディシンチャオ  料理担当
アジアンクッキングサロン 主宰
アジアンフーズ 代表
=================
541-0059 大阪市中央区博労町3−4−9
       06−6241−0409
ホームページ http://asianfoods.biz/
ツイッター おぐしみき@サワディシンチャオ
インスタグラム ogushimiki
========================

この記事に

開くトラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事