ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【12月12日】

12月11日は渓游会の納山祭(渓游祭)です。
11月に入会したばかりの新人の私の気持ちは、LET IT BEです。
新人って、何か聞こえが良いので、しばらくの間使ったろっと。
誰も入会して来なければ、ずーっと新人さんやん (^^)
でも、私の次に入会して来られる方達に、とっても興味があります。
大したことは出来ないけれど、頑張りまーす (^O^)/  ← 初心表明なん?

近鉄古市駅で19時頃にわんこちゃんを拾って、かなん道の駅でyamaちゃんと合流して、わさび谷小屋に向かう。
大淀のオークワで買物をするが、わんこちゃんの買物は長い。
でも、マクドのポテトをくれたので許す。
暖かい小屋の中に入って、宴会乱入じゃー!!!
OBのN川さんに絡まれるのは、予定通りでっす!
イメージ 1 イメージ 2

【タイトル】  浪漫遡行!
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、MINMIN、yama2、えのっきー、Y嶋
【日  程】  2010年12月11日夜発〜12日
【天  気】  晴れ
【場  所】  台高 三之公川・ノエ谷
【地  図】  大和柏木(1/25000)

翌朝、小屋の中でモゾモゾと起き出す。
Y岡さん達の支度は早くて、あっちゅう間に朝ご飯。
別嬪さんのK野さん達とさよならして、ノエ谷遡行組は三之公林道の終点に向かう。
林道の終点では、明神谷に入るT会のメンバーが支度をしていた。
お久し振りのS野さんもいて嬉しかったな。
我々も支度を整えて出発でーす! 8:55
イメージ 3 

最初は右岸の道を辿って、適当な所から谷に入ると1m、4m、1m×2、15m。9:22
イメージ 4 

15m滝を左から巻いて進むと、すぐに20m滝が架かる。9:31
イメージ 5 

ここで休憩ですが、滝の中段に登って見上げたり、見下ろしたり。
イメージ 6 イメージ 7

イメージ 8

この20m滝は、右から巻いてバンドを落口に向かってトラバースして落口に乗り上げるが、楽しい所です。
高度感があるので、MINちゃんは少しビビルマン。
イメージ 9 イメージ 10

皆さん、シャワー混じりに登ってきます。
イメージ 11 イメージ 12

イメージ 13 イメージ 14

すぐ上の2mを越えて行くと、昔名付けた裏カクシ平です。
とっても良い雰囲気で、またまた休憩でーす。
イメージ 15 イメージ 16

2段3mを越えて、左に滝の架けるルンゼを見て、小滝をこなして進むと4m滝。11:00
ここで濡れちゃうやん。
イメージ 17 イメージ 18

念の為にロープを出す。
イメージ 19 

その上の小滝を越えて、コンタ825付近の広場で少し早めのランチタイムです。
時間もあるので焚火も楽しむ。
イメージ 20 イメージ 21

大休止の後、ここから左岸の急な斜面を登って南に伸びる尾根上に乗っかる。12:28発〜12:43
イメージ 22 イメージ 23

少し南に向かって、尾根を下ってカクシ平に続く登山道に降り立つ。13:10
南北朝の時代に高貴な方がここに住んでたなんて・・・・・・。
時代は変わっても山は変わらない。
しかし、こんな植林帯の中にお墓があるなんて、思わず手を合わせてしまう。
イメージ 24 イメージ 25

イメージ 26 イメージ 27

登山道を戻って、明神滝の前でコーヒータイムを楽しむが、トガサワラの倒木なんて昔は無かったな。
イメージ 28 イメージ 29

車のデポ地に戻ったのが14:51
着替えてると、T会のメンバーも降りてきた。おりょ!? 結構早いやん。
このあと皆で山鳩湯で疲れを癒して解散です。
でも、ワンキンペアとT会メンバーは、仁で盛り上がる。
なんと茶屋ン谷に行ってたトシちゃんも乱入してきて、楽しかったなー (^^)

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事