ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【8月24日】

ミント、メフィスト、みうっちが揃えば、前夜宴会が遅くまで続いたのは言うまでもないだろう。
最近、この組合せがなんだか多いなー。
お初のK島さんは、KSKさんのお知り合いだとかで懐かしいな。
マドンナの地位を確立しつつあるK守さん、現場ではお久し振りのK谷さんもいて、宴は盛り上がる。
翌朝、荒れた上多古林道の終点に車をデポして出発。8:30

この谷は大きな滝が3つ程あるので、滝フェチの次期マドンナも喜んでくれるやろうと勧めたが、
遥か昔のマドンナ様が、この谷は暗いよーって言う。
そんなことないと思うんやけど、お局さまには逆らえない。

最初の10mは右から巻いて小滝をいくつか超えて行くと綺麗な多段7m。

イメージ 1 イメージ 2

岩間滝をこなして、小滝を楽しく超えて行くと、立派な40m。
ここは右から巻いて落口に出る。 10:30

イメージ 3

落口すぐ上の2段10mも中々よろしい。

イメージ 4 イメージ 5

釜を持つ綺麗な5mを、わんぱくな面々は泳いで突破。我々は巻く。

イメージ 6

谷は右に左に曲がって赤いナメ床となり、右から8mの滝を落として、前方には2条斜L5m、20m。
ここがこの谷の一番の見所だと私は思う。11:07
20mは左のスラブに取り付いて木のある所まで登って下を見ると、皆さん右から巻きにかかってる。
「お〜い、ロープ出すから登って来いよー」って叫ぶと、わんぱくな面々が戻って来た。

イメージ 7 イメージ 8

12m、大岩のゴーロ帯を過ぎると立派な25m。 12:20
ここでランチタイム。小雨がぱらつく。

イメージ 9

ここからは、谷中を戻り左岸の杣道を辿って車のデポ地に戻る。 14:22

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事