ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【8月1日】

前夜出発なんやけど、窓の向こうからポンポンと音がするのでバルコニーから覗いてみると、岸和田と堺で花火があがってた。
でかいホテルが邪魔ですねー。 花火見物で出発が遅れる。
イメージ 1 

わんこちゃんを拾って湯ノ又で前夜宴会ですが、単独らしきキャンパーの方が眠ってられたので、ひっそりと楽しむ。ここはキャンプ適地やね。

【タイトル】  体調がイマイチ!
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ
【日  程】  2010年7月31日夜発〜8月1日
【天  気】  曇天のち晴れ
【場  所】  大峰 舟ノ川・地獄谷〜桶側滝まで
【地  図】  辻堂、釈迦ヶ岳(1/25000)

翌朝、林道のゲート前まで移動するが、今にも降り出しそうな曇天でモチも下がり、二度寝を決め込む。
uraさんルートで、カラハッソウ谷に入る予定やったんやけど、またの機会にする。
わんこちゃんが、桶側滝を見た事が無いんで、本日は桶側滝見学にする。9:32発
看板に書いてあるナメラまでは、右岸に道がある。
イメージ 2 イメージ 3 

右岸に架かる滝。
イメージ 4 

銀六が喜びそうな流れ。
イメージ 5 

小滝と釜。イワタバコが可憐に咲いていた。
イメージ 6 イメージ 7 

この先は両岸が立っていて、奥に斜滝を架ける。
左岸に明瞭な巻き道がある。
イメージ 8 

落口の上には、もうひとつ斜滝が架かる。
イメージ 9 

河原を少し進むと桶側滝が現われる。良い感じですね。
イメージ 10 イメージ 11 

滝壺が神秘的です。
イメージ 12 

お腹が空いたので、美味しい冷麺をいただく。
この場所は、行き止まり感がありますね。
イメージ 13 イメージ 14 

戻り道で瀕死のクワガタ君を助けてあげるが、かなり弱っているな。
イメージ 15 

壁の向こうは、光に包まれている。
イメージ 16 

短いお散歩でしたけど、私は満足でした。
夢の湯で汗を流して帰路につく。
帰りは、PL花火の影響で、めっちゃ渋滞してましたわ。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事