ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【12月30日〜1月1日】

2015年の年末は、久し振りに山に入ることにする。最初の予定では、ホリホリと北アルプスに行くつもりでしたが、南紀の沢に変更しました。未体験ゾーン突入から勝手知ったる沢行きへの変更には、ソアラーからカローラ(TE27)に乗り換える、それなりの理由があるのですわ。渓游祭にやまのねこさんのお友達の潤ちゃんが東京から来られて参加されました。翌日のびしゃくら谷溯行にも参加されて、中々アクティブなお姉さんでした。冬の間は関東では沢登りが出来ないので、ここ数年は南紀の沢に通っているらしいです。頭の中には、渓流釣り(テンカラ)と沢登りの事しかないなんて、こりゃ気が合いそうやな。ほな、年末年始は南紀でも屈指の癒し渓で楽しもう♪

新金岡駅で潤ちゃんを拾って、ホリホリ邸に向う。食料調達をホリホリに頼んでいたので、今回は自宅までお迎えに行きますよ。東京から新幹線に乗って来られた潤ちゃんは、ミツウマ印の長靴を履いていた。車を運転しなければ、山への移動には長靴がベストかなって釣りヤ的には思うんやけど、長靴で新幹線に乗るかなぁ〜。たぶん、こいつの中身はオッサンなんやろうな。今年は暖冬で峠越えも全く雪が無かったわ。道の駅の裏手で前夜宴会を楽しむが、潤ちゃんが一生懸命に何かを捜している。どうもヘッデンを忘れたらしい。お泊り山行なのにヘッデンを忘れるなんて、レッドカードやな! でも、大丈夫ですよ。明日の朝、コーナンに買いに行けばええやん。今回の企画の初日の移動は、テン場までやから、お昼出発でも充分です。さぁ!宴会♪宴会♪  たぶん、遅くまで楽しんでいたんやと思う。

【タイトル】  東からアマゾネスがやって来た!
【メンバー】  キンゴ、ホリホリ、潤ちゃん
【日  程】  2015年12月29日夜発〜2016年1月1日
【天  気】  晴れ→曇り→晴れ
【場  所】  南紀 熊野川・立間戸谷
【地  図】  大里(1/25000)

(一日目) 〜テン場まで〜

コーナンの駐車場から大鳥居を撮影。10:30
イメージ 1

出合近くの広場に車を停めて、支度を整えて出発です! 11:30
イメージ 2

源助滝までの道程は土石流にやられてしまって以前の面影は無い。途中で登山道を整備しているおじさんに出会い、左岸から右岸に渡るところまで案内してくれました。ありがとうございます。大岩ゴロゴロのルンゼを下って源助滝に到着です。12:15
イメージ 3

源助滝から登山道に登り返す途中で振り返ると、立間戸の扉がええ感じやね♪
イメージ 4

右岸の登山道を辿って、テン場のけやき平に到着します。13:30 
イメージ 5 イメージ 6

時間は、たっぷりとあるので、ビール片手に大休止。そして薪集めやね。おニューのテントを設営して、焚火開始じゃ!15:30
イメージ 7

イメージ 8 イメージ 9

お米も美味しく炊けました。18:50
イメージ 10 イメージ 11

お腹が膨れると、私は眠りに落ちて行く・・・・・(-_-)zzz 19:30
イメージ 12 イメージ 13

復活後は、0時頃まで焚火を楽しむのであった。
イメージ 14

(二日目) 〜溯行〜

6:30起床〜8:00発! 天候は曇り。
少し進んで斜10m滝を右から小さく巻くとすぐに牛鬼滝30mが現われる。8:10
イメージ 15 イメージ 16

イメージ 17

牛鬼滝を右から巻くと、15m滝が出迎えてくれる。8:35
イメージ 18

ここも右から巻くと、谷は左に折れて25m滝が架かる。8:40
イメージ 19

25m滝は、右岸の樹林帯を登って落口にトラバース。
イメージ 20

すぐに右岸の凄い瑤硫爾烹隠毅軋譴架かるが、ええ感じやな。9:20
イメージ 21

右から巻くとナメ斜L15m滝が待ってくれてましたが・・・・・・・・ん? 何すんの??
イメージ 22

成る程、ウォータースライダーか。そやけど・・・・・今は12月やっちゅうねん! 元気なやっちゃ。
イメージ 23 イメージ 24

私とホリホリは右の樹林帯から巻くが、アマゾネスはズンズンと登って行かれました。
次の立派な釜を持つ18m滝は右から巻きますが、その昔、ゴジラの背中と名付けた両側がスパっと切れ落ちた階段状の岩稜を登るのは、少し緊張しますね。9:33 初めて来た時は、心臓バクバクやったもんなぁ〜。
イメージ 25 イメージ 26

イメージ 27 イメージ 28

左下に斜L7m滝を見送って谷に戻ります。少し進むと正面に支流が入る所で谷は右に折れて、左岸の台地に崩れかけた植林小屋が今も残る。9:53
暫く平凡な流れを進んで正面から枝谷が入る所を左に進むと、右からナメ滝が架かり、ここからナメ床が延々と続くのです。10:30
イメージ 29

イメージ 30 イメージ 31

立間戸谷が初めてのお二人さんは、何処まで続くのぉ〜って驚いてました。
イメージ 32

ひたすらナメ床を進んで少し詰め上がると林道に乗り上げる。11:08 右に看板のような物が見えたので、そちらに進むと、キンゴさぁ〜ん、こっちですよぉ〜って、アマゾネスはルーファイもバッチリなんやね。林道から少し登って子ノ泊山のピークに到着です。11:18 ええ天気やなぁ〜。海を眺めながら大休止です。
イメージ 33 イメージ 34

さぁ!テン場に戻りましょう。11:58発
林道から立派な杣道を拾って下り、谷床に到着です。12:43 谷を少し下って崩れかけた植林小屋から登山道を辿ってテン場に向うが、いたるところにトラロープが張られていて、楽々下山でテン場に着きました。13:46 余裕で下山出来る時間帯だが、今日も帰らないよ。大晦日の夜も焚火を楽しむのじゃー! のぉ〜んびりと薪を集めよう。穏やかな気持ちで幸せ感の中に漂えるのは、焚火と時間がたっぷりとあるからなのかな。
イメージ 35 イメージ 36

すでに、ほろ酔い気分は通り過ぎていると思うが、オイルサーデンとピーマンです。16:50
イメージ 37 イメージ 38

今宵のメインメニューは焼肉でっす!18:50
イメージ 39 イメージ 40

盛大な焚火に酔い痴れる。21:00
イメージ 41

今夜も御飯が美味しいなぁ〜♪ 21:10 
イメージ 42

もうすぐ2015年が終わる。渓の中で新年を迎えることが出来て嬉しいな。ホリホリ、アマちゃん、御一緒してくれて有難う。年越し蕎麦を、何時食べたのかは覚えてないです。焚火に聞いてくれ。22:40
イメージ 43

(三日目) 〜下山〜

7:30起床! 天候は快晴!
元旦の朝を渓の中で迎えることが出来て、私はすこぶる機嫌が良いです。さぁ!2016年が始まったよ。ま〜ったりと朝を楽しんだ後、全てを片付けて出発です。10:20 登って来た登山道を下るが、途中で猪が横たわっていてビックリです。我々が近づくと、逃げようともがくが、大怪我をしていて立ち上がることすら出来ないみたいやな。大自然の中で生きる獣も事故るわけやから、街に生きる我々は、もっと気をつけなあかんな。
イメージ 44 

登山道を辿って、無事に車のデポ地に到着です。11:40
イメージ 45 イメージ 46

沢中二泊の宴会山行は、とーっても楽しかった♪ 連瀑帯で癒されて、何処までも続くナメ床に癒されて、ピーカンの眺めの良いピークで癒されて、テン場での豪勢な焚火に癒されて、南紀の癒し渓を堪能しました。この後、新宮のイオンで買出しをして、熊野本宮に初詣に向かうが、めっちゃ混んでいたのでお参りは遠慮して、やたがらすの手拭を購入してから湯の口温泉に向かいます。トロッコ電車はタイムオーバーで残念やな。改装された湯の口温泉は以前の面影は無く、ちょっぴり残念ですが、湯上り後もずーっと暖かくていいお湯ですわ。温泉で疲れを癒した後、帰省です。賑やかな3人が、羽津子ちゃやに向かうのであった。

  • 顔アイコン

    二泊ですか・・・豪勢な年末年始でしたね。
    イノシシ、前日に見つけたら鍋になっていたかも・・・

    瀑やん

    2016/3/16(水) 午前 5:22

    返信する
  • おはようございます🎵
    年末年始も沢泊とは凄いですね〜🎵
    今年も御安全に〜
    凄い景色楽しみにしてます🎵

    [ Kの渓流日記 ]

    2016/3/16(水) 午前 6:26

    返信する
  • 顔アイコン

    立間戸良い谷でした。
    ナメには行けていないので宿題です。
    山で年越しもあこがれます。

    えだ2

    2016/3/16(水) 午前 7:48

    返信する
  • 顔アイコン

    > 瀑やんさん
    とても暖かくて、良い年末年始になりました(^^)

    キンゴ

    2016/3/16(水) 午後 11:20

    返信する
  • 顔アイコン

    > Kの渓流日記さん
    お互い、今年も安全に行きましょう(^^)

    キンゴ

    2016/3/16(水) 午後 11:25

    返信する
  • 顔アイコン

    > えだ2さん
    南紀では、立間戸谷と白見谷第一支流のナメ床が、私のお気に入りです(^^)

    キンゴ

    2016/3/16(水) 午後 11:34

    返信する
  • 顔アイコン

    キンゴさん、おは〜〜^^
    ウハァ〜、すっごいな年末年始沢泊ですか・・・
    おまけに、水浴びまで@@
    いつもながらの行動力には頭が下がりますわ、ナイス

    [ メタポのヤス ]

    2016/3/19(土) 午前 9:25

    返信する
  • 顔アイコン

    > メタポのヤスさん、こんばんわ〜(^^)
    さっき、今年一発目の釣行から帰ってきました。
    30cmのアマゴは刺身にして頂きました(^_-)

    キンゴ

    2016/3/21(月) 午後 9:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事