ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

【5月4日】

GW後半は、わんこちゃんと二人でまーったり溯行かなって思ってたんやけど、N村君のドタ参で賑やかに楽しめそうやな。
前夜泊地の国道沿いの某バス停で前夜宴会を楽しむ。
翌朝、林道のゲート前に移動すると、3台の車が停まっていた。我々も支度を整えて出発です。7:45
今回は、N村君がテントを担いでくれるので、私はテントが無くなった分、ビールをザックに詰め込みますが、ロング缶6本、ショート缶6本は、中々重たいな。焼酎とウィスキーも詰め込んで完璧やん。当然の事ですがザイルやお泊り装備も詰め込みます。そして分担で担ぐ食料です。
長い林道歩きだけを耐えれば、早々とベースを決めて軽くなる魂胆ですが・・・・・・・どうなることやら。
予定では、沢中2泊やったんやけど、結果は日帰りとなり、重いザックを呪う一日でした。

【タイトル】  なんじゃこりゃー!!!
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、N村
【日  程】  2012年5月3日夜発〜5月4日
【天  気】  曇りのち雨と強風!
【場  所】  大峰 白川又川・中ノ又谷 
【地  図】  釈迦ヶ岳(1/25000)

ゲートを越えて進むと後ろから軽トラがやって来たので、荷台に乗せて欲しいとお願いすると、取水施設に下る所まで乗せていただき、これで1時間半は時間が短縮出来て超ラッキーです♪ 本当に有難うございました。
イメージ 1 イメージ 2

林道から見える滝群は良い感じですね♪ 8:30
イメージ 3 イメージ 4

でも、林道は荒れてます。
イメージ 5 イメージ 6

林道終点に到着です。昔はここまで車で入れたのになーって、ぼやいても仕方がないな。9:35
イメージ 7 イメージ 8

赤テープがある踏み跡を辿ってガレたルンゼを下り、谷床に降り立つと少し下で釣り屋さんが竿を振っていたのには驚きです。
テントが2〜3張ってました。彼等もこの長い林道を歩いてきたんやなーって思うと、なんか親近感が湧きますね。
そして更に驚きなのは、渓が大荒れです。少し進むとすぐ先に大きな崩壊跡が見えて、まるで工事現場に来たみたいや。10:40
イメージ 9

渓を埋め尽くした土砂を登りながら進むと、すぐにもう一つの崩壊跡がありました。
イメージ 10 イメージ 11

その先は・・・・・・・・・なんじゃこりゃー!!! 思わずジーパン刑事になってしまった。←古すぎるっちゅうねん!
土砂ダムが出来ていて進めません。どないせえっちゅうねん! 11:10
イメージ 12

ここで地形図と睨めっこです。少し戻って右岸から高巻けば何とかなるかなーって思ったりもするが、この先の渓の状態が読めないので悩みます。
天候の悪さも手伝ってか、冒険をする気力は失せて撤退する事に決めました。沢中二泊のまーったり溯行計画は、脆くも崩れてしまった。
荒れた渓を戻って林道終点に登り返しますが、しんどいぞっと。13:20
雨が降って突風が吹きまくり天候も大荒れですわ。爆弾低気圧でもきているのかな。
今夜の泊まる所と明日からの入渓先を考えながら長い林道をトボトボと戻るが、まるでボッカ訓練をしているみたいや。

大黒河谷出合。 15:00頃
イメージ 13

十郎谷出合。 16:00頃
イメージ 14

ゲート前の車のデポ地に到着する。17:00頃
他の車の方達が居てたので少し話しをするが、高級車に乗った初老の方が、阪神大震災があった頃に夢水さん達と白神山地に行ったと言うてました。
知り合い繋がりなんて、世間は狭いですねー。

さてと、今夜何処に泊まるかだが・・・・・・・?
仙人の郷に行ったらamagoさん達が居るかなーって考えたが、GWやし誰もおらんやろなーって諦める。
某スポーツ公園なら雨露も防げるなーって考えたが、GWやし人も多いからやめとこ。チカチューも同理由で却下。
と、なると・・・・・・・・・・ここしかないやん。敗残兵のような気分で某小屋横に移動するが、テントを設営して火を熾すとモチも上がって来る。

さあ!宴会の始まりやー! 18:40
イメージ 15 イメージ 16

イメージ 17 イメージ 18

御飯も美味しく炊けましたよー♪
イメージ 19 イメージ 20

イメージ 21 イメージ 22

ファイヤー!!! を楽しんだ後、0時過ぎにはテントに潜り込むのであった。
イメージ 23 イメージ 24

しかし、今日は散々な一日でしたね。
ゲートから車に乗せて貰えて幸先は良かったんやけど、渓も天候も大荒れで参りました。
体験山行で参加したN村君は残念やったやろうけど、残る二日間を楽しんで貰おうかなっと。
明日から、何処の渓に入ろうかなー♪ 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事