ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【5月19日】

河合から出合までの林道の途中が夜間通行止めとなっているので、行きは大台ケ原ドライブウエイから下降しますが結構長いぞっと!車内で流れていた山口百恵の「美・サイレント」がイイネ♪
カジカジ号とyama2号が先着していて、我々の到着が最後でした。出合近くにある立派な東屋で前夜宴会を楽しむ。トイレ・駐車場・東屋完備のええ出合やねー♪
イメージ 1 イメージ 2

【タイトル】  サクっと行きましょう♪
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、えのっきー、ヤシマン、yama2、カジカジ、マルシャン(M尾さん)、タケゾー(T歳さん)
【日  程】  2013年5月18日夜発〜5月19日
【天  気】  曇りのち雨
【場  所】  台高 小橡川・クラガリ又谷
【地  図】  大台ケ原(1/25000)

5時過ぎに目を覚ますとどんよりとした曇り空。朝食を済ませて支度を整えて出発です。6:20
最初の短いゴルジュは素っ飛ばして、中を覗き込みながらゴルジュ終点に右から廻り込む。
イメージ 3 イメージ 4

目の前には30mの大滝が聳えて素晴らしいロケーションですね。6:58
イメージ 5

後続はロープを出しているようで時間がかかっている。やはり3段目の上に降りたほうが良かったかな。
イメージ 6

大滝は左のルンゼから巻きますが、落口に乗り上げるところは安全重視でロープを出します。
イメージ 7 イメージ 8

気持ちの良い落口で、キンゴポーズ!
イメージ 9

次の15m滝にカジカジが取り付くが・・・・・断念。8:15
イメージ 10

ここは左岸を登って落口下を右岸に渡るが、ここも安全重視でロープを出します。テンションかけた奴が居たので出してよかったわ。
イメージ 11

次の斜L4m滝を登って続く捻じれ8m滝は左のスラブを登るが中々楽しいところですね♪
イメージ 12

皆が好きな所を登りますが・・・・・・・・。
イメージ 13 イメージ 14

ん? イケイケのえのっきーが珍しく固まってるやん。わんこちゃんがロープを出してえのっきーを助けます。
イメージ 15

イメージ 16 イメージ 17

すぐに取水堰堤が現れる。9:24
2m滝、CS2m滝、CS2条2m滝を越えて右に小さなルンゼを見送ってナメ斜滝を過ぎると優雅な20m滝が架かる。9:47〜10:10発
イメージ 18

ここは左から巻いて落口に立つ。
イメージ 19 イメージ 20

斜L4m滝、1m滝を越えて行くと谷はゴーロ帯となり、いくつものチョックストーン滝を越えて行きます。
イメージ 21 イメージ 22

イメージ 23 イメージ 24

右から30m滝を架ける枝谷が入って、ゴーロ帯を進むと右から左から枯枝谷が入る。山芍薬が群生していて綺麗に咲いていました。
イメージ 25 イメージ 26

12時頃に綺麗な緑の中でランチタイムですが、今にも降ってきそうな空模様。
イメージ 27 イメージ 28

この先で左岸の支尾根を喘ぎながら登ると立派な登山道に出ました。13:03
イメージ 29 イメージ 30

皆が揃うのを待って、あとはこの先のモノレール道を探して下るだけやな。
立派な登山道を西に進み、私が小用をたしてる間に他のメンバーが先行したので、後を追いかけるが追いつく前に右に立派な支尾根が現れた。
あれ!? どっちに進んだんやろ? モノレールを捜しに支尾根を下ったのか? それとも立派な踏み跡があるこの尾根を無視して登山道を進んだのか? 登山計画書にはモノレール道で下山するとはっきり書いていたのだが。どちらにせよ、メンバー全員が揃って居ない時は、当然の事ながらこの分岐で待つべきなんや。私はどちらに進むかかなり迷いましたが、普段どおりの行動でモノレールを捜しに支尾根を下る。2〜30分程踏み跡を下ったがモノレールは見つからなかったので喘ぎながら登り返す。登山道に近づくと上から私を呼ぶ声が聞こえたので大声で返事をする。私が中々来ないから心配して戻ってきたらしいです。この先で待ってたんやで!って言われました。私は思わずぶち切れそうになりましたが何とか抑えました。
この先で待ってたって言うけど、何で分岐で待たへんねん。この立派な踏み跡のある支尾根に気付かないようなレベルやったら、何で先行するねん。多人数で行くと遠足気分になって初歩的なことを忘れがちになります。だから敢えて書きましたが自分自身にも言える事なんですわ。

4〜50分時間をロスしたが気を取り直して更に登山道を西に進むとロープが張ってあって迂回路が出来てました。どうやら新しい登山道が作られているみたいですね。そして暫く進むと、右にモノレールが現れました。おりょ!? これは簡単やん。 そのままモノレール道を伝って林道に降り立つ。15:10 ここから10分程で車のデポ地に到着ですが、本降りの雨の中で着替えるのが面倒やな。
薬師の湯で疲れを癒して帰路につく。 クラガリ又谷は、2007年の12月に来て以来やけど、中々楽しめました♪ K谷さんは元気にしてるかな?

  • 顔アイコン

    重量級のテンションかけてまいました^^ええ谷でしたが最後レールに負けました

    [ yama2 ]

    2013/6/13(木) 午後 9:12

    返信する
  • yamaちゃん、まいど!
    天気がイマイチやったけど、ええ谷やったね(^^)
    鉄と喧嘩しても勝てんぞなもし^_^;

    キンゴ

    2013/6/14(金) 午後 8:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事