ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【台高】古川・岩屋谷

【10月3日】

先月の古和谷が、ちと拍子抜けやったんで、ヤングな野郎達に楽しんで貰おうと企画するが・・・・・。
みうっちが来なければ、ハーレムやん・・・・・・・・まーええか。
前夜宴会は、坂本ダムの脇で中秋の名月の下で楽しむ。
今年の名月は・・・・・・・・・ハート型?
まっ、今の私はラブラブやから、GOODやん (^^)
イメージ 1

【タイトル】  スカッと爽やか〜!
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、さえ、ikko、みうっち、カオリン
【日  程】  2009年10月3日夜発〜10月4日
【場  所】  台高 古川・岩屋谷
【天  気】  曇りのち晴れ
【地  図】  高代山、河合(1/25000)

出合に移動して、支度を整えて出発。7:30
さえちゃんが加わると、大抵朝はガスってる。曇り女は健在やん。
ガスの中に架かる大滝は、中々幻想的で良い感じ。
イメージ 2

右岸の踏み跡を辿ると、大滝の裏の斜2段15m滝。ここは、左から巻く。
イメージ 3

落口で、ハイ!ポーズ!
イメージ 4

堰堤を越えると、斜3m、斜5m。
イメージ 5 イメージ 6

すぐに二又。左は8m、右は2段12m。 8:06
イメージ 7 イメージ 8

ここは真ん中から取り付いて、左の滝の落口へトラバース気味に抜ける。
イメージ 9 イメージ 10

左先に滝が架かるのが見えるが、右の斜面を登って右の2段12m滝の落口に懸垂で降りる。
4m滝の向こうに銚子滝が架かる。
イメージ 11 

イメージ 12

ここは右から巻く。
イメージ 13 イメージ 14

目の前に広がる銚子滝は最高!いつ見ても良いね。
イメージ 15 

イメージ 16

左から巻いて上の5m滝の落口に降りる。9:57
銚子滝を横断するところもわかったが、水量次第やね。
4m滝を越えると25m滝が飛沫を上げて落ちている。水量豊富で凄いなー。10:05
イメージ 17

イメージ 18

この滝は、左岸のルンゼに右から取り付いて巻き上がるが、高度感抜群やん。
今回は初心者もいるので、一箇所だけお助けを出す。
高巻いて綺麗な斜滝の上に降りる。11:50
イメージ 19

みうっちとカオリンは斜滝の下に降りたらしいが、カオリン曰く「かなり恐かった」らしい。
この谷の核心?を体験できなくて、ちと残念。
中々やってこない、みうっちとカオリンを待ちながらのランチタイム。
目の前には2条V字8mが輝く。11:55
イメージ 20

右のリッジをikkoさんがノーロープで取り付くが、「ロープ出すから無理すんなよー」って言うと、戻って来た。
ikkoさん曰く「戻る方が恐かった」やて。
イメージ 21 イメージ 22

右のリッジを登った上で、オウギタケ?クギタケ?美味しそうやん。
イメージ 23 イメージ 24

ここから先の小滝の連瀑は右から巻いて癒し渓に降りる。
少し進むと右に小屋跡が出てきて、ここで溯行終了です。
下山は左岸にある杣道を辿って石段を降りて不動谷橋の袂に出る。15:25
足の速いパーティーなら半日で終わっちゃうだろうけど、本当に良い谷です。
すっかり晴れて、不動滝もはっきりくっきり。
イメージ 25

不動滝の落口の向こうに銚子滝が見える。
イメージ 26

おぉ〜い、さえちゃ〜ん!
お前が走ると橋が揺れるぞぉ〜〜〜〜!マグニチュード5・・・・くらいかな (^^ゞ
イメージ 27

  • 顔アイコン

    ごっつい滝ばっかりですね。来年行ってみようと思います。
    巻きは厳しいのでしょうか?

    たろー

    2009/12/13(日) 午後 5:35

    返信する
  • 顔アイコン

    たろーさん

    巻きは、厳しくはないですよ。
    豪快な滝が多いので、お薦めの谷です。

    キンゴ

    2009/12/13(日) 午後 9:22

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事