ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【6月24日】

土曜日の21時頃にJR堺市駅でY嶋ちゃんとえのっきーを乗せて、わんこちゃんを拾って上北山村に向かう。
奈良県に入ると、カジカジ号が前を走っていたので、パッシングをするが気付いてないみたいや。
我々は、オークワで買物をするので、前を走るカジカジ号とはサヨナラです。
吉野川沿いに入ると、今度は横爺ぃ(T会のY田さん)が乗るバイクの後ろに付くが、我々はコンビニに寄るのでサヨナラです。
途中で蛍観賞のために蜻蛉公園に寄るが、2〜3匹しか飛んでなかった。
まだ早かったのかな。でも、夏の始りを感じましたね。

前夜泊地の青天駐車場は貸切で、賑やかに宴会を楽しめました♪
機関銃のようなY嶋トークに、N村君もタジタジです。
翌日は、小橡川の又剣谷を溯行する予定で、サンギリ峠の上に車をデポしようかと考えてたんやけど、体験山行のセンターロング君の情報では、サンギリ林道はアウトらしいです。ほな、違う谷に行きましょう。
何処の谷に入るのかも決まらないまま宴会は続くのであった。
そして、本日のサプライズ!
わんこちゃんが、私のお誕生日ケーキを用意してくれてました。
うわー、めっちゃ嬉しいやん♪ ありがとー(^O^)/
イメージ 1 イメージ 2

【タイトル】  遊んだぜー♪
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、えのっきー、坪姉、カジカジ(元軍曹)、Y嶋、N村、センターロング
【日  程】  2012年6月23日夜発〜24日
【天  気】  曇りのち雨
【場  所】  台高 東ノ川・ツキ谷
【地  図】  高代山(1/25000)

翌朝は早起きをして、行き先をツキ谷に決める。この谷も4年振り4度目やなー。
出合近くに車3台を停めて支度を整えて出発です。8:32
ワイワイガヤガヤと進むとすぐに千尋滝が現れる。8:45
今日は水量が多くてイイ感じやけど、曇り空でなかったらもっと良かったやろうな。
イメージ 3

ここは左から巻く。
4年前に来た時には赤テープが増えて興醒めな感じでしたが、さらにテープに沿ってハッキリとした踏み跡が付いていて、もはや巻きルートを考える必要もないみたいだ。
落口上のトラバースは、30mロープでは少し足りないので上に進む。9:59
イメージ 4

イメージ 5

ラストのカジカジを確保するが、見事に滑り落ちてくれました。見ていた者はヒヤっとしたかも知れないが、止める為にビレイしているのです。
これで私は、カジカジの命の恩人になったわけだ。これからは敬意を持って接してもらおうかな。
でも、誕生祝に頂いたプレゼントのお返しが出来て良かった。
ん? そや! プレゼントは坪姉と連名やったから、坪姉にも何処かで落ちてもらわなあかんなー (^^ゞ
イメージ 6

滝上は綺麗な小滝と釜が連なり、その先に斜瀑L20mが架かるが、水量が多くてあっさりと左から巻きます。10:34
イメージ 7 イメージ 8

イメージ 9

次の10m滝は右から越える。
イメージ 10

癒されますねー♪
イメージ 11

泳がなくても行けるけど、泳ぐのじゃー♪
イメージ 12 イメージ 13

イメージ 14 イメージ 15

遊んでまーす♪


大きな釜を持つ10m滝の下で、雨も降ってきたので少し休憩します。
イメージ 16

右から入る枝谷にも、雷型に滝が架かる。
イメージ 17

10m滝は右から取り付いて、上の斜滝も越えるとナメ床となり、気持ちが良いな。
イメージ 18 イメージ 19

イメージ 20 イメージ 21

今日のポーズは、190点やな。
イメージ 22

吊橋が見えて来ましたが、以前のスズメバチの巣がぶら下がっていた木製の物ではなくて、とても立派な代物でびっくりです!
今日の溯行はここまでにしましょう。少し早いけどこの辺りでランチタイムを楽しむ。11:30頃
イメージ 23 イメージ 24

イメージ 25 イメージ 26

それでは下山にかかりましょうか。12:19
真新しい吊橋を渡って右岸の杣道を辿り、急傾斜の踏み跡を下ってR425号に降り立ちます。12:53
国道をてくてくと歩いて出合に到着です。13:11
イメージ 27

きなり湯で疲れを癒して帰路につく。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事