ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【6月28日】

わんこちゃんとヤシマンを乗せたキンゴ号は川上村の道の駅でカジカジ号と合流して車2台で尾鷲に向う。カジカジが居て、ツボツボが居ない時は、ホリホリも居ない。これは夏の大三角形なのだろうか?←ナンノコッチャ。
深夜1時過ぎに前夜泊地の道の駅に着いて宴会を楽しむ。翌朝は道の駅で朝食を済ませて出合まで移動します。
イメージ 1 イメージ 2

【タイトル】  水量バッチリ!連瀑最高!
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、カジカジ、ヤシマン
【日  程】  2015年6月27日夜発〜6月28日
【天  気】  快晴
【場  所】  台高 大河内川・瀬場谷
【地  図】  大杉峡谷(1/25000)

下山路の林道の奥に車を1台デポしようと試みたが、ちょっとした勘違いで失敗に終る。
瀬場谷沿いの林道を少し入った所に車をデポして支度を整えて出発です! 8:00 
イメージ 3

右岸の林道を進んで堰堤の上から溯行します。広い河原を進むと谷は狭まり、右に左にと枝谷が入っていくつかの小滝がかかる。
イメージ 4 イメージ 5

両壁が立つ中に釜を持つ2条3m滝とその上に右から8m滝、左から5m滝がかかる、X状の滝が良い感じですね。
イメージ 6

ここは右岸から巻いてすぐ上の2条3m滝の落口にトラバースする。
イメージ 7 イメージ 8

イメージ 9

滝上からはゴーロ帯となり、いくつかの岩間滝を越えて行く。
イメージ 10

谷は傾斜を増して連瀑帯は一気に右から巻きます。10:38
イメージ 11

連瀑帯の先には多段20m滝が飛沫を舞い上げて待っていた。滝下で大休止です。10:50
イメージ 12

イメージ 13

右から巻いて落口に立つ。良い落口だ。11:20
イメージ 14

イメージ 15

落口からは廊下状となっていて、谷が右に折れた先で40mのオイマ滝が現れて歓声をあげる♪11:25
イメージ 16

イメージ 17

ここも右から巻きますが、スパっと切れ落ちた落口へのトラバースは、中々楽しめます。
イメージ 18

イメージ 19

瀬場谷名物の石柱は、スタンリー・キューブリックの2001年宇宙の旅を思わせますね。
イメージ 20

すっかり平流となった二又でランチタイムを楽しむ♪ 13:04〜14:00発
日清の焼きスパ「下町ナポリタン」は、中々美味しかったよ。
イメージ 21 イメージ 22

ここで二又を右に進めば最後の大滝が現れるのだが、我々は左に進む。10前に来た時の記憶なんてエエ加減なもので、今日は谷の状態が最高なのに、大滝に行けなくて残念であるが、帰ってから気がついたのでは後の祭りである。しかし左又も捨てたものではなくて、登れる滝が沢山出て来て楽しめました。
イメージ 23

斜L10m滝は、左から簡単に巻けるんやけど敢えての水流際です。
イメージ 24 イメージ 25

次ぎ6m滝も、私とカジカジは敢えての水流際です。
イメージ 26 イメージ 27

釜を持つ3mの連滝を巻いて、埋もれた炭焼き跡を見送り、右岸の小さな尾根を拾って林道に這い上がる。14:37
イメージ 28 イメージ 29 

スローペースで林道を下って車のデポ地に到着です。15:52 10年振り2度目の瀬場谷は水量バッチリで楽しめました♪ 今回はオイマさんが微笑みかけてくれたような気がしたな。私とわんこちゃんとヤシマンは、きなり湯で疲れを癒して、吉野の仁でチャイナ料理を楽しんだ後、帰路につく。カジカジはヒル害が酷くて帰りましたとさ。

【追補】

戻りの林道歩きで、わんこちゃんが足を引き摺りながら歩いているので、溯行中に足を痛めたのかと思って皆が心配する。後日わかったことだが、わんこちゃんの足の痛みは溯行中に痛めたものではなくて、足に抱えていた爆弾が暴発したらしいです。それにしても厄介やなー。来週からの山行予定を組み直さなければいけないかな。とりあえずは、次週の奥美濃の山行をどうするかだが・・・・。

  • 顔アイコン

    キンゴさんの記事を見ていつも感じます。
    紀伊半島には、滝屋の知らない滝が本当に多いと・・・紀伊半島に限らないだろうけど、沢屋と滝屋では住む世界が違いますね。

    ヤマビル・・・やっぱり居ますよね・・・。

    瀑やん

    2015/9/1(火) 午前 5:58

    返信する
  • 顔アイコン

    オイマ滝!またも知りませんでした。
    沢のスキルがないのでこの滝だけでも
    いつか覗きに行きたいと思います。

    滝仲間でもまれにいますが
    キンゴさんはヒル気にしない派ですか?
    自分は基本NGです(+o+)

    えだ2

    2015/9/1(火) 午前 7:51

    返信する
  • 顔アイコン

    きんさんこんにちは
    大昔にアマゴ釣りに行ったことあるが昔は今ほど蛭はいなかったような気がする。まだアマゴはおりましたか?

    [ .. ]

    2015/9/1(火) 午前 8:57

    返信する
  • 顔アイコン

    > 瀑やんさん
    沢ヤと滝ヤさんの違いって難しいですね。私の沢仲間は滝が大好きな方が殆どで、滝が嫌いやって方は皆無だと思います。その仲間達の中でも、今までは滝壺から写真を撮るだけで満足してたが、その上の世界も覗いてみたいと言う方も居られます。その方達は、稜線からダイレクトに大滝前に降りたりだとか、術が無ければ沢を遡行してロープを駆使して憧れの滝の前に立っています。私の見解は、住む世界は同じだと思います。
    ヤマビル・・・・年々増えてきてますね(>_<)

    キンゴ

    2015/9/1(火) 午後 10:29

    返信する
  • 顔アイコン

    > えだ2さん
    オイマ滝はその昔、オイマって女性が身を投げた事からついた名前らしいですが・・・・結構、有名だと思ってました^_^;
    瀬場谷は山桜が綺麗らしいので、来春にでも行かれたらどうですか?
    ヒルは私も嫌いです! でも一番嫌いなのはスズメバチです!!!
    その次に嫌いなのがマムシです!!
    滅多に逢わないけど、熊も嫌ですね!!!!!
    ヒルの嫌い度は、虻&ダニ以下ですわ(^_^;

    キンゴ

    2015/9/1(火) 午後 10:43

    返信する
  • 顔アイコン

    > 雫さん
    ヒルは何処の谷でも増えましたねぇ〜(>_<)
    アマゴちゃん!!! ここで書いたらまずいやろぉ〜(-。-)y-゜゜゜

    キンゴ

    2015/9/1(火) 午後 10:46

    返信する
  • 顔アイコン

    4月に蛭いたよ

    [ りんご畑 ]

    2015/9/4(金) 午前 1:18

    返信する
  • 顔アイコン

    > りんご畑さん
    了解でっす! でも行きますよ(^_-)

    キンゴ

    2015/9/4(金) 午後 10:43

    返信する
  • 顔アイコン

    わしも行くよ桜見に
    オイマか上の滝かか忘れたけど右壁簡単に登れますよ。
    6回ほど行ったけど昨年初めて蛭を見たわ

    [ りんご畑 ]

    2015/9/5(土) 午前 1:46

    返信する
  • 顔アイコン

    えっ!? 6回も行ってるんや。凄っ!
    オイマもその上の大滝も右巻きやもんね(^_-)

    キンゴ

    2015/9/6(日) 午後 8:14

    返信する
  • 顔アイコン

    大和谷林道と白倉林道の近況知りませんか

    [ りんご畑 ]

    2015/9/9(水) 午後 4:26

    返信する
  • 顔アイコン

    大和谷林道は、終点まで車で入れましたよ。
    白倉林道って、何処?

    キンゴ

    2015/9/9(水) 午後 11:58

    返信する
  • 顔アイコン

    白倉林道は銚子川

    [ りんご畑 ]

    2015/9/10(木) 午前 5:18

    返信する
  • 顔アイコン

    > りんご畑さん
    なはは・・・^_^;
    白倉林道は今年走りましたが、清五郎のゲートまでは車で入れましたよ。(^_-)

    キンゴ

    2015/9/11(金) 午後 11:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事