ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【3月6日】

2016年の南紀シリーズ第4弾は、宇筒井川の左岸支流です。前夜泊はお決まりの「滝の拝太郎」の道の駅ですが、暦の上では3月なので東屋で前夜宴会を楽しむんやけど、話の内容がつまらなくて、ヤシマンに渇を入れる! 
イメージ 1 イメージ 2 

翌朝は道の駅で朝食を済ませて、瀧の看板に挨拶をしてから車で溯行開始地点に向います。
イメージ 3

【タイトル】  ヤシマンに渇!
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、ヤシマン
【日  程】  2016年3月5日夜発〜3月6日
【天  気】  晴れのち曇り
【場  所】  南紀 宇筒井川左岸支流 
【地  図】  滝の拝(1/25000)

本谷と妙呂寺谷と分かれる二又付近に車を停めて、支度を整えて出発です。9:10
イメージ 4

右岸から左岸に渡って進む杣道を辿って行く途中で設けられている養蜂箱を見ると、ミツバチ君達が活発に行動している姿を見て春を感じますね。
イメージ 5

第二支流の出合に到着する。9:24 出合は、あまりにも爺むさいので、そのまま杣道を本谷の奥へと進むが、ぱっとしないので出合に戻る。9:56
第二支流の内容は、3m滝と斜滝があるくらいかな。
イメージ 6 イメージ 7

植林帯を登って稜線に乗り上げる。11:29
イメージ 8

そのまま南西に下って第一支流の左又を下降しますが、斜滝や釜が出て来て楽しませてくれます。
イメージ 9

左岸に架かる7m滝を見送ってからランチタイムです♪ 12:25〜13:05
イメージ 10 イメージ 11

すぐに20m滝が現れて右岸を懸垂×2で降りますが、何か臭うなーって思ってたら猪の屍がありました。
イメージ 12

あとはダラダラと下って本流に到着する。14:09 ここから10分で車のデポ地に着きました。14:20
1月から3月初旬頃なら、充分に楽しめると思いますが、第一支流を登って第二支流を下降する方が絶対に良いですね。久し振りにこのエリアに来れて私は満足です。帰りはもちろん!ヴェルヴェデーレの温泉で疲れを癒して帰路に着く。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事