ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【8月5日】

今回は、ヒートアイランドから逃れて、日帰りで芦廼瀬川を泳ぎまくろうってな企画ですが、何だか天気予報が思わしくない。
21時頃に、わんこちゃんと極姉を拾って出発するが、極姉は先週の中ノ川溯行で気を良くしたのか弾けてますねー (^^)
日付が変わる頃に前夜泊地に到着する。とっくの昔に到着していたスマイルさんとO浦さんは睡眠モードに入っていたが、わんこちゃんのバースデー宴会をするねんって言うと、それならばと起きて来てくれました。クールなゴーヤ君も到着して、前夜宴会が始まります。
わんこちゃん! はっぴぃ〜ばぁすでぇ〜♪  楽しい宴会は夜中まで続くのであった。
イメージ 1

夜中には結構降っていた雨も、朝方には止んでいたが、曇天での泳ぎまくり企画はいかがなものか。
芦廼瀬日帰り溯行は、ピーカンの時に行きたかったんで、かなり悩みましたが行き先を変更する事にしました。朝着の、もとなかちゃん率いる滝ヤさんグループにも、その事を告げます。
もとなかちゃんに、枝又の大滝を見た事がある?って聞くと、無いですって言うので、天候次第では簡単に逃げれる上葛谷に入る事に決めます。今回は、お気軽に楽しんでもらいましょう。

【タイトル】  はっぴぃ〜ばぁすでぇ〜♪
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、極姉、ゴーヤ(元センターロング)、O浦、スマイル、もとなか、まい、敬語
【日  程】  2012年8月4日夜発〜8月5日
【天  気】  曇りのち雨
【場  所】  大峰 北山川・上葛谷
【地  図】  大沼(1/25000)

車を上葛川沿いの林道終点に移動させて、支度を整えて出発です。8:30
立派な踏み跡を下って谷に降りるが、昨年来た時よりも水量はかなり少ないな。
昨年は、こんな感じでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/sawakingo/32981330.html

積極的に水と戯れます。
イメージ 2 イメージ 3

では、遊ばせてもらいましょうか。楽しいねー (^^)
イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7

イメージ 8 イメージ 9

ゴーヤ君とスマイルさんも遊びます。
イメージ 10 イメージ 11

雨も本降りとなってきました。
イメージ 12

おっ! わんこちゃんが泳いでるわ!!! ミズスマシ卒業やね。
イメージ 13

敬語!頑張れ!!!
イメージ 14 イメージ 15

次の斜滝の連瀑はロープを引っ張って右岸壁をトラバースする。
イメージ 16 イメージ 17

一番心配していた、まいちゃんだが、そつなく登ってこられました。これなら放っておいても大丈夫やね。
イメージ 18 イメージ 19

次のもとなかちゃんは、放りっぱなし状態ですが、かなり早かったけど、ちょこっと滑ってたなー。 
イメージ 20 イメージ 21

すぐに現れる10m滝は左巻きです。
イメージ 22

滝上は右岸から滝を架けるコウヤマ谷が入り、水量豊富な斜滝を架ける本流の右隅をゴーヤ君の肩を借りて岩棚に乗っかって抜けます。シュリンゲだけで充分かなって思ったけど、ロープを出します。
イメージ 23 イメージ 24

ここは左から越えると楽しいですね♪
イメージ 25 イメージ 26

すぐに現れる枝又の大滝に皆が歓声をあげる! 雨天変更でも大正解やん♪
大滝前で弾けるぞー!
イメージ 27 イメージ 28

イメージ 29 イメージ 30

イメージ 31 イメージ 32

次に、泳ぐには最適の淵が現われるが、少し身体が冷えてきたんで、忍法へつりで右岸を抜けます。
イメージ 33

泳いで抜ける滝ヤさん達。でも、滝前で右岸に乗り上げるのに苦労しているみたいです。
イメージ 34

チェッっと軽く舌打ちをして、しゃーないなーと言いながら、まいちゃんをシュリンゲで引っ張り上げるが、この時のキンゴの顔は・・・・・・・・(~o~)(~o~)(~o~)
イメージ 35 イメージ 36

すぐに不動滝です。
イメージ 37

イメージ 38

雨も降っているので、今日はここで溯行終了です。
滝前の右岸でランチタイムを楽しむ。冷えた身体には温かいラーメンが旨いぞっと! 極姉、ありがとう。
イメージ 39 イメージ 40

ワイガヤでランチタイムを楽しんだ後、右岸のルンゼを登るとすぐに登山道に出た。これって楽チンやね。
しっかりとした登山道を下って車のデポ地に到着するが、当然の事ながらメンバー全員ヒルだらけ。
悲鳴が交差する真夏の当たり前の光景が・・・・・・・いとよろし。

帰りに、お気に入りの湯泉地温泉の滝の湯に立ち寄るが、内湯は滅茶苦茶熱くて思わず悲鳴をあげてしまった。時間差で女湯からも悲鳴があがっていたような気がする。ここの温泉は、入浴者が水を出して温度を調節するのです。これって中々楽しいですよ。
階段を降りての露天風呂は快適でした。皆さんも気に入ってくれたようです。JAF割引で300円で入れるのも嬉しいですね。
イメージ 41

滝の湯で疲れを癒して解散です。皆さんのおかげで雨の中の溯行も楽しい一日となりました。
今度は、もとなかちゃんの企画にぶら下がりたいな (^_-) よろしくでっす!

本日の沢の帰りの晩御飯は、堺市内にある情熱ホルモンに行きました。美味しかったねー ヽ(^。^)ノ
イメージ 42 イメージ 43

イメージ 44 イメージ 45

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事