ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

宮川水系100425

【4月25日】

昨年の9月の渓流釣り最終日に、大物をバラしてしまった。
あいつを釣り上げるのが、今年の目標のひとつでもある。
あれから七ヶ月経ったが、まだあの淵にいるのだろうか?
一目惚れの君に逢いに行くのも、渓流釣りの楽しみの一つやね。

前夜宴会はテントの中で、わんこちゃんとカオリンと3人で楽しむが、めっちゃ寒いやん。
翌朝は、4時半に起きるつもりやったけど、寒くて5時に起きる。
皆が起きて来るのをテントの外で待つが、中々起きて来ないので、一人で支度を始める。
先に一人で出発しようと思ったが、二人が起きて来たので渋々待って出発する。6:22

あいつが居る所まで行くのは、ちと大変なのよねー。
イメージ 1

イメージ 2

躑躅が綺麗やなー。
イメージ 3

途中にあるポイントには目もくれず・・・・・。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

登ったり下ったり巻いたりで、そこに着いたのは10:33。
イメージ 7

無意識の内に、ケニー・ロギンスのデンジャーゾーンを口ずさんでいる。
そう、タタカイハ、ハジマッタ。
まずは、淵の手前から竿を振ると、すぐに20cmがかかる。
イメージ 8

しかしその後に、仕掛けを岩に引っ掛けて潰してしまって、新たに作る。
ビール片手に、のぉ〜んびりと作る。
あいつは居るのだろうか。左から巻く途中で淵を眺めると・・・・・・・おった!
光の加減で黒く見える大きな魚体が揺らめいている。
そやけど、こんだけ堂々と泳いでて、今まで釣られて無いのが不思議やなー。
昨年同様サイドから流すが、今日は水流が早くてラインはすぐに流されてしまう。
立て続けに、22cm、20cmを釣って、3人分は確保出来ました。
イメージ 9

落とすポイントを少しずつ変えていくと・・・・・おりょ!?
ラインが流れない。
おおっ! 来た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!
でかいぞぉ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!
竿を上げると、水面にあいつが現われた。間違いなく尺上や!
目と目が合った。あいつの左目がこちらを見てた。
しかし、竿がしなり過ぎて水面から魚体が上がらない。
強引に手前に引寄せると・・・・・・・・・外れた。
うそぉ〜〜〜〜〜〜〜。またかよー(T_T)
しばしの間、放心状態です。そして、悔しさのあまりの絶叫が谷中に響く。
20分程ぼぉ〜っとしていると、わんこちゃんとカオリンがやって来たので、僅か数秒間のファイトを伝える。
カオリンが「うっそぉ〜、もう一回やろうよ」って言うので竿を振るが、あいつは現われないだろう。
イメージ 10

もうちょっとやったのになぁ〜・・・・・・・・・・残念です。
いつもながらの楽しいランチタイム。
わんこちゃんが、いろいろと作ってくれます。
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

ちょっとだけ遊ぶわっと言って竿を振るが、あいつはやっぱり現われなかった。
出るのは溜息ばかりなり。15時過ぎに出発です。
左岸の薮の斜面に強引に突っ込んで登ると、石垣のある細い道に出た。
へぇ〜、こんな所に道があるんや!? ちょっとびっくり!
笹に覆われて歩き辛いが、戻る方向へと辿ってみると、支流沿いに繫がる。
車に戻ったのが18:31。

あいつに再会出来たのは嬉しかったけど、バラしてしまってとっても悔しい。
また、来月にでも来なあかんなー。次も逢えるやろか?
ポイントまでのアプローチに4時間もかかるので、大変なのよねー。
そやけど、どうやって釣り上げたらええんやろ?
竿を変える? ラインを短くする? ・・・・あかんなー。
そや! 伸縮出来るタモ(網)があればええんや!タモが水面まで届けば何とかなるやろ。
でも・・・・・・・・邪道かなー。
とにかく、一ヵ月後が楽しみやなー。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事