ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【9月6日】

前夜は、某道の駅の裏側で宴会を楽しむ。
今回は若者が多くて、私が最年長やて。 

【タイトル】  おっさんVSヤングパワー
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、さえ、マスター、N村、A南、M久
【日  程】  2009年9月5日夜発〜9月6日
【場  所】  南紀 北山川・古和谷
【天  気】  曇りのち晴れ
【地  図】  瀞八丁(1/25000)

小松の集落の最奥に車を停めて出発。7:00
道路を少し戻って、北山川に架かる橋を渡り、北山川の左岸にある道を行くが、しばらく進むと道が無くなる。7:28
イメージ 1 イメージ 2

適当に沢に下る。
イメージ 3

おぉ〜い、早く降りて来いよぉ〜
イメージ 4

北山川を泳いだりもしますが、わんこちゃんにはロープが必要みたい。
イメージ 5 イメージ 6

出合はしょぼい感じです。8:16
しかし、すぐに両壁が立ちゴルジュとなるが、流れはゆるい。
イメージ 7 イメージ 8

泳いで小滝に取り付くが、オッサンは右の凹角に、ヤングは滝芯に・・・・・。
イメージ 9

左岸にトンネルがあるところは、谷の中も少し明るい。
イメージ 10 イメージ 11

4m×2は、中々良い感じ。9:45
オッサンは滑った岩に、ヤングは滝芯に・・・・・・・・。
イメージ 12

極端に両壁が狭まり、突っ張りで抜ける。
振り返ると、ヤングがVサイン。
イメージ 13 イメージ 14

右に枝谷を見て平凡な流れを進むと、右から5m、2mを架ける枝谷が入る。11:07
イメージ 15

可憐なイワタバコに癒される。
イメージ 16

すぐに二又に着く。11:33
左に進むと20m滝が現われるが、水量が少ない。11:56
イメージ 17

左のガレたルンゼから巻いて谷に戻ったのが12:28。
ここでランチタイムでっす!

あとは、水の無い階段のようなルンゼ状を登るが、マムシ君と遭遇する。
稜線に出たのが13:44。
東に進んで西山のピークに立つ。14:00
イメージ 18

ここから北に向かうが、右下に林道が出てきたので、林道を進む。
林道は、P619を右から巻いて西に伸びてそうな感じなんで、林道から外れて北に下る。
途中で北東に延びる尾根を拾って、北山川に架かる橋を目指すが、少し東の道路に降り立った。15:05
ミンミンゼミの鳴き声に、夏を感じながら車のデポ地に戻る。15:20

この谷は、延々と廊下とゴルジュを成すが、埋もれていて緊張感は無い。
水量の多い時に来れば、より楽しめるのかも。
でも、残暑が厳しい夏の一日を、沢中で楽しめました。
帰りは奥瀞温泉で疲れを癒す。

オッサンとヤングでは、技術とかパワーとかは別にして、見た目が違いすぎるわ。
カナカナカナァ〜〜〜と、蜩が鳴く。

  • 顔アイコン

    いいですね。南紀の沢。で、キンゴさんはどっちの(おっさん、ヤング)チームですか?

    たろー

    2009/11/5(木) 午後 11:30

    返信する
  • 顔アイコン

    たろーさん、こんばんわー。

    最年長の私は、当然の事ながらオッサンですー (T_T)

    キンゴ

    2009/11/7(土) 午後 6:49

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事