ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【7月22日】

今回は、ジンさんの企画です (^^)
ジンさんが自分のコミュで、沢登りの楽しさを伝えたいと言うことなんで、快く参加させていただきました。
直前に、わんこちゃんも某理由でドタ参となります。
21時に新金岡駅で、初めましての風鈴花山さんと茂三さんを拾い、わんこちゃんをピックアップして某公園に向かいます。
公園には我々4人が先着して前夜宴会を始める。すぐにプチヤマ号の3人が到着して7人での宴会は盛り上がるが、街中の立呑で楽しんでいるような臭いです。

翌朝は、朝ご飯を済ませてから前鬼林道に移動するが、お決まりの不動七重滝見学です。
茂三さんは、秘境や!って言って感動してました。
イメージ 1

ゲート前の広場で支度を整えて出発です。8:48

【タイトル】  金と銀の器を抱いて
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、ジン、風鈴花山、プチヤマ、茂三、とぃ
【日  程】  2012年7月21日夜発〜7月22日
【天  気】  曇りのち雨
【場  所】  大峰 前鬼川・本流
【地  図】  釈迦ヶ岳(1/25000)

まずは、支流を渡渉して本流に入る。
イメージ 2 イメージ 3

皆さん早速泳がれます。
イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7

いつ見ても、綺麗なところですねー。ピーカンなら、もっと良かったのになー。
イメージ 8

滝傍にて。
イメージ 9 イメージ 10

滝は右から巻いて右岸に渡渉するが、当然ロープは出します。
谷幅いっぱいに水が流れるナメ床は気持ちが良いですね。
イメージ 11 イメージ 12

少し晴れ間も覗いてイイ感じです。
イメージ 13

左岸に架かる大滝はお見事!
イメージ 14 イメージ 15

右から湧き滝が落ちる。
イメージ 16

垢離取場でランチタイムですが、ここでHY夫妻とご対面! 久し振りに会えて嬉しかった。また一緒に行けたらイイネ♪
イメージ 17 イメージ 18

さぁ! 夏はやっぱり冷し素麺です。ジンさんが20束持って来てくれてました。美味しいねー♪
イメージ 19 イメージ 20

独りで小滝の上に散策に行くが、土砂降りの雨となり撤退です。
戻りは宿坊までの立派な登山道を辿るが、M山さんと二人で来た時の事を想い出しながらの下山となる。
♪そ〜らが泣いたらあ〜めになるぅ〜 やぁ〜まが泣いたら水が出るぅ〜 お〜れ〜が泣〜いても何にも出〜な〜い♪

宿坊に着いた頃には雨も殆ど止んでいて、ここからはアスファルト道を下ります。沢沿いの登山道は崩壊していて通行止めになってました。
イメージ 21 イメージ 22

車のデポ地までは、すぐかなって思ってたんやけど、かなりありましたね。
ヒルを払い飛ばしながら着替えて、薬師の湯で汗を流して帰路につく。今日は、天気はイマイチやったけど、水量が多くて楽しめました。

  • 顔アイコン

    まいどです。

    前鬼ええらしいですね〜
    僕は未だ行った事ないのですが、かわいこちゃんが何処かの谷連れてって〜って言われたら前鬼に一緒に行くつもりです。

    って事で僕は、前鬼に一生行けそうに無いです;;

    [ カワガラス ]

    2012/8/14(火) 午後 10:55

    返信する
  • 顔アイコン

    カワガラスさん、まいど!

    可愛い娘ちゃんに、どこかの山に連れてって〜って言われたら、速攻で茶臼山に行きます!!!
    ん? お呼びでない・・・・・・ゴメンチャイm(__)m

    キンゴ

    2012/8/15(水) 午前 9:47

    返信する
  • 顔アイコン

    乗っかるかどうか考えたあげく、乗っかる事にしました。。

    僕にお似合いなのは、ソロで信太山に登りに行くしかなさそうです。。

    コメ汚しすいません、、あれやったら削除して下さい。。。

    [ カワガラス ]

    2012/8/15(水) 午後 10:25

    返信する
  • 顔アイコン

    信太山は遠いなー! 私なら迷わず飛田新地ですね(^。^)
    ・・・・・・・って、なんのこっちゃ^_^;

    キンゴ

    2012/8/16(木) 午前 0:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事