ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【7月15日ー16日】

堺のブンブンに行ったらミミズが売り切れていた。住之江区の伊勢吉まで行くが・・・・・やはり売り切れ。
確かR26沿いに釣り具屋さんがあったような気がするので、R26を南下する。
和泉市で、まるは釣具ってお店を見つけて、やっとミミズちゃんをゲットしました。北奔南走ですわ。
前夜泊地はトイレのあるいつものところで、わんこちゃんと二人でプチ宴会を楽しむ。
電灯に群がる虫の中に、大型の蛾が狂ったように舞っている姿が目を引く。
翌朝、ボロボロになったオオミズアオが、辛うじて電灯の柱にしがみついていた。
イメージ 1 イメージ 2

【タイトル】  焚火の前で、至福のひと時♪
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ
【日  程】  2012年7月14日夜発〜16日
【天  気】  曇天→快晴
【釣  果】  7匹(3匹リリース)
【M A X】  23cm

朝食を済ませてから車で林道の奥に入って支度を整えて出発ですが、今にも雨が降ってきそうな空模様が気になるな。7:20
この2週間、いろいろとあって沢にも行けない状態やったんで、今回の目的は焚火の前でのぉ〜んびりとする事に決めたのに、雨に降られては堪らない。
林道をてくてくと歩いて、林道終点の小さな広場で小休憩です。8:20−8:29発
終点手前にある吊橋は相変わらず怖いですね。渡らんかったけど。
イメージ 3 イメージ 4

少し進んで大滝が架かるところから下降して谷床に降り立つ。8:52−9:06
イメージ 5 イメージ 6

5.3mの竿をビュンビュンと振り回せて気持ち良い!
イメージ 7

立て続けに3匹釣れるが小さいのでリリースです。でも、祝杯はいただくのじゃー(^O^)/ 誰かさんの真似をしてYEBISUでっす!
イメージ 8 イメージ 9

のぉ〜んびりと釣りを楽しむ♪
イメージ 10 イメージ 11

ランチタイムは、毎度の事ながらラーメンですが旨い!
イメージ 12 イメージ 13

う〜ん、ええ感じやねー♪
イメージ 14

右に滝を見て、正面にも滝です。
イメージ 15 イメージ 16

イメージ 17 

ここで竿を振ると、白い大きな影が寄って来た! おっ!! かかった!!! 大きいぞ!!!!
えい!っと竿を上げると・・・・・・・・・・プツっと03のハリスが切れました (T_T)
しまった、ここは引寄せるべきやったなー。後悔先に立たずですが、その後に塩焼きサイズも釣れたので満足です (^^)
イメージ 18 イメージ 19

イメージ 20 


正面の滝は右から巻くが、重い荷物では一箇所だけ煩わしかったな。
滝上はこんな感じです。正面に聳える大瑤格好良い!
イメージ 21 イメージ 22

イメージ 23

ゴーロ帯と廊下状を釣りもそこそこに進んで、テン場に16時頃に到着です。
少し休憩してから薪集めにかかり、いつもなら釣りに出かけるのだが、今回はそういう気にならなくて、焚き火を熾しながら寛ぎます。
湿った薪が多かったけど、メタも使わずに満足な焚火が出来上がりました。18:30
イメージ 24 イメージ 25

さぁ!沢の夜にどーっぷりと溶け込んで、のぉ〜んびりと寛ぎましょう♪
イメージ 26 イメージ 27

この何ともいえない空間が大好きです♪
イメージ 28

アマゴの素揚げと爆弾にんにくです。
イメージ 29 イメージ 30

小用を足しに行くと目の前に居ました。タランチュラかと思ったわ。まっ、山の中やから何でもおるわな。
イメージ 31

御飯も美味しく炊けましたね。20:50
イメージ 32 イメージ 33

炊きたての御飯と豚汁! 沢丼と豚汁! 焼肉と焼肉丼! がっつりと喰いますよー!
イメージ 34 イメージ 35

イメージ 36 イメージ 37

お腹一杯になって、焚火の前で沈んでいくのであった。あとのことは記憶にないです。気がついたらテントの中で眠ってました。
朝の3時50分に眼が覚めて、テントからもぞもぞと這い出して焚火の前に行くと、まだほんのりと燃えているので、再び焚火を熾します。4:00
イメージ 38 イメージ 39

今から上流に釣りに行くとガンガン釣れるやろーなーって思ったが、しばらくの間一人で焚火を楽しんでからテントに戻ります。
爆弾の威力は絶大で、満月も不要かな。1時間ほど眠りに落ちますが、これならドラキュラもこれないだろう。

源流癒行の豪華な朝定食です。8:00頃
イメージ 40 イメージ 41

心地良いテン場で迎えた沢の日はピーカンやん。
イメージ 42 イメージ 43

テン場でのんびりと過ごしたあとは竿を振ることも無く、来たルートを戻ります。
泳げないわんこちゃんに、ワンポイントアドバイス。これで泳げるようになるかな?
イメージ 44 イメージ 45

滑ったらあかんぞーって、無責任な言葉を残して降りてきたけど、下から見るとヒヤヒヤしますね。
イメージ 46 

夏色の滝にサヨナラを言って戻ります。
イメージ 47 イメージ 48 

帰りの温泉は、昨日から営業再会した夢の湯に立ち寄るが、営業時間やシステムが以前とは少し変わっていて・・・・う〜ん。

  • 顔アイコン

    キンゴさんの記事は盛りだくさんで、いつも楽しみです。
    釣りは、子どもの頃に近くの竹を切っての釣り竿以来、経験がありませんが、山女魚の美しさは覚えています。こちらでは「コサメ」と呼びます。
    もちろん滝や渓流も楽しみですが、豪勢な沢飯も楽しみです。見ているだけでお腹がいっぱいになります。

    相棒さんは泳ぎが苦手なんですか・・・私も泳ぎが苦手なので、わんこさんがキンゴさんと一緒に行動できることに、勇気をもらいました。

    瀑やん

    2012/7/30(月) 午後 9:07

    返信する
  • 顔アイコン

    今日わ〜^^沢でマッタリ!最高ですね〜^^
    いろいろ有ったら沢に行きたくなりますよね^^
    アマゴも釣れて、美味そうな料理!!良いですね〜^^
    仙人が先週そこに釣行して、その場所で33僂領匹肥えたアマゴを釣りましたよ^^;ひょっとして、キンゴさんが切られた奴かも?^^;

    鉄人軍団

    2012/7/31(火) 午前 9:31

    返信する
  • 顔アイコン

    瀑やんさん。

    楽しみにしていただいて嬉しいです(^^)
    南紀ではコサメって言うんですか。初めて知りました。
    雨子、小雨、やっぱり雨に繫がるんですね。
    焚火を囲んでの沢飯は本当に最高ですね♪
    ちなみに、泳げないわんこちゃんが、来週は泳ぎの沢にチャレンジしますよ。乞うご期待!

    キンゴ

    2012/7/31(火) 午後 11:35

    返信する
  • 顔アイコン

    軍団様

    いろいろあると沢に行ってしまう。何もなくても沢に行ってる。これってビョーキですかね?
    しかし! 33cmですか!!!
    う〜ん (ーー; やっぱり、あいつなのかなー (>_<)

    キンゴ

    2012/7/31(火) 午後 11:44

    返信する
  • 顔アイコン

    幕営後の行動パターンに激しく共感ですっ

    深夜のひとり焚き火はしみじみ楽しめていいですね〜

    [ @まんま。 ]

    2012/8/3(金) 午前 2:12

    返信する
  • 顔アイコン

    最近、厳しめ遡行ばかりなので、久々に酒大量歩荷・まったり沢泊に行きたくなってきました。。紅葉の時期かなぁ・・・

    [ カワガラス ]

    2012/8/3(金) 午後 0:12

    返信する
  • 顔アイコン

    まんまちゃん、まいど!

    私は炭で落書きされなかったけどね (^。^)
    でも、わんこちゃんにやられそうな気がするわ ^_^;
    独り焚火は、スナフキンの世界やね (^_-)

    キンゴ

    2012/8/3(金) 午後 10:53

    返信する
  • 顔アイコン

    カワちゃん、まいど!

    紅葉の時期なら、茸パーティーと行きましょうか (^O^)/

    キンゴ

    2012/8/3(金) 午後 10:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事