ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【台高】 赤ゾレ山

【1月29日】

昨年の11月に赤ゾレ山に来た時に、冬のワインパーティーはここでしたいなーって思ったので、偵察に行ってきました。
昨年末に企画したら、カオリンがのってきたので、たつやーん♪も来るだろうと思ってたら、カオリン単独やった。
たつやーん♪は、新妻のカオリンをほったらかしにして、大好きなスキーに行ってしまったらしいです。
たつやーん♪は、私が所属する会のメンバー2名と行ってるらしいので、私も少しは責任を感じてカオリンの面倒を見ることにしました。
今回は、わんこちゃんが法事で来れなくて、カオリンと二人きりやて。責は重いが、カオリンはもっと重い。
吉野口駅でカオリンを拾うが、私の読みは外れてカオリンは早く到着していて、随分と待たせてしまった。ゴメンナサイm(__)m
某道の駅で前夜泊ですが、ここで泊まるのは初めてや。バスの待合室が結構イイ宴会場所となりました。
パトロール中の警察官が来られて、職質をされましたが、これも初体験ですね。
警察官の方達は、私ら二人を夫婦だと思ったらしいが、あり得へん!!!(笑)
ここはお互いに意見が合いましたね。 深夜3時頃まで宴会を楽しんでから車で寝ます。
イメージ 1 イメージ 2

翌朝は6時前に起きて、待合室で朝食ですが、特産品売り場のおじさん達が入ってきて話し込んでしまう。
地元の方達との語らいは、いつも楽しいものです。しかし出発がかなり遅れてしまう。
高見山トンネルを抜けて木梶林道に入りますが、雪が多くて四駆でなければ厳しいでしょう。
林道沿いの滝1です。7:55
イメージ 3 イメージ 4

林道沿いの滝2です。8:03
イメージ 5 イメージ 6

四駆でも進むのが厳しくなったところで、車を転回させて仕度を整えて出発です!9:04

【タイトル】  真っ白な世界やん♪
【メンバー】  キンゴ、カオリン
【日  程】  2012年1月28日夜発〜1月29日
【天  気】  晴れのちずーっと曇り(わんこさんの呪い)瞬間晴れ間あり
【場  所】  台高 赤ゾレ山(小女郎ヌケ)
【地  図】  大豆生(1/25000)

しばらくは林道歩きだが、トレースが付いている。ピッケルとワカンとアイゼンも担いで行ったが、使う事は無かった。
イメージ 7 イメージ 8

地蔵谷出合の滝は、雪と氷で隠れていました。
イメージ 9 イメージ 10

谷を渡って赤ゾレ山から北に伸びる尾根に取り付きます。900m 9:56
イメージ 11 イメージ 12

右に気持ち良さそうな、大きな倒木が横たわる台地が見えるところでカオリンを待つ。1060m 10:35
中々登って来ないので、少し戻って「おーい!」って叫んでいると、カオリンは登ってきました。11:00
イメージ 13

フカフカのパウダースノーを登るのは楽しいね♪
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

途中で、ヒップソリを楽しんだりしながら進んで、赤ゾレ山のピークに到着です。12:55
稜線直下も膝位までの壷足でサクサクと登れましたよ。
イメージ 18

イメージ 19

カオリンは途中から、たつやーん♪愛用のスノーシューを装着したが、すぐに飽きたのか帰りに回収すると言ってピークに置き去りにしてました。
それでは、姫池のあるところまで下りましょうか。でも、池は雪で埋もれていた。
イメージ 20

何か模型みたいやな。
イメージ 21

うわぁ〜、めっちゃ気持ちええやん♪
イメージ 22

イメージ 23

たぶん・・・・・誰もが同じ事をするでしょう。13:25
イメージ 24

さぁ! ランチタイムやぁ〜 (^O^)/
フィールドが変われば、ランチも変わる。
レーズンパンを少し炙って、厚切りのベーコンとチーズを挟みます。そして完熟トマトのスープパスタに温かいコーヒーです。
う〜ん、幸せやなー♪
イメージ 25 イメージ 26

おっ!!! 晴れたぞ!!!!!! でも、つかの間やったわ。
イメージ 27

イメージ 28

やはり、雪上ワインパーティーは、ここで決まりかな!?
簡単に登れて、とーっても素晴らしい所ですね♪ ここでテン泊もしたいところですよ。
イメージ 29

では、戻りましょうか。14:30
赤ゾレ山に登り返して、スノーシューを回収して、ヒップソリを駆使しながら尾根を下ります。
林道に戻ったのが16:20。 車のデポ地に到着したのが16:46です。
今回も、たぁ〜っぷりと遊べて、嬉しいな(^^)

「あきのの湯」で疲れを癒してから帰路につく。
大和高田バイパスから南阪奈道に乗って帰ると、堺市まで、かなり早く帰って来れたな。
このあと、たつやーん♪が新妻のカオリンを迎えに来て、3人でお好み焼きを食べに行きました。
たつやーん♪ ・・・・・・・・・優しいね。

  • 顔アイコン

    お久しぶりです。雪の季節の木梶山から赤ゾレ山、いいですね。青空だったら言うことなしでしたね。今シーズン中にチャレンジしたいですが、木梶林道がどこまで入れるかですね。

    [ kan*o1*45 ]

    2012/2/1(水) 午前 0:04

    返信する
  • 顔アイコン

    つかの間の明るい世界、素晴らしいです。
    白におぼれそうです。

    瀑やん

    2012/2/1(水) 午前 6:19

    返信する
  • 顔アイコン

    kandoさん

    お久し振りですねー!
    本当に青空だったら言うことなかったんですが、再トライしますよ。
    林道は、雪が多くても四駆なら結構奥まで入れます。
    チャレンジしてみてくださいな (^^)

    キンゴ

    2012/2/1(水) 午後 11:11

    返信する
  • 顔アイコン

    瀑やんさん

    誰も居なくて、最高でした!
    ただ、真っ白なだけの空間に溶け込んでました(^^)

    キンゴ

    2012/2/1(水) 午後 11:18

    返信する
  • 顔アイコン

    天然のゲレンデを貸切なんて最高ですね〜!!^^
    素晴らしい!!けど寒そう^^;

    鉄人軍団

    2012/2/2(木) 午前 8:25

    返信する
  • 顔アイコン

    軍団様

    アマゴちゃんが元気良く泳いでましたわ(@_@)
    そろそろ仕掛けを作らなければ・・・・(^_-)

    キンゴ

    2012/2/2(木) 午後 9:04

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事