ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【6月23日】

前夜泊予定のダムサイトに到着すると先客が居ましたが、沢仲間のトシちゃん達でした。
BBQを楽しみながらの宴会は盛り上がります。N村さんM内君ありがとう!
イメージ 1 イメージ 2

【タイトル】  二匹目のドジョウは!?
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ
【日  程】  2013年6月23日
【天  気】  曇天
【釣  果】  2匹(リリース)大物二匹バラシ
【M A X】  20cm

支度を整えて出発です。8:22

水量が多い流れを渡渉を繰り返して前回来た時に大物が釣れた釜に到着するが、釣れません。9:34
イメージ 3

この先はずーっと平流が続きます。大物2匹をばらしてしまった。
イメージ 4

この渓は魚影は少ないけど、大きな奴が潜んでいますね。
車のデポ地に戻ったのが17:00頃で、夢の湯に向かうがタイムアウトでした。

【後記】
この渓で釣り屋さんが残したと思われるゴミは見かけなかった。私も釣り屋の端くれですがゴミが無いのは良いことですね。
この渓へのアプローチはとても簡単で誰でも入れそうですが、ゴミが無いって事は、あまり人が入ってないのか、それともゴミが流されているのか、よくわかりません。前者であれば、やはりここの大きなアマゴはアマゴでは無いのだろう。

  • 顔アイコン

    キンゴさん、おはよう〜^^
    釣果残念やったね・・・でも自然と戯れて、おまけにゴミが無い^^
    いいことだぁ〜

    [ メタポのヤス ]

    2013/8/12(月) 午前 7:57

    返信する
  • 顔アイコン

    メタボのヤスさん、こんばんは!
    自然と戯れてとても楽しかったのですが・・・バラしたのが残念です(T_T)
    ハリスを切られるっちゅうことは、私はまだまだ未熟者ですね。
    追加の件、了解しました。

    キンゴ

    2013/8/12(月) 午後 9:32

    返信する
  • 顔アイコン

    キンゴさん毎度です〜^^
    本当の渓流釣り師のことを‘渓流師”(たにし)と呼ばれます。竹株さんから頂いた手紙で教わりました。
    この谷は本当の渓流師は好んでは入らないでしょうね^^;
    和歌山の‘渓流師”Kさんも、もう入る事は無いでしょうと言ってましたよ^^
    訂正前のこのブログを見て入る‘釣り屋”は居るかもしれませんが・・・
    またゴミだらけになるかも?ですね〜^^;

    鉄人軍団

    2013/8/13(火) 午後 5:44

    返信する
  • 顔アイコン

    キンゴさんお久しぶり〜8回目の釣行お疲れさんです。ゴミが無いのは素晴らしいことですね!!鉄人さんの言う通り渓流師と言う自覚があればゴミを捨てることもきっとないでしょうね!!キンゴさん次回の釣行は是非とも大物ゲットしてくださいね(^^) 削除

    [ 痛風のK ]

    2013/8/13(火) 午後 7:25

    返信する
  • 顔アイコン

    軍団様
    私も本当の釣り師のことを学びたいです。
    釣り屋と釣り師の違いが未だにわからなくて、渓を愛してゴミを残さない釣りの上手な方が釣り師で、渓を愛してゴミを残さなくても、私みたいに釣りが下手ならば釣り屋なのかなーって思ったりもするのですが^_^;
    僕は、この渓は釣りを楽しむのには面白いなって思いました。
    ただ、ゴミだらけになっては困るので訂正しました。ヤスさん、ありがとう!

    キンゴ

    2013/8/13(火) 午後 9:58

    返信する
  • 顔アイコン

    痛風のKさん、お久し振りです(^^)
    釣り屋さんの残したゴミは無かったのですが、小屋跡の周りは燦々たるものでした^_^;
    次回は大物をあげますよ〜〜〜〜〜(^O^)/

    キンゴ

    2013/8/13(火) 午後 10:03

    返信する
  • 顔アイコン

    初めまして。
    突然に失礼致します。
    いつも背景させて頂いております。
    紀伊の源流で、私の装備とスキルで
    安全な範囲で渓流釣りをしております
    奈良市在住の渓慈と申します。

    釣り師を志向されておられるようで、
    場所を匿名にされたようですが
    漁業権がある源流で
    釣り券、買われてますか?
    こんな場所で? であっても
    ルールはルールですもんね…… 削除

    [ 渓慈 ]

    2013/8/19(月) 午後 9:21

    返信する
  • 顔アイコン

    渓慈さん、初めまして。コメントありがとうございます。
    場所を匿名にしたのは、ブログに場所を書くとゴミが増える可能性も無きにしも非ずですよって言われたからです。
    紀伊の漁協の鑑札は複数購入していますからご安心を。
    渓流釣りを始めてから色々なルールを教えていただきましたが、釣り券を持ってない方が鑑札を持っている我々に戻れと言われました。釣りのルールでは、たとえ立派な道があっても先行者を追い抜かしてはならない!って教えてもらったので、ルール厳守で我々は戻りました。
    それから、私は釣り師志向ではないですよ。釣りを楽しんでいるから釣り屋です。立派な釣り屋志向です。ただ、釣り師と釣り屋の違いがわからないので両方を学びたいのです。釣りの技術はもっと学びたいのですが、中々名人の真似は出来ません。奥が深いですね。
    同じ紀伊半島で渓流釣りを楽しんでいるのなら、何処かでお会いするかもしれませんね。まだまだ未熟者ですが、その時はよろしくお願い致します。

    キンゴ

    2013/8/20(火) 午前 0:03

    返信する
  • 顔アイコン

    キンゴ様
    ご丁寧な返信ありがとうございます。
    私も以前はブログを公開しており、場所も秘匿しておりませんでしたが、年々荒れて行く紀伊の源流環境に、もしかしたら、その責任の一端は、性善説で自分が配信している情報にもあるのか?と思い、現在は仲間とのクローズドのみにしました。
    私も数年前の解禁日に喜び勇んで監察を購入して入渓。焚き火跡の周りにゴミを撒き散らした先行の無券の釣り人2人組に追いつくと、『ここから上流には、俺たちが戻るまで入るな』と恫喝され、憤慨したことがあります。こんな輩もいるのだという現実は、本当に残念ですね。 削除

    [ 渓慈 ]

    2013/8/20(火) 午前 1:32

    返信する
  • 顔アイコン

    キンゴさん!またゆっくり呑んで語り合いましょ

    鉄人軍団

    2013/8/20(火) 午前 8:29

    返信する
  • 顔アイコン

    渓慈様
    同じ様なことがあるのですね。本当に残念です。
    でも、それが渓流釣りのルール?なら、ルールはルールですもんね……

    キンゴ

    2013/8/20(火) 午後 11:13

    返信する
  • 顔アイコン

    軍団様
    ありがとうございます(^_-)

    キンゴ

    2013/8/20(火) 午後 11:20

    返信する
  • 顔アイコン

    昔ながらの釣り人さん、コメントありがとうございます!
    私は渓流釣りを始めてまだ6年です。知らないことばかりなので色々な事を学びたいのです。昔ながらの釣り人さんのコメントも私にとっては勉強のひとつです。昔の渓の話を聞くのは大好きですから。
    入漁券を前もって購入している釣り人が一番だとは思っていません。徴収に来られたら払うが今でも常識なら私もそうしたいと思います。
    私は源流部で釣るのも好きなんですが、釣り人が立ち入ってないところには行った事がないです。ルールも大事ですがマナーも大事ですよね。

    キンゴ

    2013/8/21(水) 午後 10:40

    返信する
  • 顔アイコン

    昔ながらの釣り人さんへ
    自分は渓流釣りをはじてめて35年ですが源流域での釣りは1日の行程の中、竿を出すのは30分程です。夜の酒の肴と針にかかって弱った分を翌日の非常食に一晩カラカラに焼いた魚をザックに2,3匹入れてます。
    下山の日はできるだけ竿を出さないでいますが、でかいのがいるとワンポイントで竿を出してしまいます、必死でリリースします。
    次回来た時の大事な食料ですから。

    キンゴさんも同じ様な釣りをされています。

    それと3月4月は放流もののいる釣り場に行きます釣れた魚はすべて持って帰ります。(養殖ものの方がおいしいので) 削除

    [ トシ ]

    2013/8/21(水) 午後 11:43

    返信する
  • トシちゃん
    ありがとう! また焚火を囲んで呑みましょう(^_-)

    キンゴ

    2013/8/22(木) 午後 10:55

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事