ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【9月9日】

この日は小橡川のクラガリ又谷に行く予定でしたが、ヒルクライムがあって道路が通行止めになってるとか。
前夜から出合に入れば大丈夫だろうと思っていたけど甘かったな。さて、どうしたものか?
Y岡さんグループが、シオカラ谷から小橡川の左又谷に行先を変更したらしくて、皆で楽しく行きましょうと言う事なので、お言葉に甘えます。
前夜泊場所に行くには、河合から小橡川沿いの道は通行止めなんで、大台ケ原ドライブウェイから下りますが、警備員さん達とのやりとりが少しもどかしかったな。上には、いく号とyocco号をデポしました。
総勢13名での、火を囲んでの前夜宴会は盛り上がります。Y岡農園のお野菜は旨いよ!
イメージ 1 イメージ 2

翌朝、後片付けをしているとヒルクライムのスタッフさん達がやって来たので、少しお話を交わした後、我々は林道の奥に車を進めます。
さぁ、支度を整えて出発や! 6:50

【タイトル】  ええ渓やん♪
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、yama2、M尾、Y嶋、yocco、Y岡、えのっきー、いく、I本、K極、N村、O竹
【日  程】  2012年9月8日夜発〜9月9日
【天  気】  晴れ
【場  所】  台高 小橡川・左又谷 
【地  図】  大台ケ原山(1/25000)

適当な所から谷に下って進むと、長い釜を持つ小滝が迎えてくれる。7:00
左からへつろうとしたが、面倒臭いので泳いで突破! 
イメージ 3 イメージ 4

初っ端から楽しませてくれるわ。
イメージ 5 イメージ 6

イメージ 7 イメージ 8

イメージ 9 イメージ 10

小滝と戯れながら進むと、大きな堰堤が行く手を塞ぎます。ここは堰堤の左隅を登る。8:00
わんこちゃん達は、堰堤の手前から右岸を高巻いて行ったので、降りてくるのをしばし待つ。
イメージ 11

皆が揃ってから、再び小滝と戯れながら進みます。
イメージ 12 イメージ 13

大きな釜の左右に滝が架かる。左は3m滝、5m滝の連弾となり、右はすっきりとした10m滝。9:43
N村とO竹が楽しそうに飛び込む。ええコンビやな。ここは右巻きです。
イメージ 14

滝上を少し進むと河原となり、コーヒータイムを楽しんでから右に滝を架ける枝谷を見送ると広い釜に7m滝が架かる。
イメージ 15

ここは左を登り、落口を左岸に渡って上の滝は右を登る。
イメージ 16 イメージ 17

右に滝を架ける枝谷を見て、次の斜滝は釜をジャブジャブと泳いで取り付き、その先の10m滝は右を登る。11:00
イメージ 18 イメージ 19

イメージ 20

ここは左から巻いて、斜滝をこなして、お次は右巻きです。
イメージ 21 イメージ 22

感じの良い8m滝の手前でランチタイムです。12:20
イメージ 23 イメージ 24

イメージ 25

8m滝は左を登り、上の連瀑は水線沿いに登るが、とても楽しい所です。
ロープをフィックスして、後続はY岡さんにお願いして優雅な20m滝の前で少し遊びますが・・・・・・・満足です。13:50
イメージ 26

吠えるY岡さん。14:20
イメージ 27

優雅な20m滝を左から巻いて、落口でキンゴポーズ! 14:50
イメージ 28

滝上は穏やかな河原状になるが、すぐに両壁が狭まり小滝が連なる。
イメージ 29 イメージ 30

その先の15m滝が良い感じで、ここは右から巻きます。15:10
イメージ 31

2段6m滝を越えて左に滝を架ける枝谷を見送ると、CS滝がいくつか連なり快適に越えて行く。15:30
イメージ 32 イメージ 33

イメージ 34 イメージ 35

そして、両壁が立つ中に、おおっと唸らせる程のCS滝の連瀑が行く手を塞ぎます。15:40
3段目の上で谷は左に折れていて、下からはその全容が見えないが、そこには長瀑が架かると言う。
イメージ 36

今日は人数も多いし時間も無いので、3段目の上を見るのは次の機会にしましょう。
右岸に取り付いて藪に突っ込みます。獣道を拾って地形図上に記されている1113mの小さなピークの北側に廻り込みます。
その先からは植林帯となり、モノレール沿いに登るが結構しんどいやん。yoccoさんが元気に着いて来るのには、ビックリです。
長い詰めに辟易しながらも大台ケ原ドライブウエイに到着です。17:22
あまりに寒いので、暖かいコーヒーを頂く。デポ車の回収にちょっとしたハプニングもありましたが、いく号で出合に停めてある車の回収に向かいます。
イメージ 37 イメージ 38

出合で車を回収してから、再び皆の待つドライブウエイに戻ります。戻った頃には、もう真っ暗やん。
着替えを済ませて、Y岡農園で採れた野菜を頂き、かもきみの湯で疲れを癒して帰路に着く。
小橡川の左又谷は、あまり記録の無い谷ですが、とっても楽しい所でした。来年も訪れるでしょうね (^_-)

  • 顔アイコン

    キンゴさん毎度です〜^^
    ええ渓ですね〜^^アマゴちゃんはどないですか?

    鉄人軍団

    2012/10/31(水) 午前 8:48

    返信する
  • 顔アイコン

    軍団様

    リー・ソク・ツモ!!! (^^)

    キンゴ

    2012/10/31(水) 午後 9:52

    返信する
  • 顔アイコン

    こんちゃ〜〜^^キンゴさん、初カキコでおま〜
    りー・ソク・ツモ アチャ〜〜フリテン>< ってウソですよ

    [ メタポのヤス ]

    2012/11/1(木) 午後 0:29

    返信する
  • 顔アイコン

    キンゴさんお疲れさまです。抜群に渓相いいところですね!渓で頂くコーヒーにランチ最高に美味しいですもんね〜気持ちいい画像を見せて頂きました(^_^) 削除

    [ 痛風のK ]

    2012/11/1(木) 午後 8:09

    返信する
  • 顔アイコン

    メタボのヤスさん、こんばんはー!
    初カキコ、ありがとうございまーす (^^)
    これからも、ヨ・ロ・シ・ク (^^)v

    キンゴ

    2012/11/1(木) 午後 9:10

    返信する
  • 顔アイコン

    通風のKさん、こんばんはー!
    渓相はとっても良いです。来年は右又谷も調査に入りますよ(^_-)

    キンゴ

    2012/11/1(木) 午後 9:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事