ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【2月21日】

今回の目的は、とれとれ市場です。
沢登り〜温泉〜とれとれ市場っちゅうイメージやったんやけど・・・・・。
先々週同様、JR堺市駅でカオリンを拾って(21:15発)、わんこちゃんを迎えに行って、美原から阪和道に乗る。
阪和道を最終の田辺で降りてからは、R42で串本に向かう。
今回も初めての流域なんで、アプローチはドライブ気分でっす!
鶴川橋を渡って県道38号に入り、県道43号に乗り換えて北上する。
途中で、右手にベンチのある広場を見つけて、そこで前夜泊です。ここまで4時間。
もう、道はわかったんで、次に来る機会があれば、3時間半位で来れるやろう。
やっぱり、R168号より阪和道経由の方が早いかな。
テントの中で宴会が始まる。寝たのは3時過ぎやん。星空が綺麗や。

【タイトル】  春ですねー!
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、カオリン
【日  程】  2010年2月20日夜発〜2月21日
【天  気】  快晴
【場  所】  南紀 古座川支流小川・宇筒井川・妙呂寺谷
【地  図】  滝の拝(1/25000)

やはり、起きたのは8時を過ぎていた。テントを出ると快晴です。
ポカポカ陽気で、のどかな風景をぼんやりと眺めているのは気持ち良い。
イメージ 1

イメージ 2 イメージ 3

朝ご飯を済ませてから出合に向かうが、途中にある名所「滝の拝」で少し遊ぶ。
イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7

宇筒井川沿いの林道の最奥に車を停める。途中にあった赤い祠に妙呂寺観音様が祀られているのかな?
檻の中のカオリン。これ以上餌は与えないで下さい。
イメージ 8

支度を整えて出発です。10:32
すぐに釜を持った斜L7mが現われる。今日は暖かいので突入やー!
イメージ 9

イメージ 10 イメージ 11

イメージ 12 イメージ 13

果敢に登るカオリン。
イメージ 14 イメージ 15

上から見ると、こんな感じです。
イメージ 16

イメージ 17 イメージ 18

イメージ 19 イメージ 20

わんこちゃんも、逞しくなったなー。
イメージ 21 イメージ 22

滝上からは、ちょっとした廊下となり、釜と小滝が続いて中々楽しめます。
イメージ 23 イメージ 24

イメージ 25 イメージ 26

廊下の最後の滝を右からへつり抜けて、後続をシュリンゲで引っ張り上げる。
イメージ 27 イメージ 28

廊下を抜けると周りは植林となり、左から滝を架ける枝谷が入って道が谷を跨ぐ。11:20
右にルンゼを見て、左から枝谷が入って、右からの枝谷を過ぎると、20mの大滝が正面に現われる。11:45
イメージ 29

しばし、休憩したあとに、右から簡単に巻いて落口に出る。12:10
この空間が大好き!
イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

すぐに、多段斜18m。
イメージ 33

イメージ 34 イメージ 35

下部は簡単に登れるけど、上部はちと微妙なんで右から巻く。
カオリンがタイブロックを買ったんで、ロープを出して使ってもらう。
イメージ 36

その上も凄いやん。
イメージ 37

巻き下りた所は日本庭園みたいな良い感じで、ランチタイムです。13:10
杉の巨木が聳え立つ。
イメージ 38 イメージ 39

目の前には、浅く広い釜を持つ5m。その向こうにも滝を架ける。
イメージ 40

カオリンが左から登れそうって言うが、その上を覗きに行くと釜があるので却下です。
イメージ 41

わんこちゃんが作ってくれた暖かいラーメンが旨い!
イメージ 42 イメージ 43

日本庭園でランチタイムを楽しんだあと、出発です。14:00
右から滝を巻いて行くと、その上は植林帯となり、その先の二又で溯行終了。
右岸の踏み跡を辿って下るが、結構恐いやん。
最初の廊下の所には、左岸にもトラロープの付いた踏み跡が見えるが、何だか恐そう。
車に戻ったのが15:35 中々楽しめました。

帰りに、すさみ温泉に寄るが、良い温泉でした。
イメージ 44 イメージ 45

イメージ 46 イメージ 47

ほんまに今日も、よー遊んだわ (^_-)
でも、とれとれ市場には結局行けなかった。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事