ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫全体表示

【3月26日】

先週は奥飛騨で雪山と戯れて、今週は南紀で沢登りを楽しむ♪ 北に行ったり、南に行ったりで、我々も結構忙しいね。でも、楽しいから、やめられないわ。今回は、古座川支流小川の源流部の成見川支流・赤滝谷を溯行しました。赤滝谷は5年振り2度目です。前回は冬枯れの1月に溯行して闇下になったんで、記憶に残る溯行のひとつになっています。成見川の右岸には4つの支流が流れ込んでいて、それぞれが短い谷ながらも中々楽しませてくれますが、内容的には赤滝谷が一番楽しませてくれる谷だと私は思います。

前夜泊地は、いつもの「滝之拝太郎」の道の駅です。堺市から道の駅までのアプローチも、高速道路が田辺から周参見まで延びたので、随分と時間短縮になっていますが、早く串本まで開通して欲しいものだな。それでは、乾杯! 0:10
イメージ 1 イメージ 2

翌朝は、いつものように、わんこ弁当を頂くが、アマノフーズの味噌汁は優れものですね。6:40
イメージ 3 イメージ 4

赤滝谷の出合近くにある橋の傍に車を停めて、支度を整えて出発です。8:50
イメージ 5 イメージ 6

【タイトル】  大壁が、ええ感じ♪
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、ホリホリ
【日  程】  2017年3月25日夜発〜3月26日
【天  気】  晴れ→曇り→雨
【場  所】  南紀 古座川支流小川・成見川・赤滝谷
【地  図】  滝の拝(1/25000)

イメージ 7

出合からナメ床となり、釜、斜L3m、釜、斜2mを越える。
イメージ 8

イメージ 9

すると、すぐに30mの大滝が行く手を塞ぐが、やはり今回も水量は乏しいな。9:00
イメージ 10

前回は落口右岸に熊が居たから右から巻いたが、今回は左から巻いて落口に立つ。9:38
イメージ 11

足元は滑っている。
イメージ 12

大滝から上もナメ床が続き、谷は右に左に折れて廊下状となります。冬枯れの沢の中で赤い椿の花が映える。
イメージ 13

釜を持つ3m滝は右を巻く。9:45
イメージ 14

次の廊下の中の小滝と釜の連なる所は右岸の岩棚をトラバース。
イメージ 15

廊下の出口は左岸をへつって抜けると二又となり、左はナメ床の上に水が流れるが、我々は右に進みます。
イメージ 16

イメージ 17 イメージ 18

すぐに現れる斜10m滝は、前回は右から巻いたので、今回は左を登ろうと取り付くが、フリクションが効かなくて見た目よりもかなり嫌らしい。
イメージ 19

水際は滑りすぎているので左隅から登ろうと試みるが、逆層であと一歩が出なかった。
イメージ 20

結局はトップロープに頼るんやけど、楽しかったねホリちゃん♪
イメージ 21

そして、左岸上部が抉れている20m滝。11:10 ここも前回は右から巻いたので、今回は左から巻き上がって落口に立つ。11:15発ー11:20着
イメージ 22

ここからは伏流となり、左に小屋跡を見て、その先で左に炭焼き跡を見て進むと二又です。11:46 二又を右に進むと、すぐに大壁が立ち塞がり、60m滝が架かる。水量は乏しいが威圧感があって迫力満点ですね。中段辺りに桜が咲いているので桜滝と名付けました。
イメージ 23

滝下で大壁を見上げながらランチタイムを楽しむ♪12:00〜12:57発
イメージ 24

イメージ 25 イメージ 26

ランチタイムを楽しんだ後は下山にとりかかるが、下山ルートは大壁の上です。前回同様、大滝の前から右に登って壁の弱点を詰め上るんやけど、小雨が降り出して足元が濡れて嫌らしいね。。
イメージ 27 イメージ 28

わんこちゃん、頑張れ!
イメージ 29 イメージ 30

ホリちゃん、サンキュー!
イメージ 31 イメージ 32

4ピッチで大壁の上に乗り上げる。15:20 それでは下りましょうか。
イメージ 33 イメージ 34

前回は、ポカミスもあって闇下山となり大変やったけど、今回は薄い踏み跡を辿って、すんなりと林道に降り立ちました。16:22 
イメージ 35

咲き始めの桜が良い感じですね。
イメージ 36

帰りは、お気に入りのホテル「ヴェル・ベ・デーレ」の温泉で疲れを癒して帰路につく。
イメージ 37 イメージ 38

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事