ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【10月27日】

この時期は奥美濃に行きたいぞ!てな気持ちが強いが、それ以上に楽しみにしているyama2企画に乗っかります。山行の企画はいつも、ぶら下がる派と引っ張る派に分かれるが、yamaちゃんは、いつも楽しむ派ですね。牛乳の道の駅で前夜宴会は盛り上がります♪ そして、NEW!yama2号のお披露目でしたが・・・・ええ車やん♪
イメージ 1 

長閑な風景を楽しみながら朝食を済ませて車で移動します。車内で流れていた森田童子の「ぼくたちの失敗」がイイネ♪
イメージ 2

カラオ谷に入る予定でしたが、連日の大雨で由良川が増水していて渡渉出来る状態ではなくて、どうしたものかな。私はキノコ狙いのバリハイでも良かったが、リーダーのyamaちゃんが奥ノ谷にしませんかと言うので其処に決める。彼は一度行った事があるらしい。
奥ノ谷は、由良川支流の枢倉谷と五波谷川の間にある奥ノ谷山(811m)から南流する短い谷だが、連瀑帯を抜けて自然林の癒しの源流部に至る過程は中々楽しめます。

【タイトル】  yama2とその仲間たち
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、坪姉、カジカジ、yama2、マルシャン、I本、タケゾー
【日  程】  2013年10月26日夜発〜10月27日
【天  気】  晴れ
【場  所】  京都北山 由良川・奥ノ谷
【地  図】  中(1/25000)

出合近くの広場に車を3台停めて支度を整えて出発です。8:38
イメージ 3 イメージ 4

植林帯の中の細い流れを進んで堰堤を三つ越えると小滝がいくつか現れて斜5m滝は左から越える。
イメージ 5

1m滝、2m滝と続き、谷は右に折れて両壁立つ中に8m滝が架かり、ここから連瀑帯となり楽しめる。9:11
イメージ 6

プチゴルジュの中の連瀑帯は、3m滝、3m滝、5m滝と連なり、どれもが登れて面白いところです。
イメージ 7

イメージ 8

プチゴルジュ最後の10m滝は右から巻きます。9:30
イメージ 9

10m滝の上は穏やかな流れとなり、いくつかの斜滝を過ぎると二又に到着する。10:05
イメージ 10 イメージ 11

左に進んで斜滝を越えて行くとすぐに次の二又です。10:27
ここも左に進むと谷は傾斜を増してきて斜滝の連瀑帯となり楽しませてくれます。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14 イメージ 15

連瀑帯最後の多段20m滝を越えると癒しの森となり、日当たりの良いところでランチタイムを楽しむ。キノコ入りラーメンが美味しいな。11:30
イメージ 16 イメージ 17

イメージ 18 イメージ 19

イメージ 20

少し詰め上がって稜線に出るが、稜線直下にはスッポンタケが群生してました。東に進むとすぐに奥ノ谷山のピークです。12:05
そこから更に東に進んで林道に降り立つ。13:22 退屈な林道歩きを経て車のデポ地に到着する。14:12
イメージ 21 イメージ 22

帰りに道の駅スプリングスひよしに寄って、ひよし温泉で疲れを癒してフル高速で堺市に戻りました。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事