ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

【11月18日】 

2週続けての奥美濃詣です。
今回は、ミンちゃんの仮復活企画なので、奥美濃の癒し渓で黄葉を楽しもう♪って思ってたんやけど、どうなることやら。
走行距離21万kmオーバーのキンゴ号は、ミンちゃんとわんこちゃんを乗せて奥美濃に向かいます。
♪わ〜たしのぉ〜 か〜えるぅ〜い〜えは〜♪ この日の為に用意していたCDで車内は昭和チックに盛り上がりますよ。春の続きは晩秋から始めようか。

前夜泊予定地手前で、M尾さんを乗せた軍曹号に追いつきます。とりあえずテントを張って宴会やー!
賑やかしいY嶋ちゃんを乗せたyama2号も遅れて来たものの、何とか間に合って宴は盛り上がります。
イメージ 1 

【タイトル】  おかえりぃ〜♪
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、ミンミン、yama2、Y嶋、軍曹、M尾
【日  程】  2012年11月17日夜発〜11月18日
【天  気】  曇りのち雨のち曇り
【場  所】  奥美濃の沢

車で出合まで移動しますが、出合には2〜3台の車が停まっていたので、何気に車の中を覗き込むと、竹篭が積んであった。
これは茸篭やん。一足早く茸屋さんが入っているのかな? 
渓流釣りで来たのなら別の場所に移動しますが、きのこ採りなら何とかなるやろ。支度を整えて出発です。8:07
オレンジに色付いた山々は、忘れていた何かを思い起こすような風景です。
イメージ 2

左岸に付けられた道を少しだけ進んで、堰堤の上に強引に降ります。
イメージ 3

少し進むと、いきなりムキタケ、一週間遅かったマイタケ、ナメコと幸先ええやん♪ マイタケは残念やったけど・・・・・。
イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7

左に滝が架かる枝谷が入って、その先の二又を右に進みます。8:39
イメージ 8

写真の真ん中に小さな鳥が居てますが、なんていう鳥なんでしょうかね?鳥の名前はさっぱりわかりませんわ。
イメージ 9

増水して中州に取り残されたメンバーを、どう救出するのか! トリニナレー!
イメージ 10

ニカワチャワンタケとタラの実です。
イメージ 11 イメージ 12

そやけど・・・・・・・何で同じ歩き方やねん。
イメージ 13

うわっ! 熊が出たー! って驚いたら軍曹やった。ベタデスミマセン ^_^;
大助花子の大助や! とか、愚れたムーミンや! とか思った方も居られたような・・・・・・。
イメージ 14

二又を右に進むと黄葉がイイ感じですね。
イメージ 15

この先も、ムキタケとナメコが所々に現れて収穫しますが、採られた跡が沢山ありました。
やはり、茸屋さんが入っているみたいです。
ん? これは何やろ? キノコなんかな? ニョロニョロみたいやなー。9:50
イメージ 16

途中からポツリポツリと降り出した雨が、ここに来て本降りとなる。
この雨で女性陣達はモチが下がったらしくて、戻りたい信号を発しています。
この谷は悪場も無いし、この先には黄金色の回廊が待っている筈やしって言ってはみたけれど・・・・・・渋々戻ることに同意しました(T_T)
しかし、来た道をピストンで戻るのでは面白くない。って言うかキノコが無い!
左岸の尾根に這い上がって尾根筋を下って出合に戻ろうと提案すると、皆さん同意してくれたのでほっとする。勿論キノコ狙いですよ。
滑り易い斜面を這い上がること30分で尾根に乗り上げましたが、尾根筋に明瞭な踏み跡は無く藪尾根です。10:40
茸屋さんも、この尾根には入ってないだろうと考えての事だが狙い通りでした。
早速立派なムキタケ!
イメージ 17

プニプニのナメコ♪
イメージ 18

イメージ 19

皆さんが休憩中に辺りを徘徊すると、ネズミシメジ(毒)かな?でも、この時期だとシモフリシメジなのだろうか?
イメージ 20 イメージ 21

中々肉厚ですねー♪
イメージ 22 イメージ 23

休憩後に尾根を東北東に進むと・・・・・げっ! これって熊の爪痕では?・・・・・。
イメージ 24

更に尾根を進むと、分岐の手前で立派なナメコの株をいくつか見つけました。この辺りは幾らでもあるんやなー。
どや、まんまちゃん、宝石のような株やろ! こんなんが、いっぱいあるでー♪
イメージ 25

イメージ 26

オレンジ色の中を進みます。
イメージ 27

対岸に見える連瀑は凄いな!
イメージ 28

尾根筋を忠実に下るつもりやったけど、M尾さんが「下に林道が見えるのでこちらを下りませんか?」って仰るので、左の急な斜面を下ることにする。
地形図を見ると一番コンタが詰っている所で、最後の20mは足元もぬかるんでいて少し怖いかな? M尾さんって結構デンジャラスなんや。後続にはロープを出すように指示する。
イメージ 29

ほんまにええとこやなー。
イメージ 30

車のデポ地で着替えを済ませて道の駅に向かい、遅めのランチを楽しむが、バイキング形式なので食べ過ぎて苦しいです。食後に温泉に入って暖まるが、先に温泉に入ったほうが良かったな。ここで沢山採れたキノコを山分けします。
イメージ 31

帰りの高速道路は渋滞していました。わんこちゃん、運転ありがとう。
堺市まで戻ってきて新金岡駅に向かっていると、左車線前方を走るマツダの小型車のリアに魚のステッカーが貼ってある。ん? なんかアマゴっぽいなー。わんこちゃんに、その車に近づくように言って、そのステッカーをよく見ると・・・・・・・・・・紀伊半島清流会のロゴが入っていました。何方かは知らないけれど私の先輩やん♪

さて、今宵のメニューは採れたての天然キノコです。
ムキタケとベーコンのバター炒めは、肉厚でジューシーで旨い!
イメージ 32

天然ナメコうどんは、ええダシが出ますよー!
イメージ 33

今年最後の茸行も、大勢で楽しめて良かったな (^_-)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事