ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

【8月30日】

今夕から明日にかけて所属する山岳会の新人歓迎会が某河原で行われるので、アマゴを土産に持って行こうと思って朝発で渓流釣りに出かける。行先は、行き帰りのアプローチが楽ではないが簡単な渓を選びます。支度を整えて出発やね。9:50

【タイトル】  ヒル!ダニ!マムシ!
【メンバー】  キンゴ
【日  程】  2014年8月30日
【天  気】  晴れ
【釣  果】  15匹(キープ10匹)
【M A X】  22cm

杣道を辿ると毒キノコ達が迎えてくれる。

「イロガワリ」っぽいけどイグチ科のキノコは、よーわからんな。
イメージ 1 イメージ 2

猛毒の「フクロツルタケ」でしょう。
イメージ 3 イメージ 4

クマ鈴を鳴らしながらズンズンと奥に入って渓へと下降するが・・・・・・げっ!マムシやん!
イメージ 5

さて、釣りの準備を始めましょう。11:00 天気の良い日に一人でまぁ〜ったりと寛ぎながら釣り上がるのは、ほんまに気持ちがええなぁ〜♪
キノコを探したり枝谷を覗きに行ったりと、釣り以外でも楽しんでました。キープ30匹の予定が、キープ10匹に終っちゃった。来年は、気になる枝谷に突入やな。ほな、戻りましょう。16:06
イメージ 6 イメージ 7

杣道を戻っていると首筋がチクっとしたので、おりょ!?って手をやると、ヒルが喰らい付いてました。あら!?って足元を見ると膝下には5〜6匹のヒルがモゾモゾと這い回っている。全部コンパチでふっ飛ばすが、暫く進んだら又々ヒルが5〜6匹蠢いている。進んでは払い飛ばし進んでは払い飛ばしの繰り返しで、払い飛ばさなかったら30匹以上のヒルが纏わり付いてたんやろうな。超キショォ〜。
車のデポ地に戻って着替えるが、体中のあちらこちらからヒルが出てきました。おまけに大きなダニもくっついていて着替えに時間がかかります。首・手・足と何箇所もやられていて、久し振りの献血ですわ。17:20
今日は帰らなくてもいいと思うと、とても幸せな気分になり、風呂にも入らずに新人歓迎会が行われている某河原に向うのであった。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事