ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【8月14日〜16日】

今年のお盆休みは久し振りに遠征を考えていたが、天候等の色々な要素が絡まって、日程も一日ずらして紀伊半島での沢中二泊で釣行を楽しむことにする。二人で沢中二泊となると、ザックのウエイトは超ヘビィ〜級です。私のザックには、ロング缶4本、ショート缶6本、焼酎0.5L、ウィスキー0.5L、テント、ロープ、釣り道具、お泊り装備等々で、ザックを担ぐのに一苦労ですわ。わんこちゃんのザックも食材がてんこ盛り詰まっていて大変そうやわ。しかも今回の企画は、尾根越えで渓の源流部に入ると言う企画でして、コンタ差750mを登ってプチ縦走の後、杣道すら無いところのコンタ差450mを下ります。今回は軽量化を全く考えないお馬鹿な二人がお馬鹿な企画を楽しむボッカ釣行です。前夜泊地は久し振りの某ダムサイトです。東屋の下で宴会を楽しむが、立派なオオミズアオ君にも会えて私はご機嫌です。
イメージ 1 イメージ 2

【タイトル】  お馬鹿な企画が楽しいな♪
【メンバー】  めぐわんこ
【日  程】  2015年8月13日夜発〜16日
【天  気】  晴れ

(一日目)
翌朝は入渓地点まで車で移動するが、パッキングはダムサイトで大方済ませておく。入渓地点でパッキングをしようなら、虻に纏わり疲れて大変ですからね。小さなスペースに車を停めて、虻が少なくなるのを待ってから支度を整えて出発です。8:30
対岸に渡って緩斜面に取り付いて、薄い踏み跡から立派な杣道へと強引に登ります。立派な杣道は谷筋から尾根筋に伸びてグングンと高度を稼がせてくれるが、出発から30分でわんこちゃんがダウン。少し休憩した後、九十九折れの杣道を暫く登ると明るい植林帯となり、荷物は重たいが気分が少し軽くなる。ここでも休憩を取ります。
イメージ 3

三角点があるピークの手前にえせピークがあって、この手前から傾斜が増してくる。遅れがちのわんこちゃんをえせピークで待とうかと思ったが、地形図を読めば何てことはないところなので、私は一気に登って三角点があるピークに到着です。11:20 しかし、待てど暮らせど呑めど、わんこちゃんがやって来ないので、少し戻ってみると呼子の音がする。やはりえせピークで判断が狂ったか。わんこちゃんを迎えに降りて、再び三角点のあるピークに到着です。12:06 今年の1月の山行でも同じような事があったが、感覚で登るのではなくて、読図をしっかりとすることやね。沢の中に居る時よりも、山の懐の中に居る時の読図と判断が一番難しいな。今回のボッカ訓練も、今年の春に思いついた企画へのステップ1なんやからね。三角点ピークから南に伸びる尾根を下って東に伸びる尾根に乗り換えますが、乗換え地点には檻があって解り易いですね。12:40
イメージ 4 イメージ 5

最初は尾根筋を下って行くが、途中から左の沢筋に入って谷床の小屋跡に到着です。13:35 小屋跡の周りには良いテン場が無いので大休止の後、少し上流に進んでテン場を見つける。まずは、飲み物を冷してテン場を整地します。
イメージ 6 イメージ 7

テントを建てて薪を集めます。薪はこれだけでは全然足りないので、当然の事ながら高速切りで追加しますよ。
イメージ 8 イメージ 9

17:30から釣りに出かけて、味噌汁用を2匹ゲットして戻ります。
さぁ! わんこ亭の開店やでぇ〜!!! 18:35 
イメージ 10

沢人も釣り人も杣人もあまり訪れることが無い忘れられた渓。都会の喧騒から離れて誰も訪れることがない渓の中での桃源郷に僕達は溶け込んでいく。
ほらほら焚火も全開やでぇ〜〜〜!!!
イメージ 11

おおっ!焼肉やん♪
イメージ 12

旨いぞぉ〜〜〜♪
イメージ 13 イメージ 14

時が流れている事すら忘れて遊び呆けてしまう夏休み。 ん!? 俺って、おじいちゃん似かな? なぁ大樹よぉ〜。
イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17

夏の風物詩です。焚火は沢山の蛍を闇の中に舞い上げるが、明るい花火の方が何故だか切ない感じがしますね。
イメージ 18

御飯も美味しく炊けたことだし、締めは沢丼とアマゴ汁やね♪ 23:30頃に御就寝ですわ。
イメージ 19 イメージ 20

(二日目)
7:20起床。モーニングサービスはカリカリの目玉焼きがいいなぁ〜なんて訳のわからない事を言いながらテントから這い出す。年季が入ってくると手馴れたもので呪文を唱えることも無く、ふっ〜っと息を吹きかけるだけで焚火が燃えてくれますわ。風の向きを読んで、熾きと薪の配置で、魔法がかかったように燃え上がる。目覚めのコーヒーを楽しんだ後、朝ご飯は沢丼とアマゴ汁。 おりょ?昨夜と同じやね。これって、でじゃぶぅ〜。
イメージ 21 イメージ 22

沢泊の朝を堪能した後は目的地に向うだけやん。10:03発 一度来た事があるので大滝の巻き下りも容易です。この美しい釜はアマゴちゃんのパラダイスで誰が竿を振っても釣れるでしょう。でも今はここで遊んでいる暇は無く、次の大滝を巻き下ります。
イメージ 23

この釜の主を釣り上げるのが今年の目標でしたが、結果は尺上は釣れませんでした。見事なほどに完敗です。ただ、自分が惚れこんだ場所だけにまたチャレンジするかもです。紀伊半島の中でも釣行で行きたいところは沢山あるんやけど・・・・相棒をどのように騙くらかすかがこれからの課題ですね。
イメージ 24

下って来た所を再び登り返して落口に立つ。
イメージ 25

入れ食いの釜では、何処に放り投げようとアマゴが喰らい付いてくる。数匹釣り上げた後で、ランチタイムを楽しむが沢弁当は旨い!
イメージ 26

イメージ 27 イメージ 28

わんこちゃんが綺麗なアマゴを釣り上げました。今や彼女の釣りの腕前は私より遥かに上かも。
イメージ 29

自分達が食べる分だけをゲットして、あとはリリースです。テン場に戻って薪を集めて焚火を熾す。今宵も渓の中で焚火が出来るなんて幸せやなぁ〜♪
そして再び、わんこ亭が開店するのであった。ほんまに酒が進むわ。
イメージ 30 イメージ 31

イメージ 32 イメージ 33

イメージ 34 イメージ 35

やっぱり、これですよね〜♪
イメージ 36

アマゴの素揚げと焼茄子です。
イメージ 37 イメージ 38

厚切りベーコンとアマゴの塩焼きです。ええ感じで焼けてますわ。
イメージ 39 イメージ 40

線香花火が刹那的ですね。
イメージ 41

今夜も御飯は美味しく炊けたけど、昨日の残りの御飯で作った焼おにぎりを頂いた後、22:00過ぎにテントに潜り込む。
イメージ 42 イメージ 43

(三日目)
6:00起床! 私は一人で源流の奥に釣りに出かける。渓は開けているが、だんだんとガレっぽくなって来たので戻って朝食を頂く。8:50
イメージ 44 イメージ 45

のんびりと寛いだ後、支度を整えて出発です。10:05
小屋跡まで戻って尾根に取り付くが、結構アスレチックな感じで身体中のアドレナリンが煮えたぎる。
稜線上の分岐11:38→三角点ピークのすぐ横12:06−12:22発→車のデポ地のすぐ下の河原13:40 目の前の釜に飛び込んでクールダウン。
イメージ 46 

小雨が降って来たが、お構い無しに河原で少し遅めのランチタイムを楽しむ♪ 沢弁当は旨いよ!
イメージ 47

車の横で着替えるが、スパッツを外すと小指大の大きさに膨れ上がったヒル君がボタっと落ちた。これだけ大きく膨れ上がった山ヒルは初めて見たわ。数匹のヒルを払い落としたが、厄介なのはダニ野郎です。4箇所やられていて、右腿と左腿と首筋にはまだ喰らい付いていた。両腿に付いている奴は強引に引っ剥がしたが、首筋に喰らい付いている奴は、アクセサリー代わりにそのままにしておきました。温泉に浸かっても離れてくれないね。
渓流釣りと焚火を堪能できて楽しい夏休みとなりました。

  • 顔アイコン

    最後の数行が嫌ですね・・・。
    ヒルだけでなくダニまでとは・・・オンパレードですね。

    瀑やん

    2015/11/4(水) 午前 5:52

    返信する
  • 顔アイコン

    お疲れ様です。
    楽しく自分も行った気になって読んでいてオチがあるとは・・・
    アクセサリー早く・・・安全に外してくださいね。

    えだ2

    2015/11/4(水) 午前 7:42

    返信する
  • 顔アイコン

    釣行お疲れ様でした!!
    良い所ですね!大物が空振りで残念ですね。
    それにしても山の中とは思えない料理の品数ですね!よっぽど相棒さんのザックは重いんだろなぁ〜!
    ちょうどこの時、病院のベッドで寝てました!!

    [ Kの渓流日記 ]

    2015/11/4(水) 午後 8:44

    返信する
  • 顔アイコン

    > 瀑やんさん
    翌日から、ダニの毒が回って大変でした。
    両腿はキバが残っているのか、今でも痒いです。

    キンゴ

    2015/11/4(水) 午後 11:30

    返信する
  • 顔アイコン

    > えだ2さん
    アクセサリーは、皮膚の中に潜り込んで引っ剥がす事が出来なかったので、翌日に会社でピンセットを使って取り除きました。首筋は完治しています(^^)

    キンゴ

    2015/11/4(水) 午後 11:33

    返信する
  • 顔アイコン

    > Kの渓流日記さん
    相棒のザックは、スーパー・ヘビィー級ですわ(>_<)
    我々は、わんこちゃんのザックを、ドラエモンと呼んでいます(^^)

    キンゴ

    2015/11/4(水) 午後 11:38

    返信する
  • 顔アイコン

    エエっすね〜(^^)
    ワシら休み無しで働いてる時、こんな楽しい事してたんや( ;∀;)しくしく(ノД`)・゜・。

    鉄人軍団

    2015/11/5(木) 午前 8:38

    返信する
  • 顔アイコン

    キンゴた〜〜ん、今日は^^
    ええ事してきたんやね・・・しか〜しアルコールの量がチト少ないかも><
    ワシも最後の数行が・・嫌やわ
    ダニとヒルのいない渓流ってないかな〜・・ボソット

    [ メタポのヤス ]

    2015/11/5(木) 午後 0:36

    返信する
  • 顔アイコン

    キンゴさん毎度です〜しかしキンゴさんは勿論のことわんこさんもタフっすね!焚き火ってなんであんなに気持ちええんやろ!!楽しい夏休みお疲れさまでした♪しかしヒルってどないかなりませんか、自分もしょっちゅうやられてますわ(^^; 削除

    [ 痛風のK ]

    2015/11/5(木) 午後 7:27

    返信する
  • 顔アイコン

    > 鉄人軍団さん
    渓中二泊は最高ですね♪ でも、行き帰りのアプローチはキツイ(>_<)

    キンゴ

    2015/11/5(木) 午後 8:27

    返信する
  • 顔アイコン

    > メタポのヤスさん
    もっと呑みたいけど、ザックがパンパンで、これ以上入りましぇ〜ん(>_<)

    キンゴ

    2015/11/5(木) 午後 8:34

    返信する
  • 顔アイコン

    > 痛風のKさん
    渓の中での焚火は最高ですね♪ 時間がゆーっくりと流れていますわ(^_-)

    キンゴ

    2015/11/5(木) 午後 8:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事