ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【5月17日】

前夜宴会は超久し振りのチカチューで楽しむ♪
イメージ 1 

翌朝は、適当な広場に車を2台デポして出発や!8:42 結構、風が強いのでサンパチヤッケを羽織ります。今回は車が2台あるので、下と上に一台づつデポして、黒石谷の二又から溯行するのがええんちゃうかなって、かなり悩みましたが、とりあえず偵察がてらに上から下りましょうか。

【タイトル】  変則的沢登り
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、ミンミン、ヤシマン、ホリホリ
【日  程】  2015年5月16日夜発〜5月17日
【天  気】  快晴
【場  所】  台高 本沢川・黒石谷支流・菅平谷
【地  図】  大台ケ原山(1/25000)

奥黒石谷と菅平谷の二又に降りようと思っていたので右岸尾根を下ることにする。
キワダズコの西斜面の林道を進んでP1338付近から踏み跡を辿ると、二又からは離れてしまったが一旦支流に降りて菅平谷に導いてくれます。
降りてきた所には2条の滝と、その上には斜8m滝が懸かる。9:50
イメージ 2 イメージ 3

ここから溯行するのではなく、まだ沢を下らなければいけない。少し変則的な沢登りですね。左岸の壁の下から巻き下ろうとしたが、すぐに切れ落ちていて、そこから上に登れなくも無いけど無理をしないで斜8m滝の上から巻き下ることにする。斜8m滝は左から快適に登ります。10:15
イメージ 4

イメージ 5

斜滝の上は、黄色いナメ床の癒しの空間でした♪ ここで休憩です。10:20〜10:35
イメージ 6

♪ドライブウエイに春が来りゃ イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ♪
イメージ 7

♪大台ケ原に夏が来りゃ イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ (イィわ!)♪
イメージ 8

♪ミーンミーン ヤシマン ワンワン 渓游娘が〜♪
イメージ 9

♪オシャレで逞しい かしまし娘が〜♪
イメージ 10

ワンサカ ワンサ ワンサカ ワンサ イェーイ イェーイ イェイ イェーイ♪

左岸を巻き下って乙女滝に到着。10:55 ここで大休止です。
イメージ 11

迸る水流と新緑がええ感じやなぁ〜♪
イメージ 12

右岸に渡って滝の正面に立つと、左にクラックが入っていて、そこが登れそうですね。
イメージ 13

イメージ 14

しかし、更に左岸を巻き下り、10m位の滝を2本(この連瀑が折合滝だろう)見送ると、両壁が極端に狭まったゴルジュの上に到着です。11:55
イメージ 15 イメージ 16

イメージ 17

ふぅ〜む、やはり車を上と下にデポして、下から溯行してきた方が良かったな。わんこちゃんのお父様は、このゴルジュを突破していますが、かなりのバランスが必要だとか。しばしの間、ゴルジュの上で遊んだ後、巻き下って来たルートを巻き上り、黄色いナメ床の癒し空間で遅めのランチタイムです。12:45
イメージ 18 イメージ 19

さて!それでは上流に向って溯行しようか! おおっ! ええ感じの滝が出て来るやん♪ ここは左から巻いたと思う。13:50
イメージ 20

滝上はナメ床となって癒されますよ。
イメージ 21

丸太橋を渡ってぇ〜、小屋跡が右岸に出て来るぅ〜。14:45
イメージ 22 イメージ 23

谷は細くなるが、まだまだ滝が出てきますね。15:00
イメージ 24 イメージ 25

イメージ 26 イメージ 27

最後は大きな堰堤を右から越えて、そのまま林道に這い上がります。15:50 → 車のデポ地に到着。16:00
イメージ 28 イメージ 29

次に来る時は、奥黒石谷との二又に降りて、ゴルジュと美味しい所だけを頂いて左岸から植林帯を登って別の林道に出て帰ろうかな。乙女達と眺める乙女滝が印象深い谷でした。
帰りに津風呂湖温泉に立ち寄って疲れを癒して帰路につく。

  • 顔アイコン

    ナメがいいですね〜
    道路のようなナメ・・・大好きです。

    瀑やん

    2015/7/10(金) 午後 10:49

    返信する
  • 顔アイコン

    > 瀑やんさん
    ナメ床には癒されました♪ 乙女滝も良かったですよ(^^)

    キンゴ

    2015/7/10(金) 午後 10:57

    返信する
  • 顔アイコン

    黒石谷の下流から霞滝には行ったのですが乙女滝は知りませんでした。

    記事のワードから推測するに大台ケ原ドライブウェイからP1338に行き二俣に降りて菅平谷を遡上と見ましたがあっていますか?

    また乙女滝は大体、海抜何mあたりでしょうか?
    質問ばかりですみませんm(_ _)m

    えだ2

    2015/7/15(水) 午後 6:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > えだ2さん こんばんわ(^^)
    霞滝を見られたのなら、その上が菅平谷と奥黒石谷の二又ですよね。左又の奥の鬼滝が大好きでっす!
    乙女滝ってエアリアマップにも載っているのに、知らなかったんですか?滝好きの方なら誰でも知っている滝だと思ってました。標高は950m〜1000mの間でしょうね。今回、私達は奥黒石谷と菅平谷の二又には降りていません。乙女滝より上流に降り立ちました。
    来年、下から溯行しますので、よろしかったらどうぞ!

    キンゴ

    2015/7/16(木) 午前 0:09

    返信する
  • 顔アイコン

    詳細ありがとうございましたm(_ _)m
    昨日、乙女滝に行ってきました。
    右岸に回ると良い滝度がアップしますね。

    キンゴさんの記事にもあるナメの上流の滝が水量が多かったのでヒョングッていました。
    来年の遡行、足手まといになると思いますが声掛けてください。

    えだ2

    2015/7/27(月) 午後 9:15

    返信する
  • 顔アイコン

    > えだ2さん、こんばんは!
    おっ! 早速行ってきたんですね(^^)
    水量の多い乙女の滝は最高でしたでしょうね♪
    来年は、2本同行できますね。楽しみです(^_-)

    キンゴ

    2015/7/27(月) 午後 11:53

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事